FC2ブログ

これ要る?

 

20180420ta2.jpg


衣替えのたびに 「これ 要る?」と 自分に問いかけています

テンションが上がらないものは 古着屋に売るようにしているのですが、
「要らない」と判断したものを 見ていると 

自分が捨てた価値観が 見えてきます


今日から ご入院の方の遠隔ヒーリングをさせていただきながら、

「入院すると、人間って たったこれだけの物で 暮らせるんだ」と
感じた日々を 思い出しました





 捨てて下を水拭き

20180401tz20 (400x300)


これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただいた雪柳

いっせいに 流れ出すような感じで 咲いていますね


タンスの内側の下に置いていた雑貨を 捨てて、水拭きしたら 部屋全体と 自分の体の
内側が 一気に浄化された感覚があり、

作業の少なさと 効果の絶大さの 対比にびっくりしました

捨てることも 大切ですが、下を 水拭き(できれば あら塩入り)して、
心身と環境の 大浄化を感じてみませんか






居る 要る

20171118yoshi1 (300x181)


この子は パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった 由美(よしみ)さん宅の
ねねちゃん

体が大きいけど 地味で優しい、おっとりした ねねちゃんが好きです





 女たちは二度遊ぶ

由美花 (350x197)


これはセミナーで学んでくださった 由美(ゆみ)さんにいただきました

何というお花かしら?かわいいですね


先日は「女たちは二度遊ぶ」という映画を観ました


ユースケ・サンタマリアさん演じる小説家が 原稿を書けずに悩んで、
喫茶店で 周りの男たちの「忘れられない女」の話を 盗み聞きして

それで小説を書いていくのですが、その小説ネタを 複数 映画化しているので、
全部で5話が詰まっている 「鍋」みたいな 映画でした


「どしゃ降りの日に来て、何もせず 男の帰りを待って、男が買ってきた弁当を食べる女」
のエピソードでは「待っていて、帰ってきたら にこっとする」という

単純な ことに 幸せを感じる男の性が 現れていました





元町公園1 (400x225)


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった 由美さんにいただいた 元町公園の緑
いいですね~


同じ映画の中の 別のお話では

「その女とデートしたり、生活したりするために 男がサラ金で お金を借りて、
借金が膨らんでいく」ストーリーの中で

悪気なく、意図せず ”自己破産へ導く女”を 懐かしむ男が描かれていて、

好きな女と暮らす幸せに 浮かれ、
ちょっとだけ、後でバイトして返すから・・・という バランス感覚の崩壊が 生まれる

怖さと、それでも 男を責めずに去って行った女は、男にとって ずっと 女神みたいな
思い出になるところが、男女の差だな~と 感じました





由美空1 (400x225)


これも 由美さんからいただいた、光がきれいな景色

こういう光を見ていると 夢と現実の堺に 居る感じがします


同じ映画の中の 次のエピソードでは、

美しい女の後を追って行ったら、ボロボロのアパートで・・・という
夢と現実が 入り混じったお話

きっと ミステリアスなまんまの美女は 忘れがたいのでしょうね





エリスマン邸 (500x281)


これは 由美さんからいただいた「エリスマン邸」

素敵な物語が生まれそうな 場所ですね


同じ映画の中での 次なる 小説の種のお話は「平日公休の女」

一緒に 借りる部屋を見に行ったりしたのに、元彼女への未練の方が強くて
別れてしまった女が 本当は 運命の女だったのではないかと 思う男のお話


肝心な時に 相手の気持ちを聞かず、自分の気持ちも言わず、
後になって 昔を美化して 今さらの喪失感に浸るのは よくあるパターンですよね





山手カトリック教会 (500x281)


これも 由美さんにいただいた 山手カトリック教会・・・・素敵ですね~


同じ映画の中での最後のエピソードは 小説家自身の妻を描いた「つまらない女」

話がつまらない女と 別居してみたら とても寂しく、
心から「そばに居てほしい」と 思うお話ですが、

多くの 同居が続いている夫婦や恋人は、似たような気持ちを 抱えているような
気がしました



いろんな話が詰まっている映画は バラバラにされる感じが 嫌いだったのですが、
これは 唯一 面白かったし、人間の弱さと 優しさと 幸せについて、

手紙をもらったような 気持ちになりました


その人が要る?かどうかは、暮らしてみて、失ってみて、初めて 分かることかも
知れません


今週末は、許しがたい相手を許す学びがありそうですが、視野を広げるといいので、
空を見たり、海を見たり、屋上に上がったりしてみましょう


「これは 要る」と 大切さを再確認できるものが いっぱい認識できると いいですね




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
56位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR