やり始めてみる

 カビ取り

20160815ta.jpg


寝起きの娘が撮ると、「ん~、ひぃーふぅ(ハイ、チーズ!)」と
言いつつ、カメラごと 撮るほうが斜めになっているので、

すべての写真が 傾いておりましたが、元気です


休みが取れる、いや取れなくなった、取れたと、二転三転した娘の都合もあって、
全員で、片付けと掃除の お盆となりまして、

台所の つなぎ目の目地のカビ取りなどをしましたら、
楽しくなってきました

嫌な事でも、やり始めてみると、小さな結果が出て、楽しみが見つかるものですね






自由課題

20160815fu.jpg


これは、片付けをした娘が 私にくれた 使いかけの付箋 

動物モチーフ、水彩画が好きなので、気に入っています

付箋って、いろんなのがあって、おもしろいですね



夏休みの 自由研究などで 困ったときは、

「とにかく何でもいいから、始めてみる、そして、そのことを考え続けると、
疑問や 連想が浮かんできて、それが研究テーマとなっていく」と

ラジオで誰かがアドバイスをしていて、「なるほど」と思いました


小学生の宿題から 大学の卒論、会社の企画書まで、
「分からない」「できない」ということを 思い続けていないで、

どこからでも、何からでも、始めてしまうことが大事なんだなと思いました






 ソロ活動

20160713aya-arek5 (250x246)


これは、セミナーで学んでくださった亜弥さん宅のアレクサンダー君

洗濯機の内蓋みたいなものをした時に、すかさず その上に載って、
蓋が閉められないようにして、スタートを邪魔する遊びが好きなようです



SMAPの解散が発表されて、ショックを受けていらっしゃる方も
多いかもしれません


誰でも、好きなものが「今まで通りでない」ことに 抵抗するような気持が
生まれますけど、

グループで やってみたいと思ったら、始めてみる価値があるし、

ソロでやっていきたいと 思い始めたら、誰にも自由意志は止められなくて、
次の段階に移る時が来たんだということだろうと思います


どちらにも大変さがあって、どちらにも そうしないと得られない楽しみも
あって、何より 違う経験があるから、

魂磨きの、磨き方が 変わるのですものね


思い通りにすることの 幸せと開放感は、リスクと引き換えの「宝」だと
いう気がしています

メンバーの個性が、今まで以上に 輝く場を得て、
一人ひとりが、「自分で立っている幸せ」を感じられる ソロ時代となるよう

心の中で応援したいと思いました


個人的には、木村拓哉さんのリアクションと、草彅剛さんの声が好きです






 王子と踊り子

20160612aya14 (141x250)


これは、カラーヒーリング入門コースでも学ばれた彩さんにいただきました

白い花って、癒しの基本のような気がします



昨日、夫が借りてきた「王子と踊り子」という、マリリンモンローの映画の
DVDを観ました


踊り子役のマリリンモンローの、顔や胸、腰が何度も見られて、
可愛いさと、はかなさのようなものが混じった、グラマラスな魅力を

味わい尽くすことができました


王子を翻弄し、ドイツ語と英語を話す、頭が悪いようでいて、
実は、政治も動かすような 知恵と度胸があるアメリカ娘の役は、

人がやってみたいけど、経験できないスリルや、
夢のような栄誉をスクリーンで満たしてくれるものであった気がしました






 357回

20160809tz-kiirohikari (263x350)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

白、虹色、黄色など、たくさんの光が、どこにでもありそうな景色を
特別なものにしてくれていますね

不満や疲れを取り除いて、視野を広げてくれる画像です


昨年の8月15日から 開始した ボランティアの地球のヒーリングが
今日で357回を迎えます

毎日 やってきたつもりでも、365日の中で、8回も忘れていたってことです

そのうち4回ぐらいは「忘れた」自覚が、翌日になって あったのですが、
それ以外は、忘れたことさえ気づかないありさま


それでも、ニュースで見た良いことは「世界に広がるように」

ショックを受けたことは、「平和で 愛のある社会になるように」と願い、

動物や 森林、海が守られるように 祈り、天界に頼んできたことは、

天界との結びつきを強め、瞑想の習慣を定着させ、
”一人のことを、全員の問題として考える”思考の訓練になっていると
感じます



やりはじめたことは、続けてみることで、
何かしら 気づきとか 落ち着きをもたらすもの のようです






 リハビリ

20160813haruyo1 (240x320)


これは、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった晴代さんにいただいた
元気になり、落ち着くようにしてくれる空です


どこを見るかによって、

バーバ パパ が隠れているびっくりマークのようだったり、
天使が集まっているようだったり、スワンのキスのようだったりします

まるで視覚的なリハビリですね


脳の血管が切れて救急搬送された方の 遠隔ヒーリングをさせていただきましたが
その方が 無事に歩いて、話して、食べることができるようになって、

今週 退院の運びとなり、後は ご自宅でリハビリということになりました


生活のすべてが、リハビリなんだなと、改めて痛感

普通のことが 普通にできる健康に、感謝して過ごしたいと思いました


オリンピックからも、たくさんの勇気と力をもらったこの夏

夏休みあけを機に あなたが「始めてみたいこと」を 恐れず始められるように
なるといいですね


コメントの投稿

非公開コメント

先生こんにちは。世の中がお休みの時もブログを更新されているのを見ると、なんだか、読む側としては得したような気分になります(笑)。あっ、今日は平日だったんだ…という気分でしょうか。
離婚して、また、子供たちと公営住宅で暮らすようになって、お盆や正月は、嫁いでいたときに較べ、びっくりするほど楽になりました。再婚したら、どんなお盆になるのかなあと、今年のお盆をしみじみ満喫しようと思っています。 
まだまだ暑いですが、ご自愛下さい。

自分で決めたこと

ミモザさん、確かに、自分一人か、自分の子供と過ごすだけだと、気ままで 気楽なお盆休みになりますね。

とかく、嫁ぎ先の実家との交流は、大したことをしていなくても、言葉通り受けとめていいのか分からず、気を遣って疲れますよね。

「座ってて」と言われると、「そうですか」と思ってしまう私は、とうてい良い嫁など演じることができないので、極力 そういう場に出ていかないようにしています。

「同じ気遣うにしても、言うなら 心から思ったことだけを、本当のことだけを言うようになれば、うそと建前の陰で泣く人が居なくなるのにな~」と、宇宙人のように、世の中を観察しています。

もちろん、相手が不快なことは、言わないでいる優しさは、必要だとは、思いますけど。



元気で居る限りは、そして、入力が可能なら(私は、外で携帯で入力というような器用な、現代的なことはできないので)月曜から金曜まで、無料ブログでも「この世の仕事の役目」として やっていこうと、自分で決めたので、行っています。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
64位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR