20歳の時

 祝 成人

20160111ta.jpg


新たに成人なさった方、そして お子様が成人の日をお迎えになられたご両親様
おめでとうございます

私は59歳で、20歳を3回迎えたような時間を生きていますが、
20歳の時より、はるかに「今がいい」と思えることが、幸せだと感じます

新成人の方も、年齢が高くなるほどに、
経験の学びをクリアして、「満足」という宝を増やしていってくださいね






1月10日 天使のエネルギーヒーリング 報告

20160103tz-taki (400x300)


これは、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった多寿子さんにいただきました

穏やかさへと導くエネルギーが豊かです



1月10日は新月でしたから、天使のエネルギーヒーリングにお申込みの1,060名の
皆様を浄化して癒して、天使や女神のエネルギーを注ぐ、

ボランティアの遠隔ヒーリングを行いました


前後に私を癒してくださった佳苗さん利恵さん真世さん、千穂さん、伊東さん、
千晶さんのおかげで、今回は、かつてないほど 意識がクリアで、

ずっと楽に行うことができました

いつもの存在に加えて、現在をつかさどるヴェルダンディという女神、

集中を乱すものには「NO」と言える強さを与えてくれるクートフーミという
アセンデッドマスター、

そして、「やらなければならない」という、毒のある意識でやるのではなく、
もっと自主的に、喜びをもって、軽やかに仕事や家事、

社会を良くしていくことなどに取り組むことができるようにしてくれる女神イシュターに
お頼みして、

一人ひとりが生まれる前に決めてきた「人生の課題・目標・使命」に向かう
ことができるように、

障害や困難を乗り越えていけるように、ヒーリングをさせていただきました




20160103tz-ryu (300x400)


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

きらめきが恐竜のようで、かわいいです


昨夜の天使のエネルギーヒーリングで見えていたのは、
黒を背景にした、色とりどりのイルミネーションのような光

女神ヴェルダンディを呼んだ時の、大きなオレンジの光が真ん中にある、
黄緑や明るいブルーの光の王冠は、見事でした

クートフーミは、ターコイズ~ブルーグリーンのオーロラのようで、

女神イシュターは、羽根なのか、剣なのか、細長い銅のような色の
光の周りに白い羽のような光が立ち上がるように見えました


始める前に、「今日は新月だから月は無いのよね」と思ってカーテンを
閉めようとしたら「星はあるよ」と、体の内側に声が聞こえて、

「あ、そうか」と美しい星を見ながらスタート

なんと、終わってからも窓を閉めるのを忘れて寝てしまいましたが、
全く寒さを感じずに朝を迎えました




20160103tz-mosakana (350x263)


これは、「天使の羽」をお頼みくださった多寿子さんが、お撮りくださった
お寺さんの池の水草

きれいな おさかな みたい



天使のエネルギーヒーリングから一夜 明けて、
目覚ましよりも早く起きられたり、すいすいと家事や仕事をこなしたり、

肩こりや腰痛が消えていたり、

起きた瞬間に「~~~すればいいんだ」と、突然思ったり、

「何がどう大丈夫なのかは分からないけど、大丈夫だ」と思えたり、

体によい「水」を飲みたくなっていたり、
妙に優しい気持ちになっている人は、癒されています




20151206yosimi3 (350x197)

この子は、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった由美さん宅の、なる君

爪とぎを死守しつつの、ひと休みですかね



11日の朝、まだ、食欲不振や緊張、冷えがある動物さんが
いらっしゃいましたので、10時15分に追加で癒しておきました

その後、リラックスしているはずです


皆さん、公益団体へのご寄付をありがとうございました

疲れが抜けないお友達にも、「天使のエネルギーヒーリング」を教えてあげて
くださいね

人はみんな、生まれる前に「社会を良くしていくこと、環境に貢献すること」に
同意して生まれています






 偉大なるアンダーソン家の人々

20150604tomomi-bara (266x300)


これは、カウンセリングをお受けくださった智美さんにいただいたバラ



先日、夫とのDVD鑑賞会で、「偉大なるアンダーソン家の人々」という、70年ぐらい前の
モノクロ映画を観ました

お金持ちが没落して、父親が死んだあと、母親の再婚に反対した息子が、
母の死後に、母が愛した再婚相手と再会するまでを描いているのですが、

最後のナレーションで、(うろ覚えですが)

「20歳のときには、その後の人生がどうなっているかは思い描けないものだ」
「20年後、”20歳の時には、思いもしなかったこと”が待っている」

「40歳の時には、”20歳の自分”を忘れている」

「人生が終わろうとする時、今まで大切にしてきたものは、どうでもよい
まぼろしのようなものに 思えてくる」

という趣旨の語りが、味わい深く残りました

20歳の自分を忘れて、20歳の未熟さを非難しないように気を付けたいと思います






 観音様

20160109広斗大船観音様 (375x500)


これは、広斗さんにいただいた、大船の観音様

手前の桜が咲いたら、桜の模様の衣をまとったように見えるでしょうね


いろいろと、救いが必要な人が多かったので、ご紹介してみました

まだ20歳の人も、何年も何十年も前に20歳だった人も、
救われ、守られ続けての人生

過去にとらわれず、先を想い煩わず、今を、感謝して、楽しむように味わいながら、
生きていきたいですね


コメントの投稿

非公開コメント

成人式

お陰様で姪も本日成人式を迎える事ができました。
産まれた時から知っているので、感慨深いです。

大学生になっても親と折り合いがつかず、色々と悩みもある様なので今度、二人で飲みに行く約束をしました。

その時は先生の仰る通り、未熟だった自分の20歳の頃を思い出し、相手の話に耳を傾け、彼女に寄り添いたいと思います。

祝 成人

mamiさん、姪御さんの成人、おめでとうございます。

姪御さんがかわいくて仕方ないと、10年以上前にお聞きしたことがあって、歳月があっという間に過ぎ去った感じです。

二人で飲みに行ける、きれいな叔母様がいらっしゃる姪御さんがうらやましいですよ。

「親と折り合う必要なんかない」と、高坂美紀の言葉を伝えてやってください。

そして、酔いも回ったころに、「いつか、部分的に感謝する日はくる」と、付け足しておいてください。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1097位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR