愛の行方

 母親

20170523ta.jpg


今日 持っている花は、先日の夫の誕生日に 私が贈ったもの

「ゴッホのひまわり」という 店頭広告 が 品種の名前じゃないところがおもしろいなと
感じたこともあって、「義母の回復の希望の色として、黄色」の花を集めました

「ありがとう!」とは言ったものの、心は 入院中の母親を案じる気持ちでいっぱいの
様子で、ランチの席から病院に向かった夫に代わって、私が持ち帰って飾り、

その後も 夫の席の前に飾ってあるけど、私が 「かわいいよ。きれいだよ」と
毎日 褒めて、水を換えています


父も、前の夫も、付き合っていた男も ものすごく「母親が大好き」な人たちでしたから、
おそらくは 男の人にとって、永遠の愛の対象が お母さんなんでしょうね






 男の性(さが)

20160506tz1 (300x225)


これは パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただいた、アオサギさん

グレーと青が混じった微妙な羽色が 水面と同じ色だなと、小さく驚きました



先月から今月にかけて、まるで 「同じ人に 何回も カウンセリングしているのだったかな」
と感じるほど ご主人様の愛情表現に関する 悲しみのご相談が多く 寄せられていて、

全員が 離婚したくないから 切ない 思いを抱えておいでなのですが、

それぞれは 別々のカップルなのに、天界にお尋ねしていくと、
男性の動機が同じで、びっくりしました


男性は、単に 若い、スタイルの良い女性の魅力に惹かれて 通っているのではなく、

優しく話を聞いてくれて、優しい言葉をかけてくれる、美しくしている女性に会って
癒されることを、繰り返し求めているということが 共通していたのです


ご相談くださった奥様方は みなさん とても優しくて女性らしい方なのですけど、
少しずつ 二人の求めるものがずれて、タイミングもずれていくのは、切ないことですね


「新しい女性が好き」「若ければいい」というのが 男の性ではなく、優しさを求めている
ことに気付くと、今 悲しみを抱えている人も、出口が見えてくるかもしれませんね



それぞれの カップルに 穏やかで 安心できる、優しい日々が戻るように祈ります





自己愛

20140407RYOUSININU (250x162)


これは ご両親と飼い犬の健康と幸せを願って、娘さんからご両親に贈られた
「天使の羽」の絵

お告げで たんぽぽを描き添えたのですが、3年後に お父様を
「たんぽぽ」の名前がつく施設に 預かっていただくことになり、

天の導きを感じました


誰でも ご両親を 介護なさるとき、ご自分への いたわりを 忘れがちですが、
ご自分の心身の健康を守る自己愛も、持ち続けてこその 助け合いだと思います

終わりの見えない介護の日々の方、お疲れ様です

あなたも おだいじに






 家族への愛

20170519光代七七子 (276x350)


ぐふふふ、この手、この模様

可愛いったら ありゃしない

遠隔ヒーリングをお受けくださった光代さん宅の 七七子ちゃんです。



一緒に暮らす人間どうしは、折り合っていくのが 大変なことも多いですが、
犬さん、猫さん、鳥さんなどの 動物さんは 誰からも愛される家族ですね






 自然への愛

20170521tz1 (350x263)


これは パワーチャージ浄化せっけんを お頼みくださった多寿子さんにいただきました

鳥の巣、見事ですね~


自然と、そこで暮らす生き物への愛、みんなが持ち続ける社会になるといいなと
思います




20170521tz4 (350x263)


これは をお求めくださった 多寿子さんにいただきました

新茶です

自然な食べ物への愛は、自分への愛、家族への愛につながっていますね




20170521tz7 (350x263)


これも 多寿子さんにいただいた 優しい 一枚

水、緑、空気 どれも 私たちを支えてくれていますが、
私たちは それに 見合う愛を 届けているだろうかと 思うことがあります




20170521tz3 (350x263)


これも 多寿子さんにいただきました

豊かな 大輪の 八重のバラもいいけど、この あっさりしたバラも好きです


緑と花がきれいで、自然への愛が いっそう高まる気がする 5月ですね






 愛は自分の中にある

20170509いづみ2 (500x375)


これは「天使の羽」をお頼みくださった いづみさんから いただきました

びっしりと 雲がありますね~

愛がたくさん 詰まった 画像ですよ


愛を 外に求めると、不十分な感じがしたりして 悲しくなることがありますが
天界の教えでは、愛は一人ひとりの中にあるのだそうですよ

神の愛なのでしょうか

命の炎の正体が 愛なのでしょうか


自分の中にある愛を感じて、それで 自分を包んで、それを 周りに広げていく
イメージを持つと、流入してくる愛も 多くなるようです

自然への愛によって、自然と 一体になったような時に、幸福感を感じるのは、
そのせいかもしれません


あなたの愛の行方が 何らかの命に向かって、あなたに戻ってくるような循環が
起こり続けるといいですね


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
87位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR