FC2ブログ

天使のギフト

花と光をありがとう

20180319ta2.jpg


朝の光、顔の回りの白いストールが 顔を明るく見せてくれます

白いコサージュを作ってくださった受講者様の愛が 文字通り 顔に花を添えて、

妖精たちと大地と太陽と、水の精霊が 咲かせてくれた 花がアクセントになってくれます

花や 光のギフトがある 地球で 生きられることは 幸せなひとときです





3月17日 天使のエネルギーヒーリング 報告

20180319ha.jpg


鉢植えの花をブーケにしてみました

まとまると 豊かな 可愛さになりますね



3月17日には 「天使のエネルギーヒーリング」にお申込みの皆様の怒りと悲しみを浄化して、
自分や他者を許して 楽に 願いを現実にできるようにする エネルギーを 注ぎました


途中、暗い緑の中に浮かぶ、無数の 明るい緑のゆらめきが 海底のわかめみたいでした

放射状の 細い線の緑も見えていましたが、それぞれの 役割の違いは 分かりません


その後 繰り返し 「明るい青」と「黒に近い紺」の光のチューリップのようなものが 
交互に発生して、青が紺に包まれたかと思えば、その紺を青が包囲していくという

繰り返しが 起こっていて、これを 人数分1,101回見せられるのかなと 思って
いましたが それは10分と経たずに 終わりました

翌日18日の午前11:11にも、コリが残っている人がいたので、追加でヒーリングを
させていただきました


ぐっすり眠れた人、心の奥の悲しみの 芯が取れたような人、「なるようになるさ」と
思えるようになった人が多いですね





 天使のギフト

20180318由美


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった由美さんからいただいた 「ストック」というお花

あまりの立派さに「何という花ですか?」と お尋ねしてしまいました

可愛がっていたら こんなふうに 咲いてくれたのですって


天使が 「花が咲くのは 愛のエネルギー」と 教えてくれますが 納得です





20180319yumi (185x300)


同じく セミナーにも ご参加くださった由美さんに 私が
「あなたには 今 クリーム色とピンクが必要よ」とお伝えしていたところ 

由美さんが 高坂美紀の著書で 色の効果を復習していた時に、ご友人様から、
クリーム色とピンクの プレゼントを いただいた と 知らせがありました


あなたにも 天使から 地上の天使を経由して タイムリーな色のギフトが届くことが
ありますよ






アパートの鍵 貸します

20180317章子直島1 (225x400)


これは カラーヒーリング入門コースで学ばれた章子さんが 直島を訪れた際の一枚

のどかな感じがいいですね



20180317章子直島4 (135x300)


これも カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コースで学ばれた章子さんにいただいた
直島への旅での 一こま

命と、時の経過が織りなす詩情が 美しいですね



20180317章子直島5 (197x350)


同じく章子さんから 小豆島の醤油の醸造所の様子も 見せていただきました

大きな たる ですね



20180317章子直島6 (197x350)


発酵するベッドみたいな たるですが、百年以上も使われているのも あるとか

自然の神様と 醸造に携わる人々に 感謝したい気持ちになりました



先日 モノクロ映画で シャーリーマクレーンが 若かりし頃の映画
「アパートの鍵 貸します」を 観ました

女の愛らしさと 男の善良すぎるほどの 優しさに 
「恋愛も かくありたいものよ」 と 過ぎ去りし遠い日を見る まなざしになりました





神様メール

20180315tomomi2 (197x350)


新しいシャツみたいに ピンと張った花びらが かわいい一枚は
トータルカウンセリングをお受けくださった 智美さんにいただきました


先日「神様メール」という ぶっ飛んだ 設定の映画を観ました

なんと 自称「神様」の汚いおやじが 娘を暴力的に支配していたところ、
頭に来た娘が 父親が寝ているすきに、鍵を盗んで 父のパソコンから

人の余命を知らせるメールを 人類に 一斉に送信してしまったのです


余命が分かった人たちは、ゴリラと同棲したり、鳥を追って旅に出たり、男が女になってみたりと
好きなことをして 人生を楽しもうとします

ただの 頭が弱い女に見えた、神様と暮らす妻が 実は女神で、最後にパソコンで
空の柄を 花柄に設定して、現実の空が 一瞬で 花柄になるなど、まあ~楽しかったです






 マルタのやさしい刺繍

20180318tz14 (300x225)

これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

くるんとカールした 花びらが 可愛いですね



先日「マルタの やさしい刺繍」という 映画も観ました


どう見ても80歳過ぎに見える おばあさんが 若い時にあきらめていた 女性下着を
作って 売る店をオープンし、

いやらしいとか、年甲斐もなくといった 悪口や、ニワトリの糞をかけられたリ、商品を
捨てられたリする いやがらせにめげず、

ばあさん、じいさん仲間の力を集めて インターネットで 刺しゅう入りの下着を売り、
自己実現を果たして、輝いていくお話


どこの国でも 「女性は 家事だけしていればいい」という 偏見があったのだな、
みんな 古い考えと戦ってきたのだなと 先輩たちの ご苦労とファイトを想いました






毛がいっぱいの天使

20180318tzヌートリア (350x263)


これは パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

日本の川に「ヌートリア」が 居たのですって

初めて見ました

可愛いくて、ユーモラスですね

「生きられて良かったね」という思いと、「生態系への影響は 大丈夫かな」と、食料になった
生き物たちへの心配が 交錯しました






天候と雲担当の天使たち

20180304tz1 (550x413)


これは パワーチャージドリンクをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

太陽が 必ずしも 丸く 写らないところが 私には とても興味深いのです


天使たちは 役割が決まっていますが、天候を司る天使、雲で造形を担当する天使などが
居るらしいことが 想像力を かきたてます


あなたの回りにも 本当は 天使のギフトが届いています

愛と美を感じるところに すべて 天使が 介在していると思えばいいのですよ

今日も たくさんの天使のギフトに 癒されてくださいね


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
56位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR