一人暮らし

頭は茶色で

20120111ta.jpg


帽子の中に髪の毛をしまうときに面倒なので、いつものように自分で髪を切りました

パーマをかけているように見えますが、2年以上パーマはかけていなくて、これは「天使パーマ」です
天使が寝ている間に適当に、次の日の為に「くるくる」とか、「盛り」をしてくれるんです

風呂から上がって、5分後には電話カウンセリングをしているので、梳かしもしないんですよ

それに遠隔ヒーリングが終わると午前1時ぐらいで、バタンキューなので、髪の毛など気にしたことが
ありません

今日は、「頭は茶色で」という天使さんのセレクト、
「ああ、地毛ね(頭頂部の髪がさよならして久しい夫には刺激のある言葉)」
と思って、帽子なしにしています






痩せられない

20111213morinagayase.jpg


これはY子さんが10キロ痩せたいということで、神様のアドバイスをいただきながら
描いた「天使の羽」

ところが、その後、「家が臭い」「あら塩で毎日拭いても床が真っ黒」「怪奇現象で眠れない」
「いくら食べてもお腹がいっぱいにならない」ということが分かり、
「???これは、居るわね」ということで、お引越しをすすめ、遠隔ヒーリング
させていただいております

この方の場合、なんと太陽光が入らないお部屋にお住まいなのだそうで、
しかも、多額のお金を貯めようと無理をなさっていらっしゃるので、
そのがむしゃらさが、飢えた餓鬼のえさみたいなもので、体調不良の原因にも
なっています

お金が無くても、お金がもったいなくても、人間には、太陽光エネルギーが必要です

絶対に、光の入らない部屋を借りて住まわないでくださいね

それでは、ダイエットできないどころか、不幸街道まっしぐらですよ

この方のダイエットに、神様が浄化の「白で描け」とご指導をくださった意味が
ようやくわかりました

「白い紙に、白い羽根なんて描けないじゃん」と思って「紙、黒でいいですか?」と聞いても
「白」ということで、困り果てたケースでした






エンジェルカラーカードにひかれるとき

20120111hon.jpg


最近、エンジェルカラーカードカウンセリングを受けたのがきっかけで
「エンジェルカラーカード」に魅力を感じ、ご自分でもお持ちになりたいと、
本「幸せカラーセラピー」のご注文をくださり、
ついでに「天使の羽」を、というご希望が多くなっています

これは、実は「自分を癒し、それから人を癒す」ことの始まりなんです

商品ですから、お金を出せば買えますが「それがあることを知ることができる人」
と、「それがあることを知ることができないというか、許されていない人」がいるんですよ

そして、「私から買うことができる人」と、そうならない人がいらっしゃるのです

そこに不思議な天の計らいがあるのを知ったのは最近なのですが、
私から買うことができた人(偉そうで、すみません)は、すっと、人を癒し始めます

なので、最近は「すでに持っていらっしゃるなら、買わなくてもいいんではないですか」とは
言わないようにしています






くっつきたい

20120111sikuramen.jpg


これは、事務所に飾っているシクラメン
いつも白い花がないと、何か浄化が足りないような感じがします



先日、数件の電話カウンセリングで、「かみさんが、くっつきたがるんです」とか、
「かみさんが、第二子をほしがるんです」といったお悩みが寄せられ、
いずれの男性も、うちの嫁は色欲が強すぎて疲れるというふうなニュアンスだったので、
「普通ですよ、健康なんですよ」とか「さびしい、甘えたいのをわかってあげて」と言うのに
加えて、どの方法でのアプローチがその奥様には喜ばれるかを神様にお聞きして、
クールにお伝えしています

「キス、短くチュッとおやりください」
「ハグ、疲れるのと、それ以上を期待して、無いとがっかりなので、おやめください」
「セックス、いいけど、相手に不満が残り、あなたが疲れます」(どういうこっちゃ)
「なでる、なかなかよろしいので、どんどんおやりなさい」
「見て、言葉をかける、これも、神がすばらしいと、応援しておいでです」
といった調子で、私情を入れずにやっているのですが、
途中で「えー、そんなのがいいんですかあ」などと言われると、
つい「は~い、けっこうこれがいいんですよ~」と調子にのってしまいます

ま、男性の皆さん、恥ずかしがらずに電話カウンセリングをお受けください
何せ55年のキャリアがあるもので、それに電話ですから、安心してお話いただけますよ






一人暮らしのすすめ

20111209彩赤い実


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんからいただいた画像
赤い実があざやかですね



先日のカウンセリングでは、DVで離婚、お子さんが幼くして死亡、
ご自身が潰瘍性大腸炎という難病、虐待した母親との同居に苦しむ女性に対して
「一人暮らしをしなさい」「絵を描いたり、アクセサリーをつくりなさい」
「再婚できます」ということが、神様からのアドバイスとして伝えられました

亡くなられたお子さんが、お母さんが死にたがっていることを心配していたので
それもお伝えしました

神様は、場合によっては「親元に居なさい」とおっしゃるときもあり、
今回のように、難病で働けなくても(生活保護を受けてでも)一人暮らしをお勧めに
なる時もあります

魂の成長だったり、健康回復だったり、その人の喜びの多いほうだったり、
理由はいろいろですが、人間のカウンセラーが考えつかないようなアドバイスで
あることも多いです

それでも、先の見えている神様ならではのご助言なのだと思います






満月の海

20120110ひさ子大分海


この美しい画像は、1月9日の夜に、元秘書のひささんが大分県の海辺でお撮りになったもの

月光に光る海面がきれいですね
ありがとうございました、ひささん


海は浄化力が強いのですが、満月の海はまた、格別ですね

この空と海と月は「神の祝福」ですよ

全国の地上の天使さんたちのおかげで、すばらしい景色を皆さんとシェアできて、幸せです


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR