トランプにおびえる

 トランプより自分の顔がこわい

20170120ta.jpg


アメリカの大統領になるトランプ氏の風貌を、インパクトがあるな~と思っていましたが、
最近、自動的にフラッシュが光って撮影された 自分の顔のほうが怖いということに

気づきました(が~~~ん)






つぶやき政治

20170116tz11 (225x300)


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

おしゃれなコートを羽織った、足の細いモデルさんみたい


トランプ氏は、ツイッターでつぶやくことで、人々の心に 先に暗示をかけるように
準備をさせている気がするんですけど、

それは、現実を引き寄せる 一つの手段でもあります


経済から 外交まで、一定の期間 強い権力を持ってしまった以上、
その影響力に おびえるなといっても 難しいところがありますが、

つぶやきに翻弄される日々は 疲れるでしょうね


天界に尋ねますと、「NOと言えるようになる」学びの時らしいです






 子供や動物を愛するように

20170101tzdosukoi (216x300)


この、どでんとした猫さんは、
遠隔ヒーリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

ちょっと短めの足とか、小さな目とか、鼻の下の茶色とか、いろいろ可愛いです

ふと、可愛いって思う感情の奥に、同情とか、優越感が隠れているのかな?
と、自分の中の 魔物 を見た思いがしました



今朝の電話カウンセリングでは、つらいことがあった後に、
酒を飲んで 怒りっぽくなり、口を利かなくなった夫への対応に 困り果てた方に、

神様にお聞きしながら、

一番いいのは 口を利かない夫に「怒ること」
次にいいのは さらっと「ほめること」
同じくらいいいのは、何事もなかったように「穏やかに過ごすこと」

などと、お伝えしていきました


誰でも、”歳をとって より気難しくなった家族”に 閉口することがありますが、

”協調して コミュニケーションをとることができない障害を持った人”に接するつもりで、
「頑固で偏屈でわがままな、ひどい人」という 非難する見方から、

「”協調することが うまくできない自分”をかかえて、かたまっている人」というような
同情しながら寄り添う見方に変えて、

まるで 子供や動物をかわいがる時のように、
駄々をこねている大人に対処するとよいようです


あなたの周りの暴君に どう付き合えばいいのか、
トランプ氏に対する反応と、その結果から 学ぶ時が来ているのかもしれません






変化を許しながら、聞く耳を持つ

20170116tz16 (225x300)


これは、セミナーで学んでくださった亜弥さんにいただいた一枚

慰めてくれる色ですね


トランプ氏のようなタイプが上司になったりしたら、どうすればいいのか?

天界にお尋ねしましたら、こちらも 頑固にならず、いったん 相手の言い分を聞いて、
あらゆることが「今までと同じ状態では続かない」ことを 許して進むしかないようです






 反面教師

いづみ320170118 (500x274)


これは、パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった いづみさんにいただいた、
素晴らしい色の朝焼け

きれいですね~

元気に、幸せに、豊かになって、よいリーダーになれる空ですよ

トランプさんにプレゼントしたい



天界にお聞きしてみたところでは、もちろん 優れた能力も お持ちのトランプ氏ですが、
いくつかの面では、反面教師としての お役目も お持ちのようです

めげないトランプ氏からタフさを学び、怒りに任せた発言からは”反面教師”として学び、
好かれて 貢献できる人を めざしたいものですね


まるで 激しい注射をするような トランプ大統領の登場によって、結果として
アメリカだけでなく、世界が良い社会になっていくように 祈りたいと思います


とてもとても寒く、どこか 窓が開いているんじゃないかと思ってしまうほどですが、
皆様、ご自愛ください


コメントの投稿

非公開コメント

本当に暴君の様な周りの人とどう接していいか、学んでいます。
逆らう事を言っても激情するし、かと言っても大人しく謙虚にイエスマンを演じても更に弱い者イジメは続きます。

こちらは冷静になって、相手の感情に振り回されないのが良いのでしょうね。

こちらも、被害者意識や怯えの心があるのがいけないのかもしれませんね。

慈悲を持って接すれば良いのでしょうか?
答えがでない宿題を抱えている様な感じです。

リーダーとして認める

ま さん、職場の暴君からは、逃れられず、きついですよね。

神様にお尋ねしますと、
その暴君を、リーダーとして認めるという意識をもって、
聞かなくてもできることでも 意見を求めてから、感謝したり、

「おかげさまで」「すごく、いい勉強をさせていただきました」「ありがとうございます。助かります」と言ったり、
「さすが」という独り言を 聞こえるようにもらすなど、

相手を信頼して褒めることを 具体的に 増やしていくとよいそうです。

つまり、尊重されず、認められていないと感じて、いじけているわけですからね。

プライドをくすぐる感じで かわしてください。

健闘を祈ります。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
68位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR