流すこと、流さないこと

 北朝鮮の動き

20160107ta.jpg


北朝鮮が水爆のようなことを行って、大地にひびが入ったり、
地震のような振動が起こったりしていますが、

どう対応したらいいのか、悩ましいですね


言っても、決めても、無視して暴行を繰り返す、
同室の人への対応に似ているような気がします

とりつくろう演出や、すぐばれる嘘は、流してもいいけど、
環境や生命を脅かすことは、見逃して流すわけにはいかないと思います

こういう難しい問題こそ、天界の出番だなと思って、
地球のエネルギーを良くするためのヒーリングをして、神や天使への祈りを続けています

8月から始めた、毎日の地球のヒーリングも、144回を迎えました






 親類の暴言を受け流す

20160107masako.jpg


これは、トータルカウンセリングをお受けくださった方がお描きくださった
素晴らしい絵


人と理解し合いたい気持ちがあり、平和のためにたくさん我慢をしてきて、
でも、ひどいマナーのイモムシのような人たちに ひどいことを言われて、

恐怖におびえて、チクチク言葉の針で刺されるような思いをして

怒りと悲しみがいっぱいになったけど、家族と笑顔で頑張るしかないし、
おしゃべりとか、孫の成長とか、楽しいこともあるな~

安らぎは、私の頭の中にあるんだわ・・・・という思いが描かれています



いつも思うことですが、カウンセリングの必要がないくらい、
皆さん 本当は ご自分の中で「わかっている」のです

自分の潜在意識を、語らずとも 描き出せる、表現できるって、
人間のすごい力だと思います


悩む人の自己認識を深めて、背中を押すお手伝いができる自由画カウンセリングや
キューブテストカウンセリングができるようになりたい方は、

カラーヒーリング専科で基本知識を学び、

カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで読み解く力とカウンセリング力を養い、

「自由画カウンセリングを学ぶ会」「キューブテストカウンセリングを学ぶ会」
で、手本を示してもらいながらケーススタディを増やしていくと自信がついて、

マスターできますよ





20160107cu.jpg

同じ方が塗られたキューブテストです

常にいろんなことを感じて、迷い続けていて、
不当な制限をされて疲れ果てたけど、それも人間関係の学びと、気をとりなおしている

この先、これまでできなかった「NO!」「やめて!」「嫌です」と言って
自己主張をして、怒りを表現して戦う練習が待っているということが、分かります





20160103to-地蔵 (225x400)


これは、カウンセリングをお受けくださった智美さんがお撮りくださった奇跡の一枚


右上の光は、太陽ではない 天界の光です

地面の近くに太陽は ないですもんね


「怒りや不満をためず、良いことも 悪く感じていることも、あらゆる変化を許していきなさい」
というメッセージが届いていますよ


とかく親類の暴言、それも年老いた親の面倒をみてくれている人たちの暴言は、
少なくとも 親が死ぬまでは、かかわりを絶つわけにもいかず、悩ましいものですが、

「暴言を録音して 相手に聞かせる」(抑止力として)ことをしたり、証拠として残したり、
「強い調子で、それは言葉の暴力です。止めてください!」ときっぱり言ったり

していく手もあります


「相手は、私の心の中までは入ってこれない」ことを自分に言い聞かせて、
自分の心を相手への怒りで満タンにせず、

相手のことを自分の心からすぐに追い出すために、
せっせと浄化の行(あら塩をいれた水で、床拭きなど)をするようにして

体を動かしたり、自然の中に入ったりして、早く 上手に流していきましょう

”先に心の平穏を取り戻した人”の勝利なのですよ






20160103tz-takiniji (450x338)

この素晴らしい滝の虹は、遠隔ヒーリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

癒されますね~


以前に、親類のことで悩むお母さんを見かねて、優しい娘さんが お母さんに
高坂美紀のカウンセリングを受けることを勧めてくださったことがあるのですが、

その娘さんからのご報告です


・・・・・・・・・・・・・・・・・

母の様子伺いに電話をしましたら、
第一声が、「ぐふふふ…」と、中村玉緒さんのような満足感たっぷりの笑い声でした。

細かい所は、先生から頂いたアドバイスシートをゆっくり見ますとのことでした。

とにかく、「自分が変わらなくちゃ」と、張り切ってました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


お母さまに前向きさがもどって 良かったですね、娘さん


誰でも、家族の悩み、苦しみ、悲しみは、「やれやれ、まったく、またか」と
流してしまわず、

寄り添って聞いてあげたり、いたわって共感してあげたりすると、いいですよね


しばらくは、続けて同じことを愚痴られて うんざりするかもしれませんが、
否定したり、非難したり、敵対している相手側を擁護するような発言を浴びせたり、

無視したり、拒否したりして、傷を深めないように気を付けたいですね


私も、ひどい目に遭っていた時に、「今日もこんなことがあった」と話を始めると、
家族があからさまに さっと席を立って、新たな悲しみをかかえたことがあります






 風の精霊に頼む

20160103tz-和歌山県太地町 (500x375)


これは、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった多寿子さんにいただきました

和歌山県太地町の海ですって、きれいですね~


許しがたい嫌な事があった時には、海を見たり、海水に触れると浄化力が強いので
早く「水に流す」ことができます


加えて、気分を新しく変えるために、風の精霊に頼んで、「気を新しく取り直して」
もらいましょう

すると、なんとも言えず、優しい風がふうっと包むように、なでるように吹くのです


あなたが、森に、海に、風に、そして話を聞いてくれる人に癒されて、
流すほうがよいことは、流し、

流すべきでないことは決断して、即 行動できるように、応援しています


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
120位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR