仏様

 桃の時節

20160201ta.jpg


桃が咲く季節になって、花から先に春めいていくようで、うれしいです

ピンクと黄色を同時に使うと、夫婦や親子が仲良くなりますよ






ほとけさま という名前

20151008tomomi-edaaka (225x400)


この光の写真は、カウンセリングをお受けくださった智美さんにいただきました


太陽は、こんな高さで、この大きさで、枝には無いですから、
これは 天界の存在からの授けものだと、わたしは感じています


「この光にて、内を清めなさい」というメッセージがあり、
強い浄化力がありますから、じっと見ていると、

喉の奥と、胸の奥に、つかえている違和感のあるものを感じるかもしれません

そこに、「この光をあてる」という意志をもって見てください
浄化され癒されるでしょう

口からゆっくり息をはいて、鼻からゆっくり息を吸う腹式呼吸をしながら見るのが
コツですよ


この頃 今までにも増して「ほとけさま」という音が気に入っていて、
暖かい、ほっとする感じの救いを味わっています

「如来」(にょらい)「釈迦」(しゃか)「釈迦如来」(しゃかにょらい)「仏陀」(ぶっだ)
同じ存在を示す名前も、文字や音が違うと、雰囲気といいますか、

見えないエネルギーがちょっと違って、やわらかい、かたい、やさしい、落ち着くなどの
フィーリングが違いますね


なんとなく・・・・呼び名もさることながら、
日本の湿度、日本人の感情に、仏教や、仏様の世界が 合っているような気がします






 3月6日(日)高坂美紀 無料体験セミナー開催

20151005tomomi-pu (197x350)


これは「天使の羽」をお頼みくださった智美さんからいただいた一枚

優しい雰囲気ですね

Pi-さんが「フサフジウツギに似ているようだが?」とのことで、
私も「葉がウツギにそっくり」と思ったりしたので、ちょっと嬉しくなりました



2016年3月6日(日)に、クリエ・スクール主催で、東京の新宿にて、
「高坂美紀無料体験セミナー」が開かれます

色と癒しと高坂美紀にご興味がおありの方、
将来カラーヒーリングをお仕事に取り入れていきたい方は、

どうぞお越しくださいね

ご参加をご希望の方は、事前にクリエ・スクール(フリーダイヤル0120-162-872)
にご連絡のうえ、お席のご予約が必要です


ご来場の方は、
高坂美紀と握手してエネルギーチャージを体験してみませんか


会場では、高坂美紀の著作本の一部を販売していますので、お求めになり、
その場で、神様にお聞きした「あなたへのメッセージ」を

サインの横に書き添えるサービスも受けられます


当日は、色を生活の中でどのように取り入れていくと癒されるのかということを
お話します

その場で、エンジェルカラーカードカウンセリングの実演をしたりして
いるのが見聞きできる、貴重な機会ですよ


好きなことを学んで、人の役に立つ仕事をして、喜ばれるようになる夢に向かって
一歩を踏み出してみたい方、お待ちしていま~す






 夢の中の癒し

20150502tz-akamura (263x350)


これは、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった多寿子さんにいただきました

茎もきれいですね


Pi-さんが「アグロステンマ(むぎせんのう)」と教えてくださいました

和名が添えられると、分かりやすく、覚えやすいですね



先日、肺がんのお父様の癒しをお頼みくださった娘さんから、
ご自身が夢の中で癒されたご体験の ご報告がありました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先生にヒーリングをお願いしてから、

私が ですが、
ふわ~っとクリーム色のやわらかい夢から目が覚める事が 2回ありました。


父の事を思いながら寝ていたのに、

2回とも夢に出てくるのは 自分も忘れていた子供の頃のシーンで
明るい顔をした母の夢。


黄色い小さなフリージアのような花が出てきます。

「私が子供の頃は いつも厳しく怒ってばかりだった」と、ずっと思っていた両親の 
そうではない部分を見たように思います。

父へのヒーリングを通して 私にまで 何かが飛んできました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


R子さん、あなたの お優しいお気持ちは、ご両親の魂に届いています

そして、天使や女神や ご先祖さま、ほとけ様が、
あなたが ご両親への感謝のお気持ちで、お父様を見守ることができるように導いています



たいていは、5項目のすべてを「病人の癒し」で ご依頼くださるご家族が多いのですが、

ご依頼者様も癒されていくことが、ご家族全員にとって必要なので、
私は、心を二段に分けて?!

上の意識で、天界の存在とともに 依頼された”病人の癒し”を行って、
下の意識で、私が”ご依頼くださったご本人の癒し”をしたい、慰めたいという気持ちを

持つようにしています


この術は伝授が難しく(その前の修行がたくさんある)誰にもご指導していないのですが、
ご家族の未来のためにも、ご依頼者様の癒しが重要だと感じています






 仏性

20160118tz-sumie (500x375)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

仏教の世界に通じるような救いを感じます



わたしは まだまだごく浅い学びですが、天使や女神が説く「内なる光」と、
仏の教えとしての、どんな人にも宿る「仏性」というのは、

同じことを指しているのではないかと感じます


この世を「苦」であるとする仏教的な世界観は、決してネガティブなものではなく、
むしろ現実の苦しみに寄り添い、救いをもたらす「愛」なのではないかと、

思うようになりました


柔和な顔、思いやりのある語り、穏やかな心、規則正しいシンプルな生活、

姿勢の正しさ、呼吸を整える時(ゆっくりとした腹式呼吸)を持つこと、
心を磨くための掃除など、

たくさんの教えの中にある「真実」が身に染みるような
曇り空の冬の日が、厳しく静かに過ぎていきます


コメントの投稿

非公開コメント

No title

高坂先生こんばんは。

最初の花は、フサフジウツギに似ているけれど、違うようで、葉が蘭の仲間のようなかんじがしますが、わかりません。

2番目の花は、アグロステンマ(むぎせんのう)です。

辛いことがあっても、それが自分の課題達成のための修行と思えるようにと思います。

こうして、暖かい部屋で夕食を終えてパソコンに迎える幸せを有り難いと感謝して。

むぎせんのう

Pi-さん、「ムギセンノウ」と「フサフジウツギに似ている花」のことを教えていただき、ありがとうございました。

なんとなく、その日によって「ラベンダーみたいな色を」なんて、天界の指示があるので、いつも、季節に関係なく、ずっと前にいただいた写真をご紹介していて、「Pi-さんにとって、分かりにくいだろうな・・・」なんて思ったりしています。

分かる範囲で「○○かも?」ぐらいでも、教えていただけると、大変ありがたいです。

フサフジウツギ似?の花、香りがよさそうですね。

そんな馬鹿な、と思われそうですが、写真なのに、香りのようなものの気配を感じることがあります。


Pi-さんがおっしゃるように、寒い日に、暖かい部屋で、ご飯が食べられて、暖かい寝床に入れることは、それだけで幸せですね。

私は、この頃 毎晩、野良猫たちの守りを、天使に頼んでいます。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
92位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR