ピンクと黄色

20120110ta.jpg


今日は、黄色とピンクを着ているせいか、楽しくて快適です

朝から神様が「オレンジを」とおっしゃるもので、にんじんを塩と少しの砂糖で煮て、
昼の付け合せにすべく、用意しました

というのも、昨夜、こっそり自分だけステーキにしようと牛肉を解凍していたのを忘れ、
主人にたぶん見られて、でも、何も言われず(こういう時は、言われたほうがいいのだけど)
にいたのを、今朝発見したので、その付け合せに、というわけ

この頃、天使が私の太りすぎを心配してか、昼を食べようとすると「今すぐカウンセリングできませんか」
と電話が入り、夕飯を食べようとすると「ポストに行っておかないと」という時刻になるのです

でも、「食べてる時間がない」と思うと、主人が急に帰ってきて、「これからお餅を焼いて食べます」
(彼は、いちいち、「お風呂に入らないで寝ます」などと私に言うので、うっとうしいから
言わんでよいと言ってあるのに治りません。聞けば、亡き父もそうだったそうな。遺伝かい!)
と宣言をするので「は~い」と手を挙げると、私の分も仕事場まで持ってきてくれるという、
生きている大天使マイケル状態です(ありがたい時もある)






1月9日天使のエネルギーヒーリング報告

20120110suisen.jpg


これは、庭に一本だけ咲いて、折れていたのを救出して10日ほどの、八重の水仙

バラみたいな形で、すんごい強く香るんですよ~大好きです




昨夜は、満月で、花音愛さん、龍星さんとともに、911人の人に対する
天使のエネルギーヒーリングを午後11時から12時まで行いました

見えていたのは、ぼんやりとした月夜のような背景に、繊細な線香花火が何十もちりばめられた
ようなグリーン、水色、薄い黄色の光が集まった、大きな玉でした

自分のプロテクトを天界に頼むのが遅かったからか、いつも以上にきつく、
11時45分までしか座っていられなくて、最後は、横になって祈りました

聖歌のCDもかけたまま、暖房もつけたまま、泥のように寝ていたようで、
自分の中では「終わります」という意識がないまま、気が付いたら朝でした

私は、昨夜もクリーム色の光を注ぐことを念じて行いましたが、10日の朝、神様から「足りない」と言われ、
「先に怒りを」とのことだったので、午前9時43分に、天使のエネルギーヒーリングにお申込みの
皆様の怒りを取り除き、それから追加してクリーム色を注ぎました

一夜明けて、よく眠れた、早く目覚めた、体が軽い「楽しいなら、いいや」「あの人が、どう言おうと
気にしないでおーこうっと」という気になれた人は、癒されています

毎回、すべての人と動物さんを浄化して癒してくださいと、リストを観音様の前に置いて、
神と天使とアセンデッドマスター(イエス様をはじめとする存在)にお願いしています

追加のヒーリングも、皆さんのお名前を私が手書きしたリストに、光の息(目を閉じて息を
吐くと、煙のように、注ぎたい色のエネルギーがリストを包んでいくのが見えます)を
吹きかけて行っているんですよ

たまに、上の「あ行」の人ばかりに多くエネルギーが行くのではないかと気になって、うしろを
めくったりしています(無駄な努力のような気もする)



次回は、1月23日の新月の夜に、高坂美紀が観音様ヒーリングを行います






金の扉

20120104彩クリーム空


これは、彩さんからいただいた空


昨夜の天使のエネルギーヒーリングでは、富子さんが扉のビジョンをご覧になったそうです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜は
大きなエメラルドグリーンのような…ブルーグリーンのような色をした
涙形の風船のような物がスーッといくつも、いくつも近づき
私の上空でパッとはじけ、小さな金色の星がサラサラと降りかかり
幸福な気分に包まれました。

上のほうから
『貴女には六つの扉が用意してあります』
『扉が現れたら、必ず開きなさい』
と言う声が聞こえました。
「えっ…」と戸惑っていると
今度は高坂先生の声で
「勇気を出して」

すると
一つのブロンズ色の扉が目の前に現れました。
「エイッ」と力一杯扉を開けました。
ゴオ~と強い風がふき、強いゴールドの光りが…
眩し過ぎて目を開けていられない…

『勇気と知恵』と言う声がしました。
安心に包まれぐっすり寝ました。

これからいつどんなタイミングで、扉が現れるのか
楽しみにしています(笑)
ありがとうございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



実は、富子さんは、カラーヒーリング専科で学び始めたばかり

これから、どんな進化を遂げられるのか、楽しみです






トイレから試したらいいよ

20120104アロエ彩


この、ビックリな迫力の花は、本当はもっとオレンジ寄りで、アロエの花ですって

この写真をくださった彩さんは、ご自分では「暗いもの(たぶん悪霊とか、嫉妬など)に
意識を向けやすいタイプ」だったと思っていらっしゃるようです

でも、今では「清らかなもの(たぶん浄化された気とか、善意など)に意識を向けられるように
なったと感じていらっしゃいます

その結果、とても楽になったそうです

そのきっかけの一つが、あら塩を使った拭き掃除で家を浄化して、浄化された気持ちよさを
感じることだったようです

彩さんからのメールをご紹介しますね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

壁と天井(の、あら塩を使った拭き掃除)を試してくださった方がいらしたのですね!
素晴らしい♪
私も最初トイレで試したので、あの清々しさをシェア出来てうれしかったです。

見えないものに関して
「怖いものや気味の悪いモノにフォーカスして暮らす人」と、
「清々しさやそれに伴う幸せな気持ちにフォーカスする人」
二つのタイプの人が、いるように感じます。

怖いものにフォーカスするタイプの人は、悪いモノを退治したり、
ねじ伏せるような強引さを求めたり、
力のある人や場所にたよったり…力に依存するので、その時はいいけど、
すぐもとの怖がる生活にもどるようです。

清々しさにフォーカスするタイプの人は、直感を清々しい方に向けるからか、
清々しさの浄化体感(体感経験)が多いからか、
怖いものを無意識に避ける動きが出来ている気がします。

怖いものにフォーカスする人が悪いという訳ではないのですが、
スッキリする体感経験がないばっかりに、
結果直感的な選択が出来ないでいるという
悪循環に陥っているようで残念です。

一度、浄化された幸福感を体感出来れば、
とてもシンプルで簡単だとお分かりいただけるのですが…

浄化されて幸せな人がそこにいるだけで皆が幸せな気持ちになれる…、
ゴールがそこでもいいのかなぁ…と感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



文を短くしたので、分かりやすくするために、一部、高坂美紀が加筆しましたが、
彩さんは、たとえば壁・床・天井をあら塩入りの水で拭くのを「やってみて!」
トライするなら「トイレからがいいよ」ということ、
「清らかなほうに意識を向けてみよう」ということを体験から教えてくださったのだと
思います

ありがとうございました、彩さん






「羽の絵」に導かれて

20111216sakitanosimu.jpg


これは、Sさんが「なんでも、楽しむことができるように」と願ってご依頼くださった
「天使の羽」の絵

どうやら、神様は「それには、怒りをもたぬこと」と、チョウに託して脱皮を
導かれたようです

そのSさんが、昨日電話カウンセリングをお受けになりましたが、以前よりも
良く笑うようになっていらっしゃって、ご自分がお金を払っているのに、
60分のうち55分も、ご友人の病気、別のご友人の転職のことをお聞きになっていて、
「ご自分のことを聞いたらいいよ」と促しても「なんか、私の悩みなんて軽いって
思っちゃって」と笑っていらっしゃいました

なんとなくSさんの怒りが少なくなっているように感じられて、うれしくなりました

きっと、「天使の羽」に入れた天使さん(見えない人が多い)のおかげもあるのでしょう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
549位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
111位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR