セドナ

行ってきました

20140506ta (253x380)


前世の父の招きで、アメリカのアリゾナ州のセドナというところへ行ってきました

帰国後も、たまっていた仕事と荷物の片付けで、午前3時半までごそごそしていましたが、
元気です






出発前に

20140429ta (234x380)


出発前に、家の前で記念撮影



CIMG1008 (300x400)


近くの公園で、4日前に「撮りたいな」と思ったけどカメラを持っていなくて諦めていた
桜の花が、雨も降ったのに、なぜか時が止まったようにきれいなまま、見送ってくれました






セドナ入り


CIMG1010 (375x500)


ロスアンゼルスで乗り継いで合計11時間ほどの空の旅を終え、
フェニックスというところからさらに2時間半ほど車で移動してセドナに入り、

まず、途中のドライブインで出迎えてくれたのは、
青空の下の、この木




CIMG1013 (500x375)


そして、8年前に訪れた時と同じ 山と町並み





CIMG1015 (400x251)


3泊は、このホテルに滞在

シャワーの出し方が分からず、はじめの晩は、浴槽に貯めたお湯に、頭を突っ込んで洗う
”柔軟体操”のようなことをしました

「PULL・・・」という説明はあるのだけど、引っ張るところがどこにもないのですよ

翌日、フロントに聞いたら、水道の蛇口の見本がすぐに出てきて(みんなわからんのじゃ)
蛇口の先のかすかな溝のところから先を引っ張って、回せばいいのだって

膝より下にあるものを、下から覗けるかいっての

そしてビックリなのが、朝食に野菜がひとかけらもなくて、皮付きの少ししなびたオレンジ
「持ってけば~」という、やる気のない感じに置かれているだけで、

あとはベーグルとビーフのパテと、ゆで卵の山

軽いショックで、ゆで卵に、小さな袋の塩をザ~~~ッとかけたら、”砂糖”でした

生まれて初めて食べた、砂糖まぶしの「ゆでたまご」

ま、贅沢は言えません






ガイドさん

CIMG1029 (300x225)


アリゾナ州のプレートは、山並みの柄で、おしゃれ


今回のガイドさんは、前世でも いくつかのご縁のあった日本人男性でした

その一・・・・彼は、徳川の将軍の、お妾さんとの間に生まれた子供で、
       うちの夫は、正妻さんの子供・・・つまり、夫とガイドさんは、腹違いの兄弟でした


その二・・・・彼は、私の前世の父とは違う部族の、インディアンの酋長だった前世もあります


その三・・・・彼と私とは、宇宙のふるさとが同じでした






ベルロックで

CIMG1021 (500x375)


これが、私と父が前世で過ごしたベルロックという山

上のほうでは、四つん這いになりながら這い上がります


途中、銀色がかった青緑のトカゲさんに出会い「きれいな色だね」と話しました


それから10分ほどして、私は、自分の手が青緑っぽい銀色になっていることに気づきましたが、
高山の光のせいか、寝不足か、と思いました

しかし、自分の足も銀色に光り、青緑色なのを見て、「元には もどれないのかな」と
不安になり、

ふと、ガイドさんを見たら、同じ肌色で、もっとびっくり


でも、「ぎゃ~~~っ」と騒いではいけない気がしていたので、

落ち着いて「ここ、青くみえますね、手が」と、いかにも錯覚か、光線の加減でといったふうに
言ったら、

どうやら彼には、さほどの変化は見えないらしく、平気な感じで、天気の話の相槌のように
「そうですねー」

私だけ、頭がおかしくなったのかと、本当はものすごくドキドキしながら、
他の人間をさがしたら、

韓国人と、アメリカ人のグループが登ってきて、
彼らの肌が、ふつうの肌色に見えたので、安心するやら、

まてよ、ということは、私と彼だけが何らかのエネルギーを帯びていて・・・・

しかもそれを、あえて、私に見えるように波動調整しているとしたら、
誰が何のために・・・と、頭がフル回転

私は、この旅の目的の一つを理解しました。


魂のルーツとしての宇宙があるだけでなく、今も、宇宙の中の「地球」という星で、
宇宙の影響を受けながら暮らしているということ。

天使や神々が私を守ってくれるプロテクトの光は、こうして身体をコーティングしていること。

おそらくは、役割が同じ人は、同時に同じように守られているか、
関係者も含めて守られるということ。

前世の父が言った「普通の体ではないから」という表現の意味の一つが分かった時でした

出迎えてくれたトカゲは、本当にトカゲだったのかどうか、という気がしてきました






4月29日天使のエネルギーヒーリング報告

CIMG1075 (500x375)


これは、セドナに咲いていた、なんだか知らないけど、きれいな花

「お父さん、これ、な~に?」などと、答えの返ってこない対話をしながら、たくさんの花を見ました


4月29日は、アメリカへ向かう飛行機の中で、みんながグーグー寝ている中、
日本時間の11時~12時まで、「天使のエネルギーヒーリング」にお申し込みの皆様が、

優しく強くなり、自分も他者も、そしてもしかしたら地球も癒していけるようになるよう、
浄化して癒して、エネルギーを引き上げて、シールド(保護して守る)していただけるように、

天界のさまざまな存在に、繰り返しお頼みしました


飛行機のエンジン音がうるさくて、祈りに集中しにくかったのですが、
天使が「できている」と言うので、一応12時に終了

途中で見えていたのは、薄いセロリ色と明るいブルーグリーンの光です

一夜明けて、長時間寝たわけではないのにすっきりした人、便通が良くなった人、
特別なことがないのに「幸せだなー」と感じた人は、癒されています

家庭や家族の良さ、心配してくれる人のありがたさを改めて感じた人も多いですね。






サイカチの実

CIMG1142 (350x263)


なんだか観音様がお喜びで、画像がどんどんピンクになっていますが、

これは、娘がともに働く(週に一回はアルバイトを続けている)人からいただいた、
「コシアブラ」という名の植物



CIMG1140 (350x263)


そしてこれは、主人がそれを天ぷらにしてくれたもの

生まれて初めて食べて、今までのどんな天ぷらよりもおいしかったです



今回の天使のエネルギーヒーリングでは、カラーヒーリング専科で学ばれた富子さんが、
次のようなメッセージを受け取ってくださいました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新月と言う事を忘れておりましたが…

夜11時30分頃……「富子さんいいですか 」と先生の声が聞こえて ビックリ

娘が「何だか~飛行機に乗っている時の振動とエンジン音が聞こえる…」

私は…急いで 「おやすみなさい」と ベッドに入り目を閉じると…



まっすぐに どこまでも、どこまでも伸びる 二本のレール

右上から キラキラ輝るブルーグリンの楕円形の光が近づき…

左側からは高坂先生の左目があらわれ~

そして淡いクリーム色の光がゆっくりと…まっすぐに私に近づき…


グレー色の海が 一気に美しいブルーに変わり

まるで『モーゼの十戒』のように…海が左右に割れ~その先に
モンサンミッシェルのような美しい島城が表れ…

何処からか『さいかちの実を持って訪ねよ~』

私にではなく高坂先生が訪ねて来るように…と 言っているように感じました。

はじめて聞く不思議な言葉…さいかち・・・とても気になり……
真夜中に検索してみました

「さいかちの花」「さいかちの実」ってあるのですね~

花言葉 は 「黒く美しい瞳」
そして 「タイ王国の国花」


先生 今回も素晴らしいヒーリングをありがとうございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こちらこそ、体験レポートと、天界の伝令係のお役を果たしてくださり、ありがとうございました
富子さん


途中で、「こんなにエンジン音がうるさくては、富子さんも大変だろう」と思ったのですが、
すべて伝わるんですね

富子さんは、旅の途中で私が見たもの、触ったもの、匂いを嗅いだものを同時に
キャッチしてくださっていて、

私が「感動」したり、身体が強い反応をすると、伝わるんだなと思いました

互いにスマホ要らずの体で、交信できて、ありがたいです


ところで、サイカチの実って、日本でも手に入るんですかね


あ、そういえば、不思議なことがあと、二つ

行きの飛行機で、間違って私の席にすわっていた人で、何も言わなくても、私のペンが出なかったら、
すっと銀色のペンを貸してくれた青年が「タイ」の人でした

そして、ガイドさんは、二日目に「モーゼ」の、海が割れるところで両手を高く掲げる男の柄
のTシャツを着てきました

すべてのことが、連続したメッセージなんですね






子供心

CIMG1143 (350x313)


これは、娘が猫の抜け毛で作ったミニおにぎり

こういう他愛のないことをする娘がいて、ありがたいなあと思いました

それで、皿に盛っておきました

神様にお聞きしましたら、
この5月を幸せに過ごすには、子供心、遊び心、音楽、本の力を借りるといいそうです






天気に恵まれ

CIMG1027 (500x375)


天気に恵まれと言うのは、「天の気」をたくさんいただくことなんだと、
今頃気づきました

これは、快晴のセドナの山から、目の前の山を撮影したもの

セドナのお話と、写真は、また明日に続きます


皆さん、ブログの更新の再開を待っていてくださって、ありがとうございました


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
124位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR