緊張をとる

 つけ襟

20151008ta.jpg


朝晩は肌寒いので、つけ襟をつけることがあるのですが、
これがぐるぐる回って、ちゃんと真ん中に居たことがないのであります

そういう時、私は「そんなら、はじめから回しておけ」と、
もっと回す方法をとります

こうして襟の中央を肩に乗っけてしまえば、もう回らないのです

ささいなことですが、ストレスが減りますよ





 尽くすことだけを考える

20150920aya-bn (300x400)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

きれいな景色、豊かさですね


医療の現場で、責任の重い仕事をしている時に、緊張して手が震えてお困りの方の
遠隔ヒーリングをさせていただいており、

小学生の時~中学生の時まで、
一人で歌う音楽のテストや、縦笛を一人で吹く音楽のテストの際に、

声が震えて、指が震えて、先生や同級生に笑われて、自分でも不甲斐なく、
悲しく、怖い思いをしたのを思い出しました

へっへっへ~、今とは別人です!


克服できたのは、私を選んでくれた先生と、期待してくれている幼馴染のために、
田んぼで大声を出して弁論大会の練習をたくさんして、

本番に、原稿を忘れても、7分間分の作文を暗記していたので、落ち着いて
講堂にびっしりの聴衆を前に話ができた体験が与えてくれた、初めての「自信」


緊張する人は、誠実で責任感のある人です

その良い資質に自信を持って、
誰かに「分かってもらうために」「痛みを取るために」「安心していただくために」

精一杯尽くすことだけを考えましょう

その一点に集中できるようにしていくと、他者が見ている視線を心ではね返すことが
できます






 儀式

20150910tomomi-hane (188x250)


これは、カウンセリングをお受けくださった智美さんにいただきました

立派な羽を見つけると、うれしいですよね



ラグビーの五郎丸歩選手が、ボールをキックする前にする、腰をかがめた祈りのような
ポーズが典型的な好例だと思いますが、

緊張を克服するには、自分なりの一定の儀式を行って、自分の中心に意識を持ってくること、
目標の真ん中に意識を向けることが効果的です


たとえば、手の甲を、片手でなでるとか、手をぎゅっと握る、手を組むなど、
手は、コントロールしやすい部位ですね

手を落ち着かせれば、やることが落ち着いてきます


そして、大事なのは、口からゆっくり たくさんの息を吐ききること、
これで、恐怖を吐き出しましょう

そのあと、ゆっくり、鼻から息を吸います
これが、天の気を受け取るのに効果的で、集中力を助けます



それから、軽く飛び上がって、ドスンと「地に足をつける」グランディングという動作をして、
心も骨も、整えるのも良いでしょう


こうしたことの順序も一定にすることで、さらに落ち着きます


儀式を見られたくなければ、トイレで行うと安心ですね






何を怖がっているのか

20151005tomomi-mg (160x350)


これは「天使の羽」をお頼みくださった智美さんにいただきました

秋らしい風情です



仕事や試験に差支えるぐらいに緊張してしまう人は、
何かを怖がっているのですが、

子供の頃に強く叱られたり、叩かれたり、閉じ込められたり、
置き去りにされたり、放って置かれたりして、安心できなかったことが原因です

それを知って、な~~んだ、と思えば解消していきます


また、失敗して笑われたり、何かが良くできなくて、バカにされたり、
いじめられて、はやしたてられても、また、そうなるのではないか、と怖がります

でも、これは、徹底的に練習するか、できないことを個性として笑って受け入れるか、
いじめた人よりも立派な人になるモチベーションに変えることで、軽くしていくことができます


そして、人のエネルギーに敏感な人は、人の嫉妬や、視線の中の”負の感情”に反応して
怖くなることも多いのですが、

他人は、あなたが思うほど、あなたに関心がないものなので、「自意識過剰をやめる」
と独り言を言って、かわしていきましょう






ははははは、ぐにゃぐにゃ~

20130830mayu.jpg


これは、数年前に、写真を撮る私をリラックスさせる仕事をしている猫が、
どれどれ~と、出動してきたときの姿




緊張しすぎる人は、不安や心配を先にどんどん作り上げる名人です

そして、失敗や、裏切り、悲しみ、痛みを、よく記憶している人

程度の差こそあれ、みんなが「想像する力」と「体験から学習する力」を持っている
以上、緊張があるのは、自然で、人間らしいことですね

緊張している自分に「まじめさを取りましょう」「楽しみましょう」「リラーックス」
「ゆるゆる~~~」と声をかけてあげましょう


前世での体験、今生での体験によって、緊張を取ることに慣れていないだけですから、
「ははははは」と、声に出して、可笑しくなくても笑って、

水の中の草のように、ゆらゆら~~と、揺れる体操をして、先に身体をほぐすといいですよ






神に愛され、守られている

20150924tz-hane (500x375)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

緊張を取り、問題が解決するように助けてくれる 大天使ウリエルのエネルギーが
注がれている空です



緊張する人は、神の助けを信じる力が無いか、弱っている人ですね


誰でも、神に愛され、守られています

それを思い出すだけで、落ち着くことができるのですよ

一人ぼっちで、切り離されたような感覚を捨てて、天界とつながって、
その愛の光に包まれていることを感じ、イメージしましょう


神は信じないけど、ご先祖様なら信じるという人は、ご先祖様の愛と見守りを思い出しても
落ち着けるでしょう


緊張を上手に取って、やがて、適度な緊張を楽しんでいるご自分をイメージできたら、
びっくりするほど素晴らしい成果を上げられますよ


あなたが、これからは 必要な時に ご自分の緊張を吹き飛ばし、まわりの
緊張している人を助けられるようになってくださったら、いいなと思いました


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
88位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR