一緒に住む

一緒にご飯を食べておいしい人

20131111ta.jpg


今日は、「庭の緑だけに」とスタイリング担当の天使さんが言うので「え~~、つまんない」と
思いながら、しぶしぶ従いましたが、撮ってみたら、納まりがよかったです


うちでは、食事を一人で食べたり、二人で食べたり、三人で食べたりするのですが、
三人で食べているときのほうが「おいしい」かな・・・・と、最近気づきました

この頃、「誰と住むか」についてのご相談の電話カウンセリングが多いのですが、
「一緒にご飯を食べたい人と住む」のがいいんじゃないの、と思った次第です






冬支度

20131111kutusita.jpg


これは、最近買った靴下ですが、上から「大天使ミカエル」とつながる青紫
「観音様」とつながるマゼンタ
「大天使ガブリエル」とつながる黄緑です

ちょっとした小物でも「冬支度」が整うと安心します


最近、夫の「黄色いダウンのコート」と「白いセーター」と「ベージュのニット帽などを
古着屋で調達してきて、「子供のものが買えた日」の喜びに似ているなと思いました

人には、家族を温かくしたい本能があるのかもしれませんね






分け合う

20131111kasi.jpg


これは、さまざまな葡萄を干したものと、カボチャとヨモギのクッキー

誰かと住むことは、電気や食べ物、住まいの空間を分け合うことですね


このクッキーは、ファッションカラーコーディネーター養成コースと、カラーヒーリング専科と、
カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースを履修後に、ブライダルコンシェルジュや、
ファッションカラーアドバイザー、カラーセラピストとしてご活躍の荘司礼子さんにいただきました

学んだことを生かしてお仕事をなさっていらっしゃる方にお会いすると、
18年にわたり、クリエ・スクールの高坂美紀直接指導クラスでのご指導をさせていただいて、
良かったなあと思います






親子で住むことを楽しむ

20131104tz-nv (230x350)


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

斜面で、菊と葵とコスモスが一緒に暮らしている感じですね


数か月前に電話カウンセリングをさせていただいたママさんからご報告がありました



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引越を嫌がっていた息子が 一緒に住むと荷物をまとめてやってきました。

引っ越し前日に、母親と息子に結構いろいろ不満をぶつけたので 嫌な気分でしたが
先生の天使のヒーリングのおかげでしょうか。

あっさりと息子の問題が片付きびっくりしました。

一週間ほどたちましたが、親子3人ドタバタしながらも一緒に暮らす幸せをかみしめております。

すべて先生のおかげで本当に本当に感謝しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この方は、離婚に伴い、お子さんと実家に戻られたのでしたが、お母さんとの折り合いがうまくいかず、
別居についてご相談でした

神様にお伺いをして「別居して暮らしたほうが、互いに幸せになる」こと、
いつ、どのようなところへ引っ越したらよいか、その後の仕事は・・・などをアドバイスさせて
いただきました

親子の魂の成長と、カルマの解消のために、ちゃんと「これこれが嫌だ」ということは、
年老いた親であっても、きちんと伝えてください、ということもお伝えしてありました


結果、環境が変わることを嫌がっておいでだった息子さんと離れ離れになりそうだったのに、
息子さんも、するっとお母さんのところに来てくれたのです

これは、ちゃんと親と子供に不満と怒りを伝えたことで、浄化されたから、再出発がうまくいった
のです

電話カウンセリングをお受けくださった方のことを、その後も天使がサポートをしてくれることが
あるのですが、今回も大天使サンダルフォンが息子さんを導いてくれたようです

良かったですね、ツバメ好きママさん



家族が一緒に住むことを楽しめるときは、もしかしたら ごくわずかですね

一緒に住むなら、それを楽しみ、狭くても、うるさくても、散らかされても、家事を手伝わなくても
許しあって、良いところを見ていくしかないのだろうなと思います。(修行ですが)






一緒に住みたい人が現れるまで

20131105aya-go3 (263x350)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

小さな筒を広げたような花びらの 一つ一つがかわいいですね


先日の電話カウンセリングでは、舞踏を教えることで生活なさってこられた方が、
独立は困難が予想されるし、今のままでは、心から「これでいい」と思えないし、

結婚はしたいけど、相手がいないし、・・・・といったもやもやで、ご相談くださいました


神様にお伺いしながら、
「複数のところで教えるか、一つの仕事を、今まで経験したことがない仕事にするとよい」

「今後8年のうちに、4年は、結婚するとよい相手との出会いがあるので、
もっと心や髪型、服、仕草を女らしくして、女性であることを楽しみ、優しい気持ちを持つように」

といったことをアドバスさせていただきました



その方もそうなのですが、ほかの方も、「一緒に住みたい人」が現れるまでの間、無邪気に過ごすと
いいんですよ

子供のように、考えすぎず、根に持たず、あっけらかんと、楽しく、嫌味を言ったりせず、
「おいしい」「楽しい」「嬉しい」「ありがとう」「わ~い」「大好き」「やった~」を連発していれば、
すんなりと、「一緒に住みたいね、結婚しようか」という相手と出会います

誰でも、気難しい、気の重くなるような、リラックスできない相手とは、一緒に住みたくはないんですよ






小掃除

20131109haruyo-or (338x450)


この、素晴らしい青空と岩と海は、「疲れをとるためのカラーヒーリング」
「エンジェルカラーカードカウンセリングを学ぶ会」にご出席くださった晴代さんが、
出雲でお撮りになった、渾身の一枚

元気に積極的に、仕事をしたり、家族をつくっていったりすることができるエネルギーにあふれて
いますよ



誰かと一緒に住むことになったら、大掃除でなく、小掃除(そんな言い方はないけど、つくった)を
楽しくしましょう


私は、片づけができないパートナーを それとは知らずに(交際期間が短くて、チェックを怠った!)
選んでしまったので、掃除に関しては、怒りしか湧いてこない17年を過ごしましたが、

最近、自分のために、「楽しく、小分けに掃除を楽しもう」と、仕方なく気持ちを切り替え、
一部屋の窓と雨戸とカーテンの掃除・洗濯だけで数時間を費やしたりしています


自分が片付けないし、掃除をしない人は、きれいになっても気づきもしないし、お礼も言わない
ので、何重にも「やれやれ、とほほ」ですが、

それでも、きれいになった「気」の恩恵は自分が享受できますし、
同居人への不満も一緒に、少しは洗い流していくことができますから、
「掃除は人のためならず」(そんなことわざは無いけど、つくった)ですね



11月の晴れた日に お掃除を楽しんでいけば、きっと、すがすがしい年末年始を迎えられ、
優しい気持ちで暮らせるようになりますよ


読者様の「小掃除が進む」ように、大天使ミカエルに頼んでおきましたよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR