ほどほど

さくらんぼ

20140626ta.jpg


きょうは、見切り品の500円花束の一部を持っています

持ちきれないほど、このほかに グレイッシュなパープル(めずらしいですね)のトルコキキョウが
もっと加わって、全部で500円なんですが、天使の配慮か、

満月と新月の夜の「天使のエネルギーヒーリング」の前になると、ユリが入った(それもカサブランカ)
花束を、いつも安く買わせてもらえるんですよ

一日に1~3束、出るか、出ないかで、時間も内容も不規則な”6束合体”の巨大な花束を、
いつも、まちまちな時間に花屋の前に行くと「ある」という状態で、奇跡的に買わせていただけるのは、
天使がもたらす「豊かさ」の一つだと認識して、感謝しています



昨日、「さくらんぼ」が安売りだったので、スーパーで大好きな「佐藤錦」を求めましたが、
年々、フルーツが ものすごく甘くなる気がしていて、

そのほうが売れるんでしょうけど、
本来の、ほどほどの 優しい酸味と甘みのバランスが壊れて、強烈な甘さの
フルーツが多くなっていくことに、

いいんだろうか・・・と、ちょっと危機感を感じます。
脳は、果糖だろうと、砂糖だろうと、アスパルテームだろうと、「甘みを感じた」ことに対して
反応して、全身のコンディションを整えていきますから、

調整しにくいことになっていないかと思うんですよね



NRiさんからのコメントをいただき、おかげさまでわかったのですが、
今年は天候に恵まれたので、サクランボが より いっそう甘く、美味しくなっているのだそうです

これからも、農家の方々のご努力に感謝しながら、美味しくサクランボをいただきたいと思います








20131015tz-sp2.jpg


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

私は、着物の柄を見立てているような気持ちになって、つい「白地に朱赤がいい」と、
鯉を選んでしまいます


今朝の電話カウンセリングでは、腹部の腫瘍の摘出手術をお受けになられた息子さんが、
冷たい水を飲むのを注意したけど、「少しぐらい、大丈夫」と言われて、

どういう対応を心がけたらいいのか、迷うお母様に、

神様にお聞きしながら、
「冷たい水は、胃と神経に障るが、常温の水を強いると怒りが出て、ストレスが悪影響を与える」

「本人が好きなようにさせてあげるのがよい」(医師の指導の範囲で)などと
アドバイスをさせていただきました

長く生きて欲しい親心と、好きにさせてあげたい親心と、
どちらも愛ですが、「健康に良い注意」も、ほどほどにしないと、

理解されない悲しみ、認められないストレスが、回復の妨げになることも あるんですね







6月27日新月 天使のエネルギーヒーリング

20140612aya-go (300x400)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

一つずつ、微妙に違う色が、優しいですね



6月27日は新月ですから、天使のエネルギーヒーリングにお申し込みの1000名以上の
皆様を浄化して癒して、天使のエネルギーを注ぐ ボランティアの遠隔ヒーリング
午後11時から12時の予定で行います


今回は 神様のお勧めで、痛みがある人が多く、悲しみがある人も多く、
就職や人間関係の修復が思うようにいかないで 困っていらっしゃる方も増えてきたので、

悲しみと疲れを癒して、優しい気持ちになり、なおかつ 強い気持ちを持ち続けることができて、
身体が丈夫になっていくように、必要な人には紫~ラベンダーの光のエネルギーを注いでもらいます



中心的な役割を担うのは、大天使ミカエル、大天使ラファエル、マリア様ですが、
すべての天使とマスターと女神のお力をいただいて、祈り、癒していきます


子育てに悩む方、母と子の関係が苦しい方、人に誤解されたり、ひどい中傷を受けて、
悩んでいらっしゃる方も、癒されるはず


お受けになる方々は、あれば「こげ茶」のものを、身に着けるか、
枕元に置いてお休みください


新規のお申し込みは、ユニセフ、動物保護団体、震災復興支援団体などに、
お一人 初回300円以上のご寄付を済ませて、当日の午後10時までにハーツに
メールtakasaka-miki@nifty.comでお申し込みください


”パソコンからのメール受信拒否の設定”をしている人には
「受け付けました」とメールをお送りしても、戻ってきてしまうので、
念のため お電話番号を明記しておいていただくと、メールが届かない時は、
「今回からお受けいただけますよ」と、お電話をおかけすることができて、助かります






雨と日射し

20140616sayaka-熱海ーsk (340x480)


これは、お友達へのプレゼントに、「エンジェルカラーカード」(31枚のお告げを得るカード)
がついた「幸せカラーセラピー」をお求めくださった清香さんが、

ご家族で熱海にご旅行をなさった時にお撮りになった素敵な一枚

「大変だと感じることがあっても、神に守られていますよ」というメッセージを持った画像です


雨も多すぎては大変、日差しも強すぎては大変、
地球のためには、畑のためには、動物のためには、人類のためには、魚のためには・・・・

と考えていくと、ほどほどの雨、ほどほどの陽ざしがいいのでしょうけど、
それを維持していくことが、大変なことなんでしょうね。


四季があり、雨が降る日本で生きられて、ありがたいことだと
改めて思いました


何事も「ほどほど」は、よいことだけど、

「ほどほど」に到達して、それを「保つ」には、
かなりの努力と、明確な目標と、
「今 自分が居る位置」についての正しい認識が必要なことなんだなと思いました


コメントの投稿

非公開コメント

No title

先生、こんにちは!
爽やかな白のお洋服と、ボリュームのある花束のコーディネイト、ステキです♪

科学的に「美味しい」と感じるのは甘み(糖分)である、
という論説を読んだことがありますが、
フルーツも、野菜も、甘いものをウリにした作物が多いですね。
トマトやピーマンなども、こどもが食べやすいように、と甘く品種改良したものが出ているようです。

昨年、ボスニアに行った時に泊まった小さなホステルで、宿主の方がご厚意でイチゴを出してくださったのですが、

甘さ控えめ・酸味があって、久しぶりにイチゴの酸味を味わった気がしました。
主人も、「本来のイチゴの味がする」と言っておりました(^^)

業者側は、たくさん売れるように、
お客さん(私達消費者)が食べてくれるように、
との想いで品種改良をしているのかもしれませんが、
手を加えれば加えるほど、失うものもあるのじゃないかなと思います。
最近は骨を抜いて、パック詰めされた魚も売られていますし。。
こうした流れを変えていくのは、食に限らず、個人個人の思いと行動ではないかな~と改めて思いました。

No title

高坂先生

いつも楽しくブログを拝見しております。
ひとつお伝えしておきたいことがあります。

私は山形県出身です。
ご存知の通り、やまがたの主力商品はさくらんぼを始めとする農作物です。

先生がさくらんぼのことだけを言っているのではないと分かっていますが、先生がお書きになったものを読んで少し悲しくなってしまいました。

今年のさくらんぼは、雨が降らなかったこともあり、豊作で出来も良く、出荷するための箱も品薄になる程です。
雨に当たると水分量が増え、割れるさくらんぼが増えたり、糖度が落ちたりします。

私は農家の方々が丹精を込めて、わが子のように育てていることを知っています。
日本では甘い果実が好まれているということも知っております。
しかし、出荷段階で、糖度の低いものや、形・色づきのよくないものは間引かれる「仕組み」になっているのです。
もちろんこの仕組みはさくらんぼに限らず、他の果物・野菜でもいえることですが…農家の方はその仕組みに従うことで生計を立てられる、という面もあるのです。

ですから、どうか規格に適合したものを出荷せざるを得ない農家の方々がいることをお忘れにならないでください。

そして、なによりも、今年のさくらんぼの甘さは、天候に恵まれた恩恵であることをお伝えしておきます。

多くの方にさくらんぼを安心して楽しんでいただけることを
祈っております。

さくらんぼ

Yukaさん、NRiさん、それぞれのご経験から、さくらんぼやフルーツへの思いをコメントしてくださり、ありがとうございます。

ボスニアのいちご、良い思い出ですね、Yukaさん。


そして、農家のご事情や天候のことなど、教えていただいて、ありがとうございました、NRiさん。

私も、農家の生まれなので、売れるものしか出せない事情は、分かります。
良いことでも、それが普及していくには、システムづくりや、みんなの意識改革などが必要で、時間がかかりますよね。

改めて、サクランボ農家さんの、ご苦労を思いました。

そして、「佐藤錦」の甘さは、今年、天候に恵まれたからという面が大きかったんですね。

感謝して、いただきたいと思います。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
74位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR