FC2ブログ

ハートと話す

自分の心との対話

20180702ta.jpg


よく 天使から 勧められても 面倒くさくて 無視してきたのですが、

昨日 自分の心に「どんなことを感じているか」を 問いかけて、 そのあと 自然に
自分に 今 感じていることを 語らせて、それを自分が聴いて 

「そう感じているんだ」と 認めてやるという、一人芝居の 本当の自分との対話を
してみましたら、なんだか 心が すっきりするような

内側を洗濯したような 感じがして、「問題だ」と感じていたことが「おもしろい観察対象」
になって びっくり

やっぱり 天使の 勧めることは やってみる価値があるんだなと 改めて思いました


小声でも、声に出さなくてもできるし、2分もあれば 充分なので

あなたも お昼休みとか、電車待ちの時間とか、電車の中などで やってみませんか


コツは、問いかける自分と、答える自分は 別の者だと思うこと
そして、正直になること

いいことを言おうとか、弱音を吐くまいとか、そういう縛りは無くすことです


そして、問いかけてから 答え始めるまでは 焦らず 静かに
心のずっと奥に入って行く 大切な時間なので、優しく待つことですよ






 トーク・トゥ・ハー

20180506tz26 (300x225)


これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

知らない花でしたが、Pi-さんに「麦仙翁、麦なでしこ とも呼ばれる アグロステンマ」
と教えていただきました

はかないような 愛らしさが ありますね


先日 「トーク・トゥ・ハー」という映画を観ました

交通事故で意識不明のまま眠り続ける 若い美女を お世話する男性看護師が
アロマクリームで 全身をマッサージしたり、髪を整えて 化粧をしてあげたりしながら

まるで 意識がある女性を褒めるように ずっと 語りかけて愛していくけど、
やがて 女性を妊娠させてしまい、収監されてしまう お話と


女性闘牛士に惹かれた男性が ケガをして意識不明になった女性闘牛士に
戸惑い、話しかけられずに 永遠の別れになるお話とが セットになっているのですが

自分だったら あんなふうに お世話をされたいか、どんな気持ちがするだろうか
などと 病床での 対話とお世話について 想像しました


スピリチュアルな世界では 生きていても、死んでいても、意識が無くても、
愛をもって 心に話しかけることは 大切で有効なコミュニケーションであり、

その人の魂に届くと 考えられています





 トゥルーマン・ショー

晴代那須花1 (197x350)


これは カラーヒーリング入門コースで学ばれた 晴代さんにいただきました

クレマチスは 夏に似合いますね



昨日は 映画「トゥルーマン・ショー」という映画を観ました


生まれた時から ずっと 何十台もの 隠しカメラで撮影されて、それをテレビでオンエア
されてきた男性が、幼い時のトラウマで 海が怖くて、海の向こうへ行く勇気が持てずに

いたけど、ある日 一人の女性に「あなたの周りの人は すべて俳優で 演技しているの」
「逃げて」と カメラの死角になる場所で 必死に教えてくれたことから

海も街もある巨大なセットから 抜け出す決意をして 決行するまでを描いた作品で

本物の人生を求めて、リアルな交流ができる場所へと 漕ぎだす彼にエールを送りながら
楽しく観ました


自分の思うように生きていないとか、誰とも 本音で 話したことがない人にとっては
”リアルに生きるスイッチ”を入れてくれる映画かもしれません





 夏服が無い


20180618tz1 (350x263)


この子は パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった多寿子さんにいただいた
野良さん

もこもこが可愛いけど、動物さんは 毛を脱いで 夏服に着替えられずに お気の毒


夏対策の「いちじるしい抜け毛」が 一段落した 我が家の猫は 
涼しい場所を探して寝ています





 タフになる時

20180619いづみ4 (413x550)


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった いづみさんにいただいた風景

シャキッとする鳥居と コミカルな雲の 対比が おもしろいですね

前に進めないで苦しい人、癌や のどの痛みがある人を 癒す画像です


午前中から 34度・・・・タフになるしかないでしょって 感じです


今週も お元気で お過ごしください



コメントの投稿

非公開コメント

No title

高坂先生、こんにちは。

記録的な早さの梅雨明けで一気に真夏モードになったようなお天気ですが、暑くても風が吹いて空が青いと嬉しくなります。

白い花は
和名はムギセンノウ(麦仙翁)、ムギナデシコ(麦撫子)と呼ばれている
アグロステンマです。

ピンク色の花がよく見られ、畑などに自生しています。

いつも涼やかな装いをお見せいただく先生に感謝です。

麦仙翁


Pi-さん、麦仙翁、麦撫子、アグロステンマの名を教えていただき、ありがとうございます。

和名に麦がついたところが面白く、仙人の翁を想像したり、しとやかな感じがナデシコだなと納得したりしました。


私の服装を喜んでくださる方が 居てくださり、嬉しいです。

我慢しないタイプなので、夏はもう ほとんど スリップみたいな姿です。

このまえ、スーパーで 私とすれ違った2~3歳の男の子が ママに「あのね~、裸みたいなんだよね~」と 首をかしげながら話していて、「きっと 私のことだ」と思って たいそうウケたのですが、お母さんは 振り向きもせず、坊やのつぶやきの意味を考えようとはせず、すたすた先を歩いていました。

きっと あの 男の子は 早く恋をして、女性のファッションをほめたりするのかな~と 想像して、にやにやしました。


Pi-さんも、涼やかに お過ごしください。


暑いですね…

みき先生こんばんは。
白いレースのドレスがとてもお似合いだと思います。

ブログでよく映画の感想を書かれているので、たくさん見てらっしゃるんだなと思いながら感想を読んでいます。
トゥルーマン・ショーは私も見たことがあります。海のセットの扉を開けて出て行くラストが印象的な映画でした。
そこから彼の人生が始まるんだなという感じがしました。

今年はすぐにこんなに暑くなるとは思いませんでした。私もタフさがほしいです…(笑)

映画

りえさんも、映画「トゥルーマン・ショー」を ご覧になったのですね。

あの、ラストの階段、素敵でしたね。

私は 炊事をしながら観たり、片付けや荷造りをしながら観たりして、ながら観をしています。

一日に1本~2本ですが、字幕を選んでいるので、チラ見が忙しく、ちょっと 揚げ物とかしていると、新しい彼氏ができていたりして 話が進んでおり、巻き戻しも面倒なので、そのまま 流しています。


白いレースのワンピースは古着ですが、カジュアルな嫁さんみたいになるので、少々ウキウキしますよ。

気に入ってくださり、ありがとうございます。


暑いの、きついですよね。

ご自愛ください。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
64位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR