もう一つの命

 古着のリメイク

20170731ta.jpg


今日 身に着けている緑のスカートは、茶色のベルベットと緑のスカートがつながった
古めかしいロングドレスでした

古着屋で買ったあと、上下を切り離して、ひざ丈のスカートに作り替えたもの

この服に もう一つの命が与えられたように 感じました






 お土産の活用

20170731miya.jpg


こちらは 義弟さんが 船で旅をして 立ち寄った先の 土産

ギリシャ、ストックホルム、アメリカ、スリランカ、
行って見たかったところが 集まっていました

ナッツを入れる小皿は、時々 魚の骨入れになったりしながら 活躍しています

お土産も、差し上げた相手なりの お気に入りになって 活用されていくとうれしいですね






 楽しく働いてみる

20170729tomomi (350x197)


これは トータルカウンセリングをお受けくださった 智美さんにいただきました

オレンジが多いカフェです

おしゃべりが 盛んになりそうですね


昨日の電話カウンセリングでは 職場のトップであるがゆえに みんなを厳しく
注意していたら、孤立して、自信が揺らいだ方に

神様にお伺いしながら

「あなたの役割は、みんながコミュニケーションをとれるようにしていくこと」
「転職してもすっきりするが、そこに居たほうが 元気になり、自己実現できる」

などと お伝えしました


苦しく働くのと、楽しく働くのでは、まるで 別の命を与えられたように
違う人生が待っていると思います






 銭湯、のち カフェ


20170731tz2 (300x225)


これらの画像は パワーチャージドリンクをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

「さらさ西陣」という、銭湯を改装した カフェの 看板・・・・・素敵です





20170731tz3 (500x375)


外観は こんなに 立派な風格

「笑う布」が とても とても 気になります

「笑う布」は 2階のギャラリースペースの名前で、
アクセサリーやカバン、焼き物、洋服、小物などの展示会や、陶芸教室の体験会など

を開催する場所として 使われているそうですよ




20170731tz8 (500x375)


内装のタイルや 椅子、机が とても おしゃれですね~

テレビで観た時「もっと じっくり 見たい~」と思った願いが 叶いました


1000円のランチがおいしくて、ボリュームもあったそうです





20170731tz6 (263x350)


一つ一つの タイルが 美術品です



カフェとして、もう一つの命をいただいた 銭湯

関わる全ての人を幸せにする プロジェクトですね




20170731tz4 (250x188)


私なら、タイルを見て、長湯 いや 長居 をしてしまいそうです




20170731tz9 (300x225)


なかでも 気に入ったのは この照明

素晴らしい 芸術だと思います



いつも 多寿子さんのおかげで、旅の気分を味わうことができて、幸せです

ありがとうございます






 8月は 優しくなる月に

20170706Lulu.M1 (400x300)


これは 「天使の羽」を お頼みくださった、天使の画家Lulu.Mさんにいただいた花園

そのまま プリントして、身につけたいような 繊細で自然な美しさです



このブログをご覧の皆様の8月は、優しい気持ちになって、助け合って、
思い通りに進む月になるそうですよ

甘え上手な人のほうが スムーズに幸せを感じるでしょう





余命を生きる

早稲田 穴八幡 光代2 (500x375)


これは カウンセリングをお受けくださった光代さんにいただいた
早稲田 穴八幡 の 境内です

この世なんだけど、この世じゃない世界に 入ったような感覚に とらわれますね


今、同棲してきた人と別れようとしている人の心の整理を お手伝いする遠隔ヒーリング
をさせていただいて おりますが、

吹っ切れることができた後の人生は、離婚にせよ、同棲の解消にせよ、
新しい人生だなと 感じます



無菌室に入院中の姑が たまたま 病室に そろった3人の子供たちを前に
(冗談で)「臨終ですか?」と 言ったそうで、

その明るさに みんなが 新たな希望を持って それぞれの家に帰ることができた
だろうなと 想像しました

誰でも 余命宣告を 受けてからの 人生は、体の動きは 不自由でも
本当の自分を 本音で生きる 「もう一つの命を得た時」のような 気がします


「日々 新たなり」 
その気持ちで 過去にとらわれず、生きていきたいものですね


再び 暑さが戻ってきました

皆様 ご自愛くださいね


コメントの投稿

非公開コメント

No title

先生、こんにちは。
お姑様のおちゃめな一言に、思わず笑ってしまいました。
そのような状況で、本人が身内にしか言えない、ちょっとブラックな、明るいユーモアですよね! もし私もそのような状況になったら、真似させていただきたい・・・!と思いました(笑)。
深刻になりがちな場面を明るく転換させるのは、そういう気のきいた冗談ですね!

8月が良い月になりそうなお告げ(というのでしょうか?)に、明るい気持ちになりました。いつもこの、来月予想?を楽しみにしております。
まだまだこれから暑さの山ですが、ご自愛ください。

8月を前に

ミモザさん、姑のジョークを お気に召してくださり、ありがとうございます。

ほかにも ありまして、

入院中の姑のところに、もう会えないかもと覚悟しながら 30歳過ぎの男の孫が涙をこらえて 見舞いに来たときに、姑が 孫の幼い日の 思い出話をして、

「通夜の席じゃないけど、楽しいね」と 言ったのだそうです。

8月を前に、先祖の一人ひとりに こうした 人生があったのだなと、改めて 感謝したい気になりました。

ミモザさんも、心が優しく、柔らかくなる 8月を お過ごしください。

お身体はお悪いのかもしれませんが、意識も気力もしっかりされているのですねー。
そうやって、周りの人々に楽しいお話をされたということが、また別の思い出になったりするのでしょうね。 
今日の午後の私は、数日前の判断ミスが心に重くのしかかって、ユーモアを発揮するどころではありませんでした💦 気持ちを切り替えて、8月から頑張りたいです。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
549位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
111位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR