受け入れ

地球みたいな色

20180308ta (180x350)


天使のアドバイスに従った結果、緑と青の「地球みたい」と感じるコーディネートに
なりました

たとえ古着でも、柄物を買うことが無かった私が 柄物を受け入れるようになったのは
40歳以降のような気がします

天使によると「愛の受け入れができるようになったから」とのことで、
「へ~、そうなんだ」と、他人事のような感じがしました






 関心を持って理解しようと思ってみる

20180303武田明子 (320x213)


これは 読者の明子さんにいただいた 富士山が見える景色

富士山が見えると テンションが上がりますよね

天使の伝えるところによれば、「きついな~」と思いながら 頑張っている人が
「幸せを見つけた」感覚になるので、富士山を見ると うれしいのですって



昨日の電話カウンセリングでは、定年を早める退職の時期に迷いつつ、
職場でのコミュニケーションを あきらめたような状態になっている方に対する

アドバイスを 天界に お聞きしながら お伝えしました


「(職場の人、これまでの経験に)喜びと感謝を持てるようになってから、辞めるように」

「疎外されたと 心を閉じないで、自分から 相手に関心をもって 理解しようとして」

「優しい笑顔を心がけ、表情に 気をつけて 話すとよい」といったアドバイスが
多くの方にとっても 必要なように感じましたので、一部を ご紹介しました






深く息を吸う

20180307章子沈丁花 (225x300)


これは カラーヒーリング入門コースで学ばれた章子さんにいただいた沈丁花

梅、水仙、沈丁花、きんもくせいなど、香りが良い花が好きな 私への プレゼント

ありがとうございます



先日、「なぜか たっぷり 勢いよく 息が吸えないのです」という方に お会いして、

「生まれたこと、女性であることを受け入れていない面があり、
泣くこと、親への怒りを口にすることが できないままだったので、

息を吐ききることが できていないから、息が入らなくなって、吸えないのですよ」

「意識して、あるいは 天使に頼んで、息を吐き、感情を出し、怒りを捨てるように
してみましょう」と お伝えしました

その方から いただいた ご感想の一部を ご紹介しつつ、同じような つらさを
感じて来られた方に 克服のヒントを 受け取っていただきたいと思います



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

父が 男の子を希望していたことで、母の子宮から出てくることを拒み、超難産になり、
産声を上げずに生まれてきました。

「女の子であってはいけない」という思いが 常にありました。

私は覚えている限り、声をあげて泣いたことがありません。
ぽろぽろ涙をこぼして、しゃくりあげることはあっても、ギャーギャー泣いたことがありません。

自分の感じたこと、思ったことを口に出すと「変な子」だと思われることもわかり、
人と話をしない子でした。

「出す」ことが苦手、「出してはいけない」と感じていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



男でも、女でも、生まれたことを祝福してあげて、その性で 「良かったね」と
言ってあげたいし、そう思える子供時代を 過ごさせてあげたいですね

息をしやすいことが「生きやすい」ことだと思います






受け入れ続ける一生

20180220yosimi16 (350x216)


この子は 遠隔ヒーリングをお受けくださった 由美さん宅のゆずちゃん

ふわふわで 愛らしいですね


犬さん、猫さんも、自由に外に出られない(病気の感染を防ぐため)とか、
新しい猫さん、犬さんが 後から やってくるなど、環境の変化を受け入れ続けていますね


人間も 出生に始まり、死に至るまで、ずっと いろいろな 変化を 受け入れ続けて
生きているのだなという気がします


自分の生き方と、仕事と、満足が かみ合うようになるまで、
私は60年かかったと 感じていますが、それでも ありがたいことだと思います


誰もが 受け入れ続けた結果、「これでいい」と感じられるところへ
たどり着けるといいですね




 辻 一弘さん


20180221tomomi1 (500x281)


これは トータルカウンセリングをお受けくださった 智美さんにいただいた一枚

より美しく、より優しく、受け入れ上手になれるように してくれる空です



アカデミー賞を受賞なさった メイクアップアーティストの 辻 一弘さんの仕事と
ルーツをたどるNHKのドキュメンタリーを 観て、

人の表と裏が 現れる顔を 真剣に見ることで、多感な時期の”ご両親の離婚”などを
乗り越えてこられたのだなと 感じました


「アジア人で 初めての受賞ですが」と インタビューで声をかけた記者に
「アジア人とか、そういうことを思ったら おかしくなる」と お答えになった 彼の

正直な強さに 惹きつけられたのでしたが、

職人として、アーティストとして、潔い生き方をなさって、”悲しみや葛藤を抱えている
人間の美しさ”に 気づかせていただいたことに 感謝したい思いです


あなたも ”あなたが精一杯生きてこられた 歴史”が 刻まれた ご自身のお顔を
受け入れて 愛してあげませんか

化粧水一つ つけるにも、そういう愛があれば、潤いや はりが 違ってくると
思います


今日、どんなことを 新たに受け入れて、一段上の「開放感がある幸せ」を 味わいますか


寒さのもどりですね

ご自愛ください


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
57位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR