一枚でもやるか

20151222ta.jpg


試験の前日に、引き出しの中の片付けを始める受験生のように、
「大掃除、しなきゃかな」と思いつつ、

今までは はかどらなかった「神様の勉強」かなんか 始めたりして、
妙な抵抗をしているのですが、

全部でなく「一枚だけでもやるか」と思うと、気が楽になって、
とりかかれそうだと思っているところです

年末特有の、この、圧迫感のようなものって、不思議ですね

イエス様に「毎日、午前中にするのが良い」と言われました~。

で、ですよね~~






スマホの窓

20151129aya-tuta (263x350)


これは、カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで学ばれた彩さんにいただきました

窓からすぐに壁が見えるのは、退屈で圧迫感があるけど、
こんなふうに、光と緑があったなら、安らぎますね


自分の心、目、そしてスマホのレンズや画面など、
人はいくつもの「窓」を とおして ものを見ているような気がしますが

生で、ダイレクトにみることの力は、大きいですよね


光や風を感じながらの視界によって、はじめて「体感」できている
ような気がします






 ○△□の窓

20151222tz-maru (350x269)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんからいただいた、
京都の建仁寺の、書

何やら 哲学的で、ユーモアもあって、うなってしまいますね




20151222tz-fu (350x264)
 

これも、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった多寿子さんにいただいた、
たぶん建仁寺の襖絵ですかね

一度、○△□と思ってしまったせいか、
四角いふすまに、丸い取っ手の金具、

四角い稲に、三角に組まれた竹が印象的やな~と、鑑賞眼が、ちと変わります

今にも、歩きだしそうな稲わらですな~




20151222tz-ku (300x225)


これも、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただいた
クチナシの実のようですが、緑の帽子みたいなところが、横から見ると三角に

広がって、飛んで行きそうやな~と、いつもと違う感覚で見ています




20151222tz-niwa (300x400)


これも、遠隔ヒーリングをさせていただいた多寿子さんにいただいた、
建仁寺の石庭のようですが、

四角い敷地に、丸っこい石を置いて、ちょっと三角になりかけの楕円で囲んで・・・
と、やっぱり○△□の視点で見てしまいます


一般に、窓は 四角い窓が多いですが、文人のなかには、丸い窓を愛した人も多いようで、
○越しにものを見れば、穏やかになれそうな、空想が豊かになりそうな気がしてきました






天使の窓

20151221にしむらひろみ (369x500)


カラーヒーリング専科で学ばれた にしむらひろみさんが、
「天使が居るように見えた」という雲の写真をくださいました

確かに光を抱えた天使さんか、女の子のように見えますね

「落ち着いて、頑張りすぎずに、光を浴びて」と言ってくれているようですよ



私が直接見たわけではないのだけど、天使さんが、「大きな窓から入ってくる」と
見える人から聞いたことがあって、

「窓のさんも拭いて」と、天使さんが言っていると教えられたことがあります


自分のために、家族のために、だと腰の重い窓掃除も、
「天使さん、いらっしゃるんですかー」と思うと、

まるで あこがれの人をお迎えするみたいに、ほいほい体が動きます



あなたも今日、お気に入りの窓から、素敵な景色が見られるといいですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
92位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR