大きな愛

赤と緑と茶色で自分らしくいられる

20120203ta.jpg


今日の天使の勧めは、赤と緑と茶色でした

赤と緑は、平和と造血なんですけど、「赤と緑と茶色だと、何なんですか?」と
天使に聞いたら、「夢と経済、自分と他者、といった両立しないといけないものの
バランスをとらせる」ことですって

バランスをよくすると、相手に合わせたようでいて、自分も自分らしくいられるんですよ

そこに、愛のある平和が生まれるので、神の祝福があるような気がしています

もっとも、天使のメッセージはいつも短く「バランス」ですけどね

天使は、それだけで私が分かることを知っているから

私は、皆さんがそれだけじゃ分かりにくいことを知っているから、
詳しくお伝えしているんですよ

今日は、連日の寝不足に配慮して、主人が撮影時刻を30分遅らせて(出勤を遅らせて)くれました
ので、私も、彼の要望を入れて、金曜日の夕飯の開始時刻(私が炊事当番)を30分早める協力を
することにしました






車、足、腰、心のつながり

20120203彩大根


これは、彩さんちのおばあちゃんがお作りになっていらっしゃる「切り干し大根」の、
干している途中の状態

こういうのを見させていただくだけで、家にばあちゃんがいるようで、心がほっこり
しますね

よそのおばあちゃんだけど、「お元気で長生きしてください」と言いたいです



昨日の電話カウンセリングでは、ご主人がよく車をぶつける、ご主人が階段で足がもつれる、
ご自分の腰が一年前から痛い、親のことを思い出したりして心がもやもやする、といった
ご相談が寄せられました

どうみてもバラバラにみえる、これらのお悩みですが、神様にお尋ねしていったら、
実は原因は同じ一つのことだったのです

その原因とは「経済の自立と夢の実現」
その二つのバランスをとらなくてはいけませんよというサインとして
「心ここにあらずの失敗」や、「心と行動がねじれていることによる体の悲鳴」、
そして「働きたくないけどお金はほしい、というもやもや」が発生していたというわけ

思い当たる方は、心のままに夢に向かい、しかし、ちゃんと稼いで生きてみましょう






大きな愛

20120203裕美はーと


この、奇跡的で美しいハートの空は、ハーツのお客様のお一人、八子裕美さんがお撮り
くださった画像です
裕美さん、天使行をありがとう

これは、神が「障害が立ちはだかるように感じているが、その困難は乗り越えられます。
あなたは、神に愛されています。大きな愛を受け取りなさい。」
と、伝えてくださった雲のハートですよ



昨夜の電話カウンセリングでは、まもなく市から雇用の契約を打ち切られる人が、
市が行っている、震災被災者のための募金に、ご自分の大切なものを売ったお金の50万円を
「退職する日に寄付していくつもりです」とうかがい、感動しました

「これからも、福祉の仕事をしていくので。」とのことでしたが、次の仕事は
まだ決まっていないのです


その人に、車のセールスをなさっていらっしゃる方が、病院の仕事をご紹介くださる
動きがあり、神様もそれを応援していらっしゃるので、祝福されて、天職につけると
いいなと願っています






天使のストラップ

裕美天使ストラップ20120202


これは、スターダストさんが「HOME BOUND」というブログの中で公開して
制作と販売をなさっている天然石の「天使のストラップ」の一部
いろんな色があって、いくつも欲しくなります

ほかに、ブレスレットもありますよ

天使やハートのモチーフが世の中に増えて、みんなが天使心をもって、
優しく生きていけるようになるといいな、と思います

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
254位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR