FC2ブログ

生きやすい環境をつくる

 制服は要らない

20190508ta.jpg


私は 最初に就職した会社での制服が あまりに古い時代の工場で働く事務員さんの
服のようだったことから、「私に制服は 要らない」と 思って 次の職を探してきました

自分が生きやすい環境を求めて生きるために、「働き方」の一つとして、
制服の有無を 職場選択の基準の一つに入れてみては どうでしょうか

地域によっては、求人が少なくて 選択の余地が無いこともありますけどね





無理に友達をつくることもない

20190506tz2 (350x263)


この子は 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただいた野良さん

若さが愛おしく、この子が平穏な猫生を全うできるように 大天使ラファエルに頼みました



世の中には「友達が居ないと 生きていけない」人と、「友達が居なくても平気」な人が
いますね

私は「友達が居なくても平気」なタイプです


私の場合 仕事で人とお話する時は 目的がはっきりしているので 楽しく、
何時間でも 疲れないのですが

誰かとの雑談となると、全方向でアンテナを張って 全部の話をよく聞き、 
どう言葉を返せば 相手にとって ちょうどいいのかが分からず迷うので、

気疲れするのか、翌日に疲れが残ります


だから 相手に助けが必要な時に 自発的な意志で 優しく接することができれば、
無理に友達をつくる必要は 無いのではないかな・・・というふうに思います


あなたとお相手が 共に生きやすい環境を作るという意味で、
お互いに楽で ほどよい距離が保てる友達が 自然にできるといいですね





 ウルトラ I LOVE YOU !

20190507亜弥椿山荘 (301x400)


これは クリエ・スクールで学んでくださった 亜弥さんからいただいた椿山荘の夕景

素敵な食べ物と飲み物が 至福の時を彩っています

東京に住んでいるけど、東京のホテルに一泊して、贅沢なひと時を過ごすって
素敵な楽しみ方ですね



昨日は 映画「ウルトラ I LOVE YOU !」を観ました


クロスワードパズルを考案する仕事をしている、モーレツにおしゃべりで 博学で
単純というか、人の言ったことを 真に受けるタイプの女性が

好きな男を追いかける途中で、ハリケーンなどの試練に遭い、

自分の個性を認めて生きるために、一人の仲間か、大勢の仲間を見つけることの
大切さに気づくお話

最後の数秒が 濃い映画でした


ネット社会では、一人の とても気の合う仲間を見つけることも、大勢の仲間とつながる
こともできますね





 緑の多いところで暮らす

20190506tz33 (350x263)


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった 多寿子さんにいただいた カラスのエンドウ

緑の多いところ、自生している草花があるところで 暮らすのは
いい空気のところで生きるのと同じぐらい 大切なことだと 感じています




20190429tz20 (300x225)


これは パワーチャージドリンクをお頼みくださった 多寿子さんにいただいた一枚

多寿子さんも 初めてご覧になった「銀竜草」だそうです

光っているようで、別世界の生き物のような、不思議な植物ですね


落葉が積もったふかふかの大地を歩けるのは 素晴らしい環境ですよね




20190429tz7 (375x500)


これも パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった 多寿子さんにいただいた水路

視界が開けるところ、水の流れるところへ 歩いて行ける人は お幸せな環境に
いらっしゃると思います




20190506tz27 (300x400)

これは をお求めくださった 多寿子さんにいただきました


赤い葉が 花のように見える植物は 何でしょうかね、きれいです

緑のカーテンの下を 歩いて お出かけできる環境も 素晴らしいと思います




20190506tz19 (375x500)


これも「天使の羽」をお求めくださった 多寿子さんにいただいた 春の景色

たぶんウツギだと思いますが、花の滝のようで、素敵です


四季があって、よそ様の庭や 公園の花を楽しめる環境って、癒されますね

思えばすでに 生きやすい環境を こんなにも 与えられていたんだな・・・と
改めて すべてに感謝したくなりました


あなたが選択なさった環境の良さを 再発見できるといいですね



コメントの投稿

非公開コメント

No title

高坂先生、こんにちは。

白い花は茗荷の花に似て見えますが、違うようにも見えます。

友だちが多くても少なくても、まず自分が機嫌よく楽しく生活できるようにと思います。

さわやかなお天気でご機嫌になれるのも有難いことと感謝です。

No title

たぶん銀竜草(ギンリョウソウ)だと思います。
画像でしか見たことがなかったので、見つけた時は興奮しました。
本当にはかなげでかわいかったです。
実物は、あのキセルのような形や、半透明の姿がもっともっときれいでした。
日々、いろいろすっきりしないこと、考え込むこともありますが、
そういい長田でも、こんなきれいなものを見に行ける、
こんなすてきなものを見せてもらえる環境と条件の中にいること。
なんて豊かで恵まれていることかと思います。

茗荷の花も いいですよね

Pi-さん、コメントをありがとうございます。

私は 何らかのキノコかと 思いましたが、確かに 茗荷の花に似ていますね。

私は 花が好きで 茗荷の食べごろを わざと見逃したりします。

今回の画像は、茗荷の花が 白く透けたら、こんな感じになるような不思議な花で、幻想的でした。


多寿子さんが 画像で見かけられたことがあるそうで、「ギンリョウソウ」ではないかとのこと。お互いに 初の体験でしたね。


確かに、友達が多くても少なくても 自分が期限よく過ごすこと、大切ですね。

素敵な 気づきをありがとうございました。

No title

多寿子さま

銀竜草(ギンリョウソウ)という花を初めて知りました。
ありがとうございます。

とても美しい幽玄な花ですね。

実際に見てみたいと思いました。

銀竜草


多寿子さん、私たちの分まで、素敵なところに出かけて、たくさんの植物や 動物さん、風景の画像のお土産を 持ち帰って シェアしてくださり、いつも ありがとうございます。

今回の 銀竜草は この世のものと思えないような、不思議な植物でしたね。

おかげさまで、また一つ 植物の友達ができました。

森の中で 白いものを見たら「銀竜草かも?」と 近づくようになりそうです。

名前を 教えていただき、ありがとうございました。

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
82位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR