許す力

 水たまり

20151211ta.jpg


今日は、頭の花を取れば 面接にいけそうな まじめな服装です

一か月ぐらい、枕元で咲いている菊を持ちました


今朝の雨で水たまりができて、主人が、ごみを出す場所に近づけないからと
出さずに行ったビン・缶・ペットボトルを持って、

傘はささずに、くるぶしまでのレインブーツを履いて、ごみを出しに行きました

「レインシューズぐらい買っておけばいいのに」という小さな不満を
胃のうしろにしまいこんで

帰宅後に庭の落ち葉をひろい、ベージュの袖を見ながら
パソコンに向かっていたら「ま、いいか」と、心が少し穏やかになりました

誰でも、自然に触れて、ベージュの色を見て、着ることをすれば、
簡単に穏やかさをつくることができますよ

白を併用したほうが、怒りの浄化が早いですけどね






 常備菜

20151211ha.jpg


黄色い落ち葉が好きなんですけど、落ち葉の、虫食いの穴が顔に見えたり、
レースのようだったりして、楽しいですね

彩さんにいただいたゆずが「私も黄色」と言っていたので、仲間に入れました



20151211yuzu.jpg


カウンセリングをお受けくださった内山榮子さんにいただいた梅で作った
梅シロップで、彩さんからいただいたゆずを煮てみました

トーストに乗っけるのが好きです

マーマレードは、おやつみたいなもんで、慰めになりますし、
甘さと苦みが、いっときは怒りをなだめてくれます

でも、「許す」ところまでいくには、甘味では無理

むしろ、きんぴらとか、おからの煮物とか、常備菜をつくると、
落ち着いて、「許す力」が、どっしりする気がします


とかく、根気がない状態では、許す力も足りないので、自分で常備菜を作って根気を養い、
大根、ニンジン、ゴボウなどの根菜を多く食べるといいと思うんですよね

土の力をいただいた根は、怒りを吸い取ってくれますよ






12月11日天使のエネルギーヒーリング

20151102tz-mori (400x300)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

実家の裏山の、こういう道を通って、しばらく森の中で過ごして、生まれた悲しみ
のようなものをなだめて 気をとりなおしていた 小学生時代を思い出しました



12月11日は新月ですから、天使のエネルギーヒーリングにお申し込みの皆さまを
浄化して癒して、エネルギー(波動レベル)を引き上げて、

天使や、イエス様、菩薩、女神などのエネルギーを注いで
疲れや怒りをとり、軽やかに、さわやかに、才能を発揮して、豊かになれるようにする

ボランティアの遠隔ヒーリングを、ヒーラーの高坂美紀が、夜11時から12時まで
行います

詳しくは、昨日のブログをご覧くださいね






 カラーヒーリング専科 ガイド4

20151209aya1 (195x287)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんからいただいた、
彩さんのヒーリンググッズ

きれいですね~



2016年1月16日(土)に開講する、カラーヒーリングを高坂美紀から学ぶ講座
「カラーヒーリング専科」で学べることを、7回に分けてご紹介しています

今日は4回目ですから、第四回の授業内容についてです


全7回の中の第四回では、ワークショップ(ともに作業をしたりしながら学び合うサービス)
に役立てていただけそうな、二つのカラー心理テストと、その読み解きを学び、

色を見たり、着たり、食べたり、持ったり、インテリアや雑貨につかったり、
寝具に使って、元気に幸せに生きる術を、クライアントさん(サービスを受ける人)に

有料または、無料でアドバイスしていけるようにご指導します


一つは、高坂美紀が開発した「キューブテスト」という9つのマス目に
色を塗っていただき、心や体、経済、仕事、家庭がどうなるか、

どうすればトラブルや不調を改善していけるかをアドバイスする方法についての
学びです


もう一つは、きれいな色で、透明感のあるボトルを3本選んでいただき、
その順番や色によって、

適性、生き方、長所、学びのポイント、魂はどういうゴールを目指しているか、
といったことなどをアドバイスしていく、カラーボトルの選択による

読み解きの方法を学びます


特定の道具(ボトルなど)を買わなくてもできるので、
ご自分の予算や個性、好みに合わせて、オリジナル化をしていけるのが魅力です

この回は、楽しくカラーヒーリング体験をしていただきながら、
スムーズにカウンセリングをしていくための基本のノウハウを学ぶ回ですね


経営主体の経営方針、講師の意思、講師の体調などによっては、
いつまでもあるとは限らない”学びの場”ですから、

お受けになりたい方は、早めにご受講をなさり、後悔を残さないようにしましょう

お申し込みはクリエ・スクール(フリーダイヤル0120-162-872)へどうぞ






 自分で決めた学びをしていることへの感謝

20151203yukie-k3 (281x500)


これは、セミナーにご参加くださったyukieさんにいただきました

回転しているような、二重の光と、フラットに広がる放射状の丸い光が
きれいで、「すごいものを見てしまった」とドキッとする感覚が生まれます

「何をするか、でなく、どんな心でするかが大事だ」というメッセージが届いているようです


よく、エンジェルカラーカードで「ゴールドの相手」「ゴールドの職場」(素晴らしいの意)
として勧められる関係が、

現実のその人にとっては「耐え難いストレスを与え続けるような相手」だったり、
毎日、すべてが大変で「もう無理と思い続けるような職場」だったりすることがあるのを

たくさん体験したり、見聞きしてきて、
それでも神は、なぜ、それを「ゴールド(すばらしい)」として 勧めるのか、

半ば抗議するような気持で、禅問答のようなやり取りをして、

「自分で、魂を磨く経験をするために、生まれる前に決めて、今生で選んだ
貴重な経験をさせていただいていることへの感謝」(をせよ)と

言われて、が~~~~ん


しぶしぶ、少しずつ、納得とまではいかないけど、「そうですかー」と
端っこに立って、高い岩山を見ているようなところです


貴重な経験から得た学び、気づき、・・・・・そう思ってみれば、
確かに数々の「得たもの」はあるような・・・・・

それでも、「なんで、こんな学びをわざわざ選んだのか」という、俗な思いが消せないことを
認めつつ、

もうちょっと行ってみるか、とあてのない歩みを一日、また一日と進めている感じです


結局、許すのは「選択した自分」だったり「そこでまだ学んでいる自分」だったりして・・・


なかなか、人生の「許す学び」の旅も、旅程表がないだけに大変ですが、
旅程表があったら、誰も、旅に出たがらないかもしれませんね







 許すための空

20151201tz-cr (375x500)


これは、パワーチャージ浄化石鹸をお頼みくださった多寿子さんにいただきました

いろいろなことを許して、さわやかに、新しい気持ちで、
うれしいことを始めていくのを応援してくれる空です

生きづらさのようなものを、慰めてくれるでしょう


いつでも空は、あなたが誰かを許すことができるように、
心を広げるお手伝いをしています

手を広げて、深呼吸をして、笑顔で自然に対して「ありがとう」と言って、
できることを楽しむ気持ちで、過ごしてみませんか


誰かを許せる週末を過ごせば、来週から、若々しくなり、肌がきれいになって、
あらゆることが良いほうに変わり始めますよ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日の先生の御言葉の中で、「なんでこんな大変な大量の業務の職場を選んでしまったのか、、」と後悔の気持ちの中、それでも、自分で選んできた学びの中なのね、、と思ったりもします。

イライラする気持ちを変えて、なるべく人には優しく、色々な物事を受け入れる自分でありたいと考えてもいます。

そして大変な中でも少しでも進歩したり、頑張っている所を神様は見ていてくださるのかな、、と思うとだいぶ慰められて来ます。

大変な職場

ま さん、お仕事が多くて大変ですね。

おそらく「大変な仕事でも頑張って、それでも優しくおだやかで居る」とかなんとか、そういうのを選んだんでしょうね。

大変な仕事を嫌がらず、感謝できると、するっと、仕事量が減るはずですよ。

おからだを大切に、食べて、寝てください。

来週から肌がきれいになって良いほうに変わりたいから、許せなかった人たちを許します(^^)
先日はコメントにお返事ありがとうございました。
ヒスイって黄色やラベンダー色もあるんですね。
私は抹茶オレみたいなまろやかな色のものが好きです。
高坂先生のブログを読みはじめたのが最近なので過去の記事も読み進めています。
旦那様やお嬢さんとの日常のエピソードを楽しく読んでます。
お嬢さんの絵や作品も素敵☆内定おめでとうございます!
絵や自然や空や建物や動物やお花の画像たちを見るのも眼福です!
セロリ日記をまとめたら本ができそう。
高坂先生の本は「トライ•とらい•TRY」と「エンゼルヒーリング」と「あらら、非婚ママになっちゃった!」と「魂は知っている」が好きです。
名前の音や生年月日の数の特徴も書かれていて興味深いです。
高坂先生がセドナに行ったお話も愛を感じるエピソードでした。
高坂先生はエジプトやマチュピチュやロシアの過去生もあるんですね。
パワーチャージドリンク届きました。ありがとうございます!

高坂通ですね

ひすいさん、コメントをありがとうございます。

「トライ・とらい・TRY」から「あらら、非婚ママになっちゃた」を経て、「魂は知っている」までお読みくださり、それらがお好きというのは、なかなかの、筋の通ったというか、生徒さん以上に私に詳しい、高坂通ですね、ひすいさん。

本当に、名前の音や誕生日の数字は、人生の地図であり、暗号ですよね。

ブログも、さかのぼって読んでいただき、ありがとうございます。

そう、今でも、迷うこと、困ったことがあると、セドナの父に話しかけていますよ。

そして、イギリス、フランス、ドイツ、中国、インドの過去生もあります。

ギリシャやエジプトでも生きていました。

日本を、地球での人生の最後の地に選んだのは、自分なのか、神なのかわかりませんが、それだけ、私にとっても、ほかの人や動物、もしかしたら地球にとっても、大事な、影響力のある時代であり、国だったのかもしれません。

そういえば、私の持っている、抹茶色のひすいは、最近色が深くなり、濡れたような色になって、きれいになりましたよ。

天使がしてくれたのか、石の神様か、私を通過するヒーリングエネルギーのなせることなのか、はたまた、私を癒そうとして石が変わってくれたのか、謎を楽しんでいます。

パワーチャージドリンクの天使や女神のエネルギーが深いところのあなたの記憶とトラウマを癒して、あなたが自ら許そうとしているその変化が、あらゆる開放と美と幸福につながるように、応援しています。

許すことは、怒りを抱え続けた自分を許すことであり、怒りを抱え続けたことで、持ち続けた自分の傷を癒し、怒りに縛られ、恐怖に縛られてきた鎖を切ることだと思います。

許したつもりが思い出して、怒りが再燃したら、また、切るようにすればいいのです。

わたしは、毎日、大天使ミカエルに、気にしたり、恨んだり、怒ったりしている相手とつながる執着のコードを切ってもらっていますよ。

恨んでいる相手のことを忘れないでいることは、相手とエネルギーのコードでつながりつづけ、憎き相手、嫌な人から、エネルギーを奪われ続けて、疲弊し、枯れたような人になっていくことで、幸せから遠ざかり、老化と、死への道を急ぐようなことです。

きれいな(お会いしたことはないけど、感じます)ひすいさんは、そんな日々を続けたら もったいないですよ。

苦しみと悲しみと恐怖を与えた相手を許し始めたひすいさんと、
同じように、許しがたい悪魔のような人を許し始めた読者さんを 祝福します。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1097位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR