芍薬(しゃくやく)

 芍薬と共に

20170607ta2.jpg


をお読みくださった あけみさんから いただいた 赤紫のコサージュに 
白いレースをつけて、胸に飾りました


コサージュと同じ色の 芍薬を(1本 100円!)持っています

16年通っている花屋で、最近 入ってきた店員さんが
「開いておりますので お安くなっておりまして・・・・」と説明していましたが

心で(今 美しければ それでよい)と 言いながら、それまで 政治のことなど もやもや
考えていたのに、「妖精さん、花をありがとう」と にやにやしながら 帰ってきました






20170607shaku.jpg


なんせ あちこちに 花瓶を使っていて、花瓶が無いので、梅酒をつくる瓶に入れて
飾りました

トイレが いい香りで 癒されます

花びらが きれいな状態で どさっと 崩れるように落ちた様も 好きで
すぐに ゴミに捨てずに オブジェのように 眺めていますから、

花が散っても 楽しめるのです






 牡丹は春、芍薬は初夏

20170606亜弥1 (263x350)


これは セミナーにご参加くださった亜弥さんにいただいた一枚

お母様の ご入院先の病院にある お花ですって

「お花のあるところに 転院できて 良かった」と思いました




20170606亜弥2 (263x350)


同じく 遠隔ヒーリングをお受けくださった 亜弥さんが お撮りくださった 病院の花

見舞いに行った 家族も 癒されますね

衛生や安全、コストのため、仕方がないのでしょうが、すべての病室が
個室になって、花を飾る自由が 与えられる社会になるといいなと 思います


私はいつも、牡丹か 芍薬か 分からないのですが
牡丹は春に咲き、芍薬は 初夏に咲くんですって

初夏の楽しみが 芍薬って、覚えやすいかも






 葉にギザギザが無いのが 芍薬

20170423tz6 (300x225)


これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

八重のチューリップのようですが、一瞬 バラか 山茶花?と思ってしまいます



紛らわしい 芍薬と 牡丹ですが、
詳しい人にとっては、葉につや があって、葉先にギザギザが無いのが 芍薬だとか

牡丹は 葉に艶が無くて、葉の先が三つに分かれているんですって


で、さっそく うちの子を見に行ってみたら、

上の葉は一枚、少し下は先が三つに分かれて、その下は四つに分かれていて、
さらに下は五つに分かれて いるではないですか

なんか、迷いの道に戻った感じ~






 一度に散るのが 芍薬

20170605tz4 (400x300)


これは パワーチャージドリンクをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

つるバラのようですが、くす玉のように 豊かで 見事ですね~


葉で 牡丹と芍薬を 見分けられなかった私は

一度に どさっと 散るのが芍薬で、
花びらが 一枚ずつ 散るのが 牡丹という 見分け方のほうが 

わかりやすい気がしました






芍薬は草、牡丹は木

20170606aya5 (300x400)


もう、わかんな~い と お手上げで 寝てしまっているのは
カラーヒーリング入門コースで学ばれた亜弥さん宅の アレクサンダー君


なんと 芍薬は草で、牡丹は木で、全く別の植物なんですって


だけど 英語圏では どちらも「peony」と呼ばれて、区別されていないと 知って
びっくり





芍薬は漢方薬

20170605tz11 (500x375)


これは「天使の羽」をお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

誰かが 現れそうな 劇場性のある 素敵な画像ですね


私は 製薬会社のコンサルティングをさせていただく機会があるので
何度も 芍薬を使った薬に お目にかかりましたけど、

芍薬の学名 「ぺオニア」は ギリシャ神話の医の神「ぺオン」に由来するという
エピソードからも うかがえるように、

芍薬の根は 漢方薬として使われ、
消炎、鎮痛、抗菌、止血、抗けいれん に効く 素晴らしい薬


見ても美しく、薫り高く、人を助ける芍薬がある地球に来て 良かった~と
宇宙人の気持ちになりました


あなたも 芍薬に出会えるといいですね




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR