価値観

 角度

20151021ta.jpg


自分で鏡を見る角度と、写真を撮られる角度が違うので、
頭にトサカが出来ていて、笑えます

顔は正面しか見ないで化粧するし、
頭も、正面しか見ないでスタイリングするから、

上から、下から、後ろから、斜めから見たら、恐ろしいことになっているのだろうなと、
改めて感じました


古着屋で、娘が選んでくれたストールが、金色の地に金色の羽の刺繍があって、
心なしか、羽に包まれたような、ふわっとしたぬくもりがあります

自分では選ばないものって、違う角度から見た自分の一面を引きだしてくれるのかも
しれませんね





専業主婦

20151020千鶴花 (225x300)


これは、カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで学ばれた千鶴さんからいただきました

「光の花束」という言葉が、よく降りてくるようになった千鶴さんに
ふさわしい感じがしました




20151020千鶴うで (225x300)


これは、同じく千鶴さんから、腕に光を映している状態の画像をいただいたもの

すごいですね~、究極のカラーヒーリングです


去年、カラーヒーリング専科で学ばれたTさんは、次のようなご経験をなさったそうです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近 なぜかよく”専業主婦のお告げ”が出てます(笑)

実際になるかどうか、今はわかりませんが、
週末に専業主婦の気持ちで過ごしてみると、仕事がtop priorityだった今までと180度違った価値観が
見えてきた気がします。

もう天に委ねます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Tさんが”専業主婦のお告げ”とおっしゃっていらっしゃるのは、
「幸せカラーセラピー」のエンジェルカラーカードの中の「ベージュ」のカード

が選ばれるという意味

このカードは、「穏やかにすごしましょう」という意味を持っているのですが、
「家庭を大事に」「家族を大事に」「専業主婦に向いています」

というお告げでもあるのです


Tさんは、素晴らしいキャリアがおありなので、今までは「専業主婦」
になるご自分が、考えられなかったようですよ

経済の理由で、専業主婦になりたくてもなれない人も多い中、
仕事をすることで得られる幸せを追っているけど、

やってみたら「専業主婦が幸せだった」という人もいらっしゃるのだと思います


共に暮らす相手しだいで、
相手を好きで、尽くす喜びがあるのなら幸せなのが「専業主婦」というのが、
私の実感・・・・ははは


そういう選択肢が浮上した時に「うれしい」ほうを選択すればいいのではないかと
思います






 タバコと幸福感

20151020tabako.jpg


これは、タバコを止めたいお気持ちがおありの方のご依頼で描かせていただき、
天使のエネルギーを入れて、天界への頼み方や、気持ちの切り替えなどに

関するアドバイスを、神様にお尋ねして書いた手紙と共にお送りした「天使の羽」


神様に、「煙草を吸うことって、どうなんでしょう」とお聞きしましたら、
「のどと肺をいたわるように」とのお答えで、「はは~~~っ」とひれ伏して

で「どうすれば止められるんですかね」と、重ねてお聞きしましたら、
「幸福感を得て、仕事で信頼され、健康の喜びを感じていくこと」とのお答えで、

ふ~~む、仕事がうまくいかなかったり、幸福感を感じられなかったりした時に、
そしてすでに健康不安もあるような時に、

タバコのほうへ向かってしまうのかな~と、想像しました


長生きだけが幸せではないとは思いますが、
タバコを続けていると「炎症が起こり、悲しみが深まり、ものごとがうまく進まなくなる」
とも告げられましたので、

「止めようかな」とお考えの方は、

「大天使ラファエル、ホワイトターラ、ブリジット、私がタバコを止める意志を持ち続け、
禁煙できるように、サポートしてください」と、吸いたくなったたびに言って、

ご自分と周りの人の命を大切にしましょう






 野生

20150914大久野島うさ穴 (300x265)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただいた、
大久野島の、野生のうさぎさん

観光客にもらう餌も食べているから、完全な野生ではないけど、
自由に穴を掘って、気ままに暮らしている様子は、「楽しいかも」と想像しています

暑さ、寒さ、天敵、食料の危機など、常に命の危機がありつつ、それでも
自由に、自然に、生をまっとうするのもまた、その個体にとっては、幸せなのだろうかと

野生のイノシシさんや、鹿さんにインタビューしてみたくなりました





 寒くなると

岡山県長島ハンセン氏病患者の国立療養施設 (225x300)


これは、遠隔ヒーリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

岡山県にある、長島の、ハンセン氏病患者さんのための国立療養施設の内部です

美しい窓を、無理解と差別、隔離の生活の中で、患者さんたちは、
どんな思いでご覧になったのだろうかと思います

償えない時間と、奪われた自由と、与えられなかった経験があるけど、
せめて、残りの時間を穏やかに暮らすことができますようにと祈ります


以前に、この病気で、目が見えない方が、庭にコスモスを植えて、
「今年も咲いたんです」と、庭の方を向いて、コスモスを感じていらっしゃったのを

テレビのドキュメンタリーで拝見した時の、
自分の中の価値観の小ささというか、自分の世界の狭さを知った衝撃を

思い出しました


寒くなると、つらさを抱えて生きている人たち、過酷な状況の中で生きている
動物たち、暖をとれない人たちのことが気になります






よい天気・悪い天気

20151014tz-si (500x375)


これは、パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

マゼンタの光がきれいですね

ホルモンバランスを整え、リンパの流れの悪さを改善し、
デトックスを助けて、癒してくれるエネルギーが注がれています


私たちは、何気なく「良い天気だ」「天気が悪いから」などと言ったりしていますが、
地球全体の環境のためには、もしかしたら「悪い天気」というのは存在しないのかもしれません


これから、冷え込む気配の中、
みなさん、暖かくしてお過ごしくださいね


コメントの投稿

非公開コメント

コスモス

コスモスのお話、素敵でした。尊いですね。

生き物の力

Nさん、共感していただき、ありがとうございます。

その方は、60代後半に見える男性でしたが、その病気にならなければ、郷里で働いて、妻や子と、花を育てて暮らしただろうにと思うと、縁側の乾いた土に、それだけが突然生えている、畳一枚ぐらいぐらいの中に咲いたピンクのコスモスが風に揺れるのが、美しいやら、切ないやらでした。

人間に力を与える生き物の力を感じたし、どんな状況にあっても、花に優しくする、人間の素晴らしさも、見せていただきました。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1097位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR