笑える

ジャケット一つで

20140625ta (222x380)


人の印象って、上にくる服の色と形で ずいぶん変わるんですけどね、
今日は、たまたま、ある雑誌のために「顔写真」を送るにあたって、

”天使がいて、花持ってちゃ、雑誌のコンセプトに合わないんじゃないの”という
配慮から、ジャケットだけ羽織れば「秋の号」にも ふさわしいんじゃないのかしらねと、



20140625ta-cc (198x380) (130x250)


同じ場所で、後ろに貼り紙をして2分後に撮ったのがコレ!

ね、違うでしょ

我ながら、笑える






あら、そうなの

20140522tz-bk (400x328)


この子は、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

羽がかっこいい




セミナーにお見えくださったことがある尚美さんから、先日 花の「球根」をいただき、
さっそく庭に植えて、

「植えました~」とメールしたら、
「先生、それは、秋に植えて、春に咲くんです・・・」とお返事があり、(説明書に書いてある)

「あら、そうなの! ふつうの家じゃないから、きっと大丈夫よ」と返信しました

今頃、妖精さんが慌てていることでしょう


私には「あら、そうなの!」が多くてですね~

先日、アサリの味噌汁にしようかしらと思ったけど、「やっぱやめて わかめ」という日があって、

後日、アサリの味噌汁にしたら、なんだかいつまでも、どなたもパッカンと開かず
「おかしいな、海の神様にもお礼を言ったし・・・」と思いつつ、

「ま、いいか」と食卓に出したら、

娘が「これ、死んでるよね」と、恐ろしい事実をさらっと口にして、

「古いの?」と聞くので、「ううん、冷凍した」

「じゃ、ダメじゃん、ねえ」
「うん」(夫)
「あら、そうなの。死んじゃうのか」といった調子

きっと、宇宙にはアサリがいなかったんですかね






ビーフステーキ


20140612aya-pea (300x400)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんからいただきました

たたんだパラソルみたいで、かわいい



来月、姑の誕生日を我が家で祝うことになり、肉が好きな姑に「ステーキを」
と思い立って、

歯の治療中と聞いたから、かたくてはいけないと、”山形牛”の金色のラベルが貼られた
肉を買ってきて、試しに焼いたら、反り返って、噛み切れないほど硬いのなんのって、

いくら何でもひどいから、言ってあげないと被害者が増えると思ってですねー、
スーパーに電話しようとレシートを見たら「スジニク」の文字が・・・・・

煮込みにする肉を、さっと焼いて出したら、そりゃ硬いでしょうよねー

慣れないことをするもんじゃありませんな








20140619tz-pea (350x320)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

「トケイソウかな」と娘につぶやいたら
「おっ、スマイルトケイソウだ」と言っていました(勝手に命名すんな)


今朝、庭に出たら 入れ替わりに蚊が家に入ったので、蚊取りマットをセットして、

ふと主人を見たら、眉毛の始まりのところに黒いものが、

先に顔をはたくべきか、それとも「じっとしてて」と言うべきか迷っているうちに時が経ち、
「蚊がいる?」と聞く夫に、
「うん、いる。眉に」と、初めて発見したように伝えたあとで、

落語の人のように、自分でぺしっとやった夫が、
「心なしか、かゆい」とつぶやくのが後ろから聞こえて、

「それは、”心なしか”ではないと思います」と、心の中で言っておきました



蚊は、歓迎しないんですけど、チョウと鳥さんに「毎日、来てください」とお願いしたら、
本当に、雨の中でも大きなアゲハ蝶が雨つぶによろけながらもおいでになり、

鳥さんも、スズメを始め、いろいろと来てくださるようになりましたよ

言ってみるもんですね~






サンバイザー

20140620haruyo-pe (375x500)


これは、何度かセミナーにご参加くださった晴代さんにいただきました

からっとして、いいですね

思い通りになるエネルギーが注がれている空です



先日、一緒に歩いていた主人が「まいったよ~」とぼやくので、
何?と思いつつ、めんどうなので、返事をせずにいたら、

独り言で「肝心のところが ないんだよ」と続き、
ますます「何が?」と思ったけど、今さら面倒なので放っておいたら、

「サンバイザー」と言うので、急に理解できて、おかしくなりました


彼は、頭頂部に毛が無いので、そこだけ赤く日焼けして、娘に「帽子をかぶりなさい」
と注意されるけど、

ファッションコーディネーターの妻には「あなたの顔に似合う帽子は、ない」と、
買ってもらえないので、一人で、日よけを探しているのでした

困った彼は、親類の葬儀のお返しにもらった「99%紫外線カットの黒い日傘」に救いを求めたけど、
「これ、女性のものかも」と、残念そうに 私にくれました

見れば、みごとなバラの織り柄が一面に・・・・

彼の受難は、夏じゅう続くことでしょう


ま、人間、まじめに生きてるつもりが、そうとういろいろ、やらかしてしまってるって
ことですよね~

コメントの投稿

非公開コメント

ステーキ

高坂先生

いつもブログ楽しみに読んでいます*
素敵なメッセージいつもありがとうございます!

ところで、来月のお祝いに肉好きな人のために
ステーキをとのこと、私もステーキが上手く焼けないので
同じ!!と思い書き込みました。
良い肉でも私が焼くとパサパサになるので、家では
あきらめ外食で、家では牛薄切り肉を使うと上手くいきます。
たれは高めでもモランボンがうちでは好評です*
薄切りで炒めたり、ちょっと高級な牛挽きでハンバーグにしても
お年寄りには良いかもしれないですね。
楽しいパーティーになると良いですね!

No title

ことりさん、ご親切にアドバイスをいただき、ありがとうございます。
薄切り肉か、ハンバーグ、いいですね。
やってみます。
ローストビーフの薄切りをサラダに載せるというプランも浮上してきました。
何か、コツがつかめたら、ブログでご紹介しましょうね。

先生ーご主人様を助けてあげて下さい〜っ!!
楽しいご家族の様子1人ランチもにやけます(^o^)

No title

ほんとに、お笑いの一発芸は「帽子をかぶるだけでいい」という自信があるぐらい、帽子がひどく似合わないんですよ!

本人も、子供の時に 野球帽をかぶったら、友達が我慢しきれずに「ぷっ」って笑ったと思い出を語っておりました。

彼が身に着けることができる(それで、周囲が耐えられる)帽子がみつかったら、ブログでご紹介しますね。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR