子宮注意報

 仏壇か?!

20170106ta.jpg


天使の指示で、金色に金色・・・・と纏っていたら、こうなりました

まるで 仏壇です

ミャンマーかブータンに行ったら、モテるかしら

あまりの反射に?、一枚撮ったら カメラの自動焦点の機能が 停止してしまいました


「金色」は、大きな仕事をしたり、不要なものを排除するときに必要な色なので、

今日行っている、子宮と 卵巣と 膣と 卵管と リンパの摘出手術の
遠隔ヒーリングのサポートのためかなと 思っています






 子宮注意報

20161128tz21 (300x216)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

花びらの形と色が、女性的だなと感じます


ジャネット ジャクソンさんが、50歳で男児をご出産というニュースが、不妊治療中の
女性をはじめ、多くの方に希望を与えたのではないでしょうか

知り合いではないけど、ジャネット ジャクソンさん、おめでとうございます


赤ちゃんがほしい人にとって、大事な子宮ですが、
加齢、傷、締め付け、ホルモンバランス、冷え、ストレス(特に怒りと悲しみ)など、

様々な原因が重なって、子宮筋腫や子宮がんになった人にとっては、
ショックや、手術の恐怖、後遺症との闘い、再発の恐怖と向き合うなど、

女性であるがゆえの つらさを伴うことも・・・・・


今、子宮や卵巣に痛みを抱える人が多くなっています

男性は、前立腺がんに注意が必要です

天界から、生殖器の不調の人が多くなるという知らせはあったのですが、
昨年の10月ごろから増えて、12月からはもっと増えてという感じです


病気も、無理な生き方への気づきや 休養を促し、浄化をする意味があるので、
あながち、悪いことだけではないのですが、

出来れば 元気にすごしたいもの


そのためにできる予防的な生活術は、「くやしい」「悲しい」という感情を
その場で「くやしいよ~」「悲しいよ~」と、独り言でもいいから 外に出していくことです

泣けないし、ヒステリックになれない人が、感情の毒素をためた結果として、
子宮や卵巣に筋腫や癌ができやすいと、経験的に感じています

「天使さん、聞いてよ~・・・・・・・・」で始まる、怒りと悲しみの早期の浄化と癒し、
あなたも 始めませんか


将来の仕事として、心と体と魂の癒しをして、心身がつらい人の助けになりたい人は、
2017年4月に開講する「カラーヒーリング入門コース」(高坂美紀の指導)で学んでいくと、

必要な知識と経験が得られると思います






 ワインレッドの勧め

20161128tz17 (263x350)


これは、パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

マゼンタや虹色の光が注いで、女性を癒す力がある画像です


天界にお聞きしましたら、女性のみならず男性も、年齢にかかわらず、2017年は
「ワインレッド」を見たり、着たり、食べたり、インテリアや寝具に使うとよいそうです


ワインレッドは、怒りと悲しみを流し、子宮や卵巣などを癒し、
異性とのかかわりで生じた心のしこりのようなものを溶かしてくれる色

今日1月6日は「色の日」なんですけど、ぜひ今年は「ワインレッド」で大人っぽい魅力を
演出しながら、ご自身の感情と体を癒してください






 済んだことは、自分を許して進む

120161206亜弥アレクサンダー (225x300)


こちらは、セミナーで学んでくださった亜弥さん宅のアレクサンダー君が
狭い箱に入って、箱をかじりながら 雄たけびを上げているところ

アレクサンダー君は、感情の発散が上手だなと思います


いつまでも「私が~~~しなければ、**にならなかったのに」と
過去のことで 自分を責め続ける人がいますけど、

魂の視点では 自分を傷つける思考は、他者を傷つける行為を行ったのと同じなのです


思いやりや優しさは、周りの人に対してはもちろんですが、
本当は 自分にも向けなければならないんですよ

無理な残業、理不尽な我慢、義理で埋めるスケジュール、自己否定、
極端でストイックな行動を止めて、自分をいたわってあげましょう






 落ち着きと信頼と安定を求める

まさ枝元旦2 (550x413)


この、かわいらしい木々が点在する光景は、カラーヒーリング入門コースで学ばれた
スタジオラップスの佐野まさ枝先生が2017年の元旦の朝にお撮りくださったもの

とても浄化力の強い画像です(早起きしてくれて、ありがとう)

不要な贅肉とか、癌とかを取って、すっきりした体で、
大事なことに気付いて、人生をリセットしていくのを応援してくれます



”子宮注意報” が出ている時に、心に悲しみと怒りをためず、体をすっきりさせて、
どこへ向かえばいいのかを、神様にお聞きしてみましたら、

落ち着くほうへ、信頼されるほうへ、経済と環境が安定するほうへ向かう意識をもって、
土に親しみ、年寄りを大事にして、「茶色」も使うとよいそうですよ


「ワインレッド」と「茶色」、意識してみると、気に入るものが集められますよ

私は、赤ワインとチョコレートを楽しみますが、皆さんは どうなさるかしら


皆さんの、体の内側と 感情の冷えが治り、子宮や膀胱の炎症が治るといいなと
思います

セルフケアをしつつ、お元気に2017年を お過ごしください


コメントの投稿

非公開コメント

呼吸器外科から婦人科へ

高坂先生、明けましておめでとうございます。
先生が初夢に登場し、目的地が見えるところまで連れていってくださいました!
ただ、先生と別れたとたんに道に迷うという笑っちゃうような、笑えないような夢です。
目指す場所はそこに見えてるのに近づけない。小雨も降り始め、オレンジ色の折りたたみ傘を開きたいのに、なかなか開くことができない。
そんな初夢です(笑)

ところで、私は去年の7月から計5回気胸になり、12月に胸腔鏡手術を受けました。
結果、肺には全く異常がなく、横隔膜に子宮内膜組織が出来ており、生理のたびに横隔膜に穴が開いて気胸になっていたことが判明しました。

横隔膜に出来た子宮内膜組織を切除し、今年から子宮内膜症を治すホルモン治療に入りました。

結局のところ、また婦人科なのでした。

原因になっているであろう怒りと悲しみは、重々承知しているのですが、それが今の私を作っている大切な出来事でもあり、なかなか上手に昇華させられない。
いつまでも抱えていたい気持ちもあったりして、難しいもんです。

ブログのコメントなのに、長くなってしまいました。
なんとなく、みなさんと共有したほうがいいような気がしたもので、すみません。

あぁ~、先生が目的地まで連れていってくれたら楽チンだったのになぁ~(笑)
正月から甘えすぎ~f(^_^;

あ、婦人科通いはしておりますが、私はいたって元気ですので、ご心配なく。

子宮内膜症

アキさん、私が夢に登場したんですか!
それは それは どうも、お邪魔しました。

健康のテレビ番組で、いろんなところに子宮内膜のような組織ができて、はがれることがあるのを 見聞きして びっくりしたことがあったのですが、アキさんは、横隔膜にそれができていたのですね。

さぞ、苦しい思い、痛い思いをなさったでしょう。

それとわかるまで、それとわかってからも、たくさんの つらさがありますね。

ホルモン治療が功を奏して、「目的地」に着けるのかも。

怒りや悲しみを持った自分と経験を否定したり、消すという感覚ではなく、認めて、いたわって、よく頑張ったとほめて、癒そうねという気持ちを持てたらいいと思いますよ。

女性に生まれてうれしい、良かった、幸せ・・・それがきっと、ゴールです。

おしゃれとか、恋人とか、母になるとか、いろんな喜びの機会があると思います。

お母さんを許すとか、これまでの自分と、かかわった人を許すとかも、
インナーチャイルドの癒しになり、女性性の癒しになるはず。

気づきを得ながら、癒されて、いつか、安心して婦人科通いを卒業なさってください。

ご体験をシェアしていただき、もしかしたら、同じ病気の人の 気づきにつながるのかもしれません。

ありがとうございました。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1097位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR