名前

 画数・音・見た目・連想

20160113ta.jpg


東京でも、この冬はじめて氷がはっていました


「天使の羽」で、ご結婚の願いをお寄せくださった方の、お相手のお名前の読み方が
何通りにも考えられたので、ご依頼者様に問い合わせをしていて、

名前の音で波動が違うのを、改めて感じました


私は「中嶋(なかしま)」から「高坂(たかさか)」になり、「茂原(しげはら)」に
なりましたが、仕事は、色の仕事を始めたタイミングと画数で、高坂で行っています

画数、音、字の美しさ、連想、記憶しやすさ の順に、気にかけて選びました


最近では、ブログやツイッター、メールアドレスなど、さまざまな場面で
名前を変えるチャンスがあり、

サイドビジネスでも、名前を使い分けたりしている方が増えましたね


天界に聞きましたら、「名前を変えて癒されるなら、それでよい」そうです

法的にも、夫婦別姓の自由が認められるといいなと、個人的には思います






アリッサム

20160112lulum-f (359x269)


天使や妖精の絵をお描きになるアーティストLulu.Mさんから、いただいたお花の
名前が「アリッサム」とうかがって、素敵な名前と うっとりしました。

いろんな色に咲き分けるのも、素敵で、得をした気分になりますね






サナンダ

20151230aya-r2 (197x350)


この、鮮やかな葉は、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

きれいですね~

地球で人として生きたことがあるアセンデッドマスターのイエス・キリストさんは、
「キリスト教の教会の権威」と、ご自身を区別するために、

天界へ行かれてから、ご自身を「サナンダ」と呼ぶのだということを本で読んで、
「ひえ~っ」とびっくりしましたが、

考えてみれば、女神や神様も、似ても似つかないような別名を持っていたりしますから、
いろいろあるんだろうなと思います

エネルギーの色も、している仕事によって違うので、
チャネリングする人によっては、イエス様が「赤い光」のことがあるようですね

私にはいつも「セロリ色」に見えるのですけど、
生徒さんたちは、なに色に見えているんでしょうか聞いてみたくなりました






 迷いながら学ぶ

20151231はる手帳 (163x250)


これは、カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで学ばれたはるさんが、
お求めになられた今年の手帳

ふちが金色で、中には、赤い服のミィがページの隅っこにプリントされています

可愛いですね



先日の電話カウンセリングでは、合格した学校に行くと、社会人がご自分しか居ないのが
気になって、ほかの学校にしようかと迷い始めた方に

天界にお尋ねしながら、

「その学校へ行くと、次々に”課題”が押し寄せるが、成長し、経験を積む」

「別の学校へ行くと、気楽だが、お金がかかり、マナーの悪い人が居て、
怒りと不満で疲れがち」などと、お伝えして、

「そもそも迷いながら進み、また迷うパターンの中で、どう生きるかが、
あなたの今生のテーマ。心ゆくまで、お迷いなさい」とお伝えしました


何の不足もない環境、何のリスクもない時代、何のこすれ合いもない関係が
無いからこそ、みんな 良い社会に変えていくために生まれてきたのですから






 方向性

20160103tz-hana (263x350)


これは、遠隔ヒーリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

植物は太陽に向かうプログラムに従っているので、らせん状に回転しながら上を
目指していますね


本当は、人の魂も、「生まれる前に決めてきた学びのゴールを目指している」ことを
忘れていないし、

ご先祖様や天使たちも「なりゆきという導き」で応援して軌道修正をかけていますから、
大枠では「踏み外すことはない」のですが、

分かれ道の手前で
誰でも「進むか、止まるか、右か、左か」と迷うことがありますね



昨夜の電話カウンセリングでは、「採用か否かの連絡待ち」の状態の方に、

天界にお聞きしながら、

「そこへ行くと、身も心も、仕事を投げ出したくなるくらいにきつい」

「児童福祉の方向で、国家資格を取得して」などとアドバイスをさせていただきました


方向性の確認という意味で、迷ったときは、天界に聞いてみるのも、
良い生き方だなと、改めて思いました






アポロン

20160105にしむらひろみ2 (296x500)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれたにしむらひろみさんにいただいた一枚

「あなたが思ったとおりの人生になっていく」というメッセージがあるようです


ギリシャ神話の太陽神アポロンは、人の胃の後ろにある、神経が集まったところ
(太陽神経叢・第三チャクラ)にも美しい黄色の光が宿っていて、

「自分にも 生きるのに必要な強さが はじめからあり、尊い価値があるのだ」と、
自分で知り、自分の心と体を大切にして生きようとすると、そこの光が輝き始めて、

内側から勇気が湧き、自信にあふれ、怖れや迷いが消えて、
方向性が見えてくるし、決断もできて、最善の選択ができると教えてくれています


太陽が出ている時間に「アポロン、私の内なる光を輝かせてください」と
頼んでみませんか



いろんな「思いどおりにいかない苦しさ」があって、
あるいは、新しい決意があって、

改名したり、戻したり、別の漢字にしたり、ひらがなにしたりした人も、
仕事のために 新しく名前を作った人も、

すべての人が「今の名前」に込めた願いを実現させていけるようになって、
他者の名前の変化にも、愛のまなざしを向けられるようになったらいいですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
117位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR