FC2ブログ

負の感情と向き合う

 寝ながら 言葉が エンドレス

20180122ta.jpg


目覚める前に 支離滅裂に 言葉が 勝手に流れる放送のように 頭の中で
ずっと 考えられているというか、音声化されていることって 無いですか

昔はよく 次の講演会ではどう話したらよいか・・・・と考えながら寝ると
寝ながら 講演会での話をし続けて、朝方には 仕事が終わった気分のことが

ありました


この頃では、自分の問いかけに 自分で答えているような パターンが多くなりましたけど、
人間って、わざわざ 疲れるようなことを するもんですね






父と暮らせば

20180114tz4 (350x263)


これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

今日は 東京でも 朝9時からすでに 雪が降っています



昨日は 宮沢りえさんが主演の「父と暮らせば」という映画を観ました

舞台の芝居や、ほかの映画でも 観てきたお話ですが、
この 宮沢りえさん主演のバージョンは、

「自分だけが生き残って申し訳ない、自分が恋愛や結婚などして
幸せになっては申し訳ない」という考えに縛られる 娘の感情と、

原爆の悲惨な被害を、惨状を描いた絵や、溶けたガラス瓶、とげとげになった瓦など
を 通して ちゃんと 伝えようという 意志を感じる作品で、

父と娘の愛だけでなく、平和への強い願いや 訴えがあって、バランスが良かったと
いう印象


「むごいことよのう」 「ありがと ありました」という 広島弁が あたたかく 心に響きました





ピース オブ ケイク

20180114tz5 (350x263)


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

白菜の芯に残る雪のように、 誰の心にも 消し難い 心が凍るような記憶と感情が
ある気がします



先日 「ピース オブ ケイク」という映画を観ました

古い貸家の、隣に住む男が バイト先の店長だったことから 恋が始まり、

”男が同棲していた女性”を 追い出す格好で 押しかけて 恋人になったものの、
相手が 前の女のところに 通っていることを知って 激怒・・・・

というような、「相手を疑ってしまうけど、好きで あきらめきれない」という感情を
女の側から 描いた ラブストーリー


脇役として、松坂桃李さんが おかまの役で 出ていたのが どうにも
頭から離れませんが


いつも 恋や結婚では 自分の中心の感情を信じ切って、

相手の 中心の感情も信じ続ける 忍耐が必要なんだなと 改めて思いました






我慢して働くより、職場を移りたい

20170817tz11 (300x225)


これは パワーチャージドリンクをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

可憐という ことばが 似合いますね


先週の電話カウンセリングでは、疎外感があり、我慢して 続けるよりは
次の職場に移ることを 選択なさった方の 就職先選びのお手伝いをさせていただき
ました

次の 職場では 問題を感じた時に 早い時期に 率直な話し合いが できるといいなと 
陰ながら 願っています






 エネルギーが枯れる原因

20171107tomomi3 (300x169)


これは トータルカウンセリングをお受けくださった 智美さんにいただきました

しっかり太陽光を受けていますね



先日の電話カウンセリングでは、いつも エネルギーが枯れたようになっている方に

神様にお伺いしながら、

「あなたは 結婚するといい」と お伝えして、

「仕事も 時給で選ばないで、好きな仕事をして」とアドバイスを させていただきました


「この歳で・・・」と 尻込みせず、シングルの方は いつでも 恋人を求め、
結婚なさりたいお相手が出来たら ご結婚なされば 落ち着きますし、

どだい 出会いを楽しみにするエネルギーが 生きるエネルギーとなります






いやいや やっていた

20171115yosimi6 (197x350)


こちらは パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった 由美さん宅の たまちゃん

ぱっちりお目め と 勢いのある耳が 可愛いです



先日の 電話カウンセリングでは、仕事が溜まり、出来るか不安になり、体調も悪くなり、
在宅勤務に切り替えたくなったけど、契約で すぐには 変更できない方に

「いやいや やっているから はかどらないだけですよ」
「先に 一番大事なことを やれば できますよ」などと 天界のアドバイスを

お伝えしました


とかく 感情が「やりたくないな~」「面倒くさいな~」と なっていると、
そういう仕事が 集まってきて、溜まるのです

負の感情が 嫌な現実の”呼び水”になっていないか、チェックしてみるといいかも






負の感情と向き合う

20180101tz8 (550x413)


これは 「天使の羽」をお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

すべてが見事です

落ち着けるようにしてくれる エネルギーが注がれています



何か仕事で 変更があるのではないか、新しいことを命じられたら できるのか、
将来はどうなるのか、将来の安心をどうやってつくればいいのか、

そういった 不安や恐怖からくる 怒りと 落ち着かなさが あるな~と 認めること、

「無理もないよ」「よく 耐えた」と ねぎらうこと

そして「おや、そういえば あの時も・・・」 「別の あれも 結局は 同じこと」と気づくこと、


そして それらを どうにかこうにか 気持ちを切り替えたり、やれることを必死でやったり、
占い師に話したり、泣いたり 寝込んだりしながら くぐり抜けてきた自分の力を

認めて ほめて、「たいしたもんだ」と 言ってやること


「で、これから どうなりたい?」「そのために、どうする?」と 自由な自分の気持ちを
出来ないとか、ダメとか、裁かずに 問いただしていくこと、

それが 負の感情と向き合うことで、トンネルを出る方法だと思います


きっと 負の感情があるからこそ、喜びも 幸せも 相対的に 輝くものでしょう

夜を過ごして 朝を迎えるように、負の感情を 抱えた自分も 慈しみましょう
(慈しむとは 可愛がり、哀れに思うことです)


雪が 感情の浄化を手伝ってくれますよ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
64位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR