お盆

花かっぱ

20130814ta.jpg


古着屋にミラーボールみたいな服が売られていて「誰が買うんじゃ?」と思って見ていましたが、
数回目に「あたしだ~!」と気づいて、この色とグリーンを、たぶん300円で買いました

そして先日、同じ古着屋で、今日はいている白いスカートを100円で買いました

で、頭にとりあえずのっけて置いたコサージュが「おもしろい」と感じたので、
そのままにしました

娘に会ったらきっと、アニメの「花かっぱくんだ~」と笑われることでしょう

写真を撮りに、暑い中をラポール治療院から帰ってきた夫は「わおっ」と叫んでいましたが、
私はいたって涼しい顔

私にとって、人が自分を笑うことは「あ、楽しませてあげた」ぐらいのことです






環境との折り合い

20130811tz-pur.jpg


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんちの ちび太くん

ばてているというよりは、涼しいところを探して、一番快適な体制で居て、
後ろで自分のことを見てくれている飼い主さんとの交信をしっぽで喜んでいるところです



あなたは、暑さとの折り合いをどうつけていらっしゃいますか

私は、気にせず古着屋に出かけたり(誕生月は一か月毎日全品50%オフ!)、

その日に食べるわけではない買い物を、夕方5時過ぎに出かけて済ませ、マクドナルドで
一休みしてから(ほんとは、フライドポテトが食べたい)帰ってきたりしています

家の中は、午前10時~午後7時ぐらいまでは28度~29度のエアコンで、
夜は、自然の空気を入れています






治りにくそうなことほど、すっと改善する

20130805aya-bw2.jpg


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

まるで、背中のファスナーを開けて、着ぐるみを脱いで行ったみたいで、おもしろいです



先月から今月にかけて、長期遠隔ヒーリングで「心臓が締め付けられるような痛み」と、
「30年にわたる過食嘔吐」の遠隔ヒーリングをさせていただいているんですけど、

おそらく、通院したり、カウンセリングを受けたりしたら、ずいぶん時間がかかるだろうな
と思うほど、前世および今生の心の傷と、思い癖が複雑に影響しています


それでも、神様や天使やアセンデッドマスターのおかげで、劇的に改善されていて、
「痛みの回数、痛みの度合いともに減った」り、「過食も嘔吐も少なくなり、やめられそうな
気がしています」というご報告を、それぞれ10日後~20日後ぐらいに
いただいています


難しそうな症例でも比較的スムーズに改善が見られた背景には、
お二人とも、過去の経験で、私と「遠隔ヒーリング」を信頼してくださっているからではないか
と思います

また、長年耐えてきたことを長期遠隔ヒーリングしてもらおうと決めた時点から、
ご依頼者様は「もう、なんとでもしてください」みたいに、手放しでお任せしてくださっていて、
ご自分がどうこうしようとか、何かを隠そうとかしていらっしゃらないので、
その素直さがすっと改善するカギになっているんですよね






ご先祖様の好み

20130728tz-bl.jpg


これは、電話カウンセリングをお受けくださったことがある多寿子さんにいただきました

野に咲くキキョウは美しいですね


昨日、ご先祖様に「チーズのフライ」や「エビ焼売」などをお供えしていたら、
お気に召さないらしく、あわてて「ナスとかぼちゃの煮物」をこしらえてお供えをしても、
まだお気に召さず「何????」と思っていたら


そこへ宅配がピンポ~ン

パワーチャージドリンクをお頼みくださったことがある晴代さんから
何と早くも「宮崎の新米!」が届いて

「そうか、ご先祖さまは、暖かいご飯が欲しかったんだ」と気づかせてもらいました


神様にお伺いしたところでは、ご先祖さまは、
スーパーに売っている「ナスと果物のセット」みたいな出来あいのものよりも、
ふつうに新鮮な食材を使って、家族が食べるように調理したもので、
和食(食べなれたもの)がお喜びらしいですよ


さんざん「菜種の油はないんですよ~。全部オリーブオイルなんです~」
「キムチは臭かったですか~?おいしいんですけどね~」などと、気をつかって
しゃべっていた数時間は何だったんだかと、力が抜けました

夜は「こんなものは、初めて作ったとです。でも、まあまあと思います」とびくびくしながら、
和食ではない「スモークサーモンとバジルの冷たいパスタ」をお供えしました

いやはや、相手が死んでても、集団のお泊りをおもてなしするのは、けっこう大変







家名

20130812isikawa-cel.jpg


これは、エンジェルカラーカードカウンセリングを学んでくださった石川さんにいただきました

一輪の中に3つ花が咲くのを初めて見ましたが、石川さんに「多頭蓮」というのだと
教えていただきました

多頭蓮は、花の数によって呼び名が異なり、3つの花がついているのは、
「品字連(ぼんじれん)」って呼ぶんですって

くしゃくしゃの紙を伸ばしている途中のような様子が可愛いです



気にしている人がいらっしゃるようなので、神様にお伺いしましたら、

家の名前を継承することができて嬉しければ、そうすればいいし、
子供ができないか、女の子が嫁ぎ先の姓を名乗ることを希望したら、
それはそれで、本人の自由意志に添っていけばいいそうです

戸籍上で名前が途絶えても、事実は残るし、思い出も残るし、自分なりにちゃんと子孫に
伝えて、先祖への感謝を忘れないようにしていけばいいのです

それに第一、魂の戸籍というか、一人一人の魂の歴史の中で、父や母や先祖は、世界のあちこちに
いろんな名前でた~~~~くさん いたんですからね

家名継承に押しつぶされないでくださいね

私は、個人的には、早く夫婦別姓の自由が認められるべきだと思っています

結婚に際して、男は自分の名前を変える気なんてサラサラなかったりする
(当然のような顔をする)のは、カチンと来ますよね






さわやかになれる空

20130721tz-mus.jpg


これは、長期遠隔ヒーリングをお受けくださったことがある多寿子さんにいただきました

朱の色と青空のコントラストがきれいですね

何かを爽やかに始められるようにしてくれる空ですよ



7月がお盆の人は、もう終わりましたでしょうけど、

8月のお盆をお迎えの方は、お盆の中日、ご先祖様と共に「家族のように」
過ごして、遺伝的な性質や才能や、いただいたチャンスや、受けた教育や、
受け継いだセンスや、もらった体の健やかさに、お礼を言いましょう


コメントの投稿

非公開コメント

No title

高坂先生、蓮の花の写真使っていただきありがとうございます。
この蓮は、「多頭連」というそうで、多い時では7つも8つも
つぼみをつけ、咲くこともあるそうです。
今年は、2つのつぼみが多いそうです。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR