ひざ

 膝を交えて

20160405ta.jpg


決算報告も電子化されたので、ハンコもサインも不要になったのですが、
顧問料を払っている関係からか、

「一年に一度ぐらいは、顔を合わせてお話を・・・」ということで、
昨日 会計事務所の方々とお話しをさせていただき、

人と人が膝を交えて話し合ったり、お茶を飲んだり、食事をしたりという
交流が安心感を生んだり、数字にはならない情報や気持ちを共有できたりする

ことにつながっていくのって、いいものだなと思いました






 ひざの遠隔ヒーリング

20160322tz10 (263x350)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

桜は 若い木も、老木も、等しくきれいですね



この頃、親御さんの足腰、なかでも「ひざの痛み」の遠隔ヒーリングをお頼みくださる
方が多く、

さぞかし、ご本人がご不自由で、娘さん、息子さんとしても、ご心配なのだろうなと
想像しながら、お引き受けしています

不思議なことに、同居していても、別居していても、
娘さんの調子が良くなると、お母さんの調子も良くなるんですよ

日によって、各自の体調が異なりますが、その波も、親子で同じなんです

何度 経験しても、不思議でなりません


ということは、・・・・子供のためにも、親が元気で居られるように気をつけて、
適度な運動をしたりしていったほうがいいな と思いました


もしかしたら、あなたが お元気でお過ごしになられることは、無意識でつながる
親御さんの ご健康を こっそり支えているのかもしれませんよ






ためないこと

20160322tz8 (350x263)


これは、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった多寿子さんにいただきました

いつも、モクレンとこぶしの区別がつかないのですが、どちらもきれいですね


ひざって、ある日突然 痛くなることがあって、ピリッと ズキっとして、びっくり
しますし、ほんの一歩 前に行くことも困難になりますけど

神様にお聞きしてみましたら
ひざが痛くなるのは「ためたから」とのことで

何をですか?と重ねて問うと
「疲れと怒り」とのことで、なるほど~・・・・・・!でした


「家事や仕事の量が増えて、その疲れを誰からもねぎらわれることなく 溜めて
きませんでしたか」

「誰かが急に 恩を仇で返すような ひどい攻撃をしてきて、
くやしいけど、怒りをぐっとこらえて、くってかかることをせずに溜めていた

ということが無かったでしょうか?」とまあ、親しい人なら聞いてあげる
だけでも、痛みがす~~~っと抜け始まるのですよ


自分で膝が痛くならないように予防するならば、
たとえば夜12時になったら、家事が残っていても寝るとか、

腹が立ったけど相手に言えないなら、独り言で言い返したいことを叫んで吐き出す
(そのあと、「ありがとうございました!」と言うと、毒が自分にも、部屋にも残らない)

のが おすすめの ”ためない”セルフヒーリングです






すっきりするほうへ

20150329tz-jin (350x263)


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

白い沈丁花もいいものです

うちの狭い庭に、好きすぎて2本植えた白い沈丁花も 今年の花が終わり、
「また、来年ね」とご挨拶したところです


神様に、ひざが痛いような・・・疲れと、怒りをためた時は
どっちへ向かえばいいんでしょうかと、禅問答のようなことをお聞きしたら、

「すっきりするほうへ」と言われ、またまた、「はは~~~っ」と
ひれ伏す思いがしました


ゴミを捨てて、使わないものも捨てて、言うべきことは言ってやり、
シンプルに素直に「すっきりするほう」を選択して、

あれもこれも抱えこんで、誰ともうまく やっていこうなんて、
思わなけりゃいいんでしょうね



そして 本当は、規則正しい生活をして、歩くことがよいのですよ

どうやら ひざの痛みがサインとなって、
「基本に立ち返る」ことが 求められているようです






 花見からカラオケまで

20160405tz-s1 (375x500)


これは、「天使の羽」をお頼みくださった多寿子さんにいただきました

これが 御所の桜かどうかは分からないのですが、京都御所に花見に行かれたという
うらやましい雅な ご経験をなさった多寿子さんからの一枚に、うっとりしています


きのう、つけたテレビで、懐かしい歌をカラオケのように楽しむ企画を
放映していたので、さんざん歌いまくって、まるで 昔の飲み会のようでした

花見にしても、カラオケにしても、誰かと行った場合は、
いきおい ひざを近づけて、心も開いて 歓談する機会になるから、

普段は気づかない、その人の良いところが分かったりして、いいことですね


ひざが近い時に「心を開く」つもりでいると、
いろんなことがうまくいくように なると思います


まだまだ桜はきれいなんだけど、異様に寒いですね~

みなさん、暖かくして、桜を楽しんでください


コメントの投稿

非公開コメント

No title

六角堂にお参りしてから御所に行ったので、御所の桜と六角堂の桜が混じっています。
最初の桜は御所だと思いますが、枝垂桜は六角堂かもしれません。
御所では、小川を作ってあるんですが、
その小川にクレソンが、こんもりこんもり、山盛り生えているのを発見し、
御所だから、水はきれいだろうから、このクレソンは絶対食べられるけど、
御所だから、クレソンなんか摘んでたら、絶対怒られる・・・。
未練がましく、1本だけと口に入れたところで、友達にひきずられるようにしてクレソンの小川をあとにしました。
典型的な花より団子・・・いや、花よりクレソンでした。

花を見るように、人や世界に心をひらけたらいいなあと思います。

クレソン仲間

多寿子さん、桜のご説明をありがとうございました。

御所のクレソンとはまた、刺激的で魅力的な響きでありまする。

私も、クレソンが大好きで、同行していたら、さらにもう一本と口に入れていたのではないかと思います。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
277位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR