原因を追わない

 顔のたるみ

20160204ta.jpg


今日は、お花が立春らしく感じられます

たとえば顔のたるみが気になる時、どうしてこうなったの・・・と原因を考えても、
「時」「重力」「今までの表情」とまあ、どうにもならないことばかりですね

そこで、私は、パソコンに向かっている時とか、
勉強をして、ノートにまとめている時に、できるだけ、

頬を上げたり、舌を上あごに押し付けたり、上まぶたを意識的に引き上げたり
して、”ながら顔ストレッチ”をしてみようと思い立ちました


お若い方は、今のうちから、
それなりの方は、今からでも、日々、「ニコニコびっくり顔!?」を

作って、フェイスストレッチしてみませんか

どうせなら「笑顔の癖」がついているほうが、自分も気分がいいし、
周りも和みますよ






 近隣

20151201tz-haku (350x263)


この白鳥さんたちは、遠隔ヒーリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

首が長くて、姿勢がいいですね


浄化石鹸をお頼みくださった ご家族が幸せになるには、家のエネルギーや
家族の心のエネルギーを改善していくと良い変化が訪れるので、

いつも、天界にお聞きして、玄関は、風呂は、・・・などと、エネルギーの色をお伝えして、
「こうするといいですよ」というアドバイスをさせていただいているのですが、

ある浄化石鹸をお頼みくださった方から、メールをいただきました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まるで見えているかのような
的確なアドバイスも有難うございます。

夫は確かに仕事が忙しく、そして夫婦でご近所トラブルに怒っています。

そのトラブルは先生が書いてらっしゃる通り、最近の出来事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私は、何も見えてはいないのですが、ご夫妻のエネルギーが共に澄んだ赤だった
ので、夫婦喧嘩以外の、最近の別の事件で怒っていらっしゃると感じました

近隣のことは、逃げられなくて、つらいですね


天界にお聞きしてみますと、運命に不満を持っていたり、
仕事などで「こうしないとだめなのに、あの人は全く・・・」と、心で罰したい気持ちに

なっていると、近隣トラブルに見舞われたりしやすいらしいです


「うちは、悪くないのに」「意味が分からない」「なんで!」と考えてしまいがちな
ものですが、

それでも「それしかできない人」として許すと、事態が好転するらしいですよ

Nさんご一家に平和が戻るように、お祈りします






 病気

20160204hiroto (225x300)


これは、療養中の広斗さんが外泊の許可が出て、ご家族と召し上がった恵方巻

「春はもうそこまで来ていますね」と、添えられたメッセージに、
いろいろな思いと、優しさを感じました

広斗さんと同じ日に、私も、家族と恵方巻が食べられたことを
幸せに思います


病気の原因も、スピリチュアルな視点で見ると、
本人が生まれる前に「その病を得て、その体験から学ぶ」ことを選んでいる場合も

あったりして、検査で分かることと、分からないことがあると感じます






 その日、その時、その人であること

20150910tomomi-gurade (175x300)


これは、カウンセリングをお受けくださった智美さんから、去年の9月にいただいて、
5か月後の今、天界からの勧めがあって、ご紹介しています

感謝のエネルギーを持ったバラです



よく、もっと早く~~していれば、この人でなく、あの人であったなら、
などと思いがちですが、

密教の仏、大元帥明王(だいげんすいみょうおう)の教えに、

「すべての体験、行為にまちがいはない」というのがあり、

「失敗した原因を追い続けることによって、救いを見つけることはできない」
と諭したうえで、

状況を高い視点から(全体を、離れて)見て、心を変えていくように
導いています


その日、その時、相手がその人であることも、すべて、間違いではないのかも
しれませんね







 立春

20160201tz-ume (350x263)


これは、先日、温かかった日に「梅が咲きました」と多寿子さんからいただいた一枚。


「立春」・・・・文字からして、ぬくい土と芽吹きが伝わるような感じがします

これからの、春に近づいていく日を楽しみにしたいですね

コメントの投稿

非公開コメント

笑顔の癖

はぁーっ(゜Д゜)!
「笑顔の癖」!!先生、また私も一緒です!
最近心がけていることです。「ありがとう」もそうだし…

いちいちビックリしすぎですね(^_^;)

父が不要品を処分し始めたと書きましたが、「今日だけかな」とか半分は思っていたんです。でも本気のようで…
というのも、また昨日、「食費が足りない!」という話で家族でモメかけたんです。父は、何十年も「食べる」ということに喜びを感じることができずに生きてきた人で、その人がここ数年、「食べる喜び」に目覚めたのですから、ここは「食べること」を我慢してくれとは言いたくないところです。
今日は大量の服を古着屋に持って行きました。
買い取り額が少額だとガッカリする父ですが、それでも要らないものを処分するのはとてもいいと思うので、横目に見ながら、私も古いものを処分していきます。

食べる楽しみ

はるさんも、笑顔を心がけていらしたのですね。

おそろいが増えましたね。

確かに、食費もかさむと大変ですが、バランスさえ保ってもらえたら、できるだけ「食べる楽しみ」は、残したいところですね。

家族のもめごとの種も、互いの成長の種だったりします。

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR