無邪気

「これが好き」をそのまま身に着ける

20140721ta (192x380)


蒸し暑いので、一週間ぐらい前に、また自分でザクザク髪を切ったら、
それでなくても軽かった「気」が、もっと軽くなりました

今、気が重い方は、髪を切ってみたらどうでしょう

そして、タンスの中を「好き」な服だけにして、
「これが好き」をそのまま 身につけていくようにすると、

「その自分で良い」と、自分が認める”自己肯定”ができて、
軽やかに生きられるような気がします



今日持っているカサブランカは、裏の82歳のご婦人が”庭に咲いた”のを
くださったものですが、

その方の白いパンツ姿が「素敵」と思いました

いくつになっても、白いパンツやスカートで、庭仕事をするような、
楽しみ方をしたいなと思います






青い鳥

20140721noriko-bg (320x240)


これは、娘が「名前を教わって買ってきたのに、すぐに忘れた」という植物を
86歳になった おばあちゃんの誕生祝に贈ったもの

別売りの自転車を買って、つまようじに、粘土で作って、自分で彩色した鳥をつけたそうです

鳥がかわいいので、「つまようじより長い、焼き鳥の串ぐらいの棒に付けた青い鳥」をリクエストして
しまいました

「幸せの青い鳥」を待つ心を持ったまま、おばあさんになりたいですね






大人の無邪気

20140515aya-mc2 (263x350)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

花の中に不思議の国がある気がして、じ~~~っと覗いていたくなります



先日 電話カウンセリングをお受けくださった女性が幸せになるために、

「もっと、無邪気になるといいです」ということと、
「理想的な行動をしない人を懲らしめたい気持ちを持たず、相手を許していく慈悲をもつといいです」
というアドバイスをさせていただきましたら、

後日、「無邪気になること」と「慈悲を持つこと」が、両立できないというか、難しいという
メールを いただきましたので、

「気配りのある素直な明るさ」と「理解と抑制が混じった優しさ」の両立について、
再度メールでアドバイスを差し上げました

それに対して、ご本人が上手に「まとめ」をしてくださいましたので、
無邪気になりたいけどなれない、いつも人を許せないで腹が立つことで、お悩みの方のために
ご紹介しましょう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「慈悲」は相手にモヤモヤを感じた時でも、相手に理解を示し、
相手のありのままを受け入れること、


一方、「無邪気に素直なまま」というのは、

相手の関与がなく、自分の心が感じたことをそのまま身体と言葉で表現する、
そしてそれを自分に許可しましょう、ということなのですね。

すごくスッキリしました!!!
色々ご親切に ご丁寧に教えて頂き、ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私は、この方のお声と、どこで笑うかというポイントから「無邪気の素質」を大いに感じたので、
「一気に、どんどん幸せになれる人だ」という確信を持って、

「無邪気になったらよい」ということと、
「楽しむ」ことのほうが「頑張ること」よりも大事なんだよ ということをお伝えしたのでした




一般に、「頑張る」ことに重きを置いてきた人は、
ちゃんと頑張らない人を「ダメな人」というフィルターをかけて見てしまう傾向があり、

その割に、ご自分が「頑張り切れなくなった時」に、ポキッと折れてしまうんです


その点、楽しむ気持ちを持てる人は、心がしなやかだから、強いんです





朝食の質を上げる

20140713lemon-guramatofiram (258x350)


これは、電話カウンセリングをお受けくださったレモンさんからいただいた画像で、
「グラマトフィラム」というものだそうです

ハートに仕立ててもらって、お祝などで、喜ばれそうですね


ビジネスマスターコースで学ばれたあと、ファッションやお料理の分野でご活躍のケロリさんが
自らの朝食をブログで公開なさりつつ、朝食の質を上げることで、健康的に美しく痩せることを
提唱なさっていらっしゃいます

元気に、楽しく きれいになりたい方、お料理上手になりたい人は、
ケロリさんのブログ「花笑み日記」を ご覧になるといいかも


ケロリさんは、きれいなもの、美味しいもの、おもしろいことに感動する力のある方で、
私が「あなたはケロリと生きる人よ」と言ったら、それが面白いと、ニックネームになさるほどの
「無邪気」の達人です


えっ、これが朝食?!これが一人分?!とびっくりする充実したディナーのようなお料理で、
器も盛り付けも素晴らしいので、

私など「わかった!ケロリさんの朝食を見て、食べた気になれば、
究極のダイエットになるかも」と、妙なことを考えました






花火

20140714tz-pe (350x263)


これは、何という花か知りませんが、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんに
いただきました

ちょっと、花火みたい


昨日、雨上がりの庭で 少し花火をしましたが、主人と娘が「蚊」と戦いながら、
なかなか点火しない花火に 苦戦していました

花火とか、お祭りって、切なさの混じった子供心をよみがえらせますよね






空あそび

20140709yumi-rd (500x375)


これは、電話カウンセリングをお受けくださったことがあり、
今はアメリカにいらっしゃる由美さんが お撮りくださった、意味ありげな落書き?!がある空

中央下に、十字が見えますね

猛烈な忙しさの中で生じた怒りを 放出するのを手伝ってくれる空です


鳥かな?文字かな?と思いながら見つめるうちに流れて、次の造形が提示される

そんな空遊びをするうちに、気も晴れていくでしょう


あなたなりの無邪気さを 全開にして、三連休をお楽しみください

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
106位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR