フォーカス

 デザイナー

20150807ta.jpg


私は、90パーセントの衣類を古着屋で調達しているので、ブランドを選ぶとか、店を選ぶというより、
一点一点の個性との出会いを、イベントとして楽しんで、

自分を喜ばせたり、高揚させて、印象が上がるか、印象が良い意味で変わる服を
選んでいます


「テンションが上がらないものを捨てなさい」と提唱していらっしゃる片付けのプロが
お書きになられた本を 読んだことがありますが、

服も「それがあると、とてもうれしい」という感情にフォーカスして、
喜びが大事なポイントと思って選ぶと、後悔が少なく、

長く着られる、結局は、お得なものになるような気がします


面白いなと思うのは、「これ!」と思って手に取ると、同じデザイナーの服であることが
多いのです

つまり、どこかで、美意識や価値観が 響き合うデザイナーがいるのでしょうね


デザイナーやブランドで選んでいるつもりはなくても、結果、デザイナーやブランドが
絞られてくるというのが、

「デザイナーの意志」とか、「ブランド価値」が存在する証でもあるような気がして、
面白いなと思います






 安らぎ

20150429yosimi-tamanori (169x300)


これは、浄化せっけんをお頼みくださった由美さん宅の、のりちゃんとたまちゃんが
重なって”ふりかけ”(のりたま?!)になっているところ


猫さんは、いつ見ても「安らぎ」の中に居るような気がしますね



人間は、「暑い」とか「うるさい」とか、「腹が立つ」「嫌だ」といった
不快なほう、苦痛のほう、ストレスのほうに、フォーカスしていることが多いのではないでしょうか?


天使たちからは、よく「安らぎのほうにフォーカスして」と、教育的な指導があります


ポジティブであることが良いと分かっていても、
その材料がない、そうなれる出来事がない、

イライラさせられることばかりがあると、つい、被害者意識のほうが増大してしまったりします


そんな時「安らぎを探して、それがあることに一瞬でも注意を向けて集中する」と、
こんどは、他の安らぎポイントが次々に発見されていくという、

「安らぎのリレー」の魔法が起こります


「アイスコーヒー」「植物の緑」「わずかな風」「空」こうして、
安らぎを見つけていくと、心が安らぎのほうに舵をきるので、

その先で、あなたの身の周りに「安らぎを感じさせること」が
次々に起こっていくのです


つまり、良い方向の「心を先に用意する」ことが、幸せになる鍵で、
良い心の準備のために、好きなものや、嬉しいことのほう、感謝ポイントに、目と心を向けて、

理想的な心を作るスイッチにするわけですね


どうしても今の家や職場に 幸せが探せないなら、過去の幸せを思い出して感謝してもいいし、
未来の「こうなったりして」を妄想して、幸福感に浸ってもいいと思います






 ピント

20150416aya-miruki (263x350)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

優しい色の、珍しい配色の花ですね



フォーカスとは、焦点を合わせることですが、撮影でも「ピントを合わせるポイントを選ぶ」ことで、
そこが はっきり くっきりしますね

たとえば上の画像の、
ピントが合っている手前にフォーカスすると、意識がはっきりして、頭が冴えてくるでしょう

次に、後ろのぼやけたほうにフォーカスすると、ぼんやりした、リラックスするような、
意識が 現在から離れる感じが するでしょう


自分が良い状態でいるために、この、今の一点に集中するのもいいし、
平静さを取り戻すために、焦点をずらして、遠くへ持って行くのも、効果的な場合があります

その両方を繰り返すのも、意識の体操みたいなもので、
訓練を続けると、自分で意識を切り替えることが上手な人になりますよ






 自然にフォーカスする

20150727智美or2 (253x450)


これは、カウンセリングをお受けくださった智美さんにいただきました

光と風と緑に、癒されますね~


自然にフォーカスするのは、幸せになる方法の一つだと思います

物にフォーカスしたり、お金にフォーカスすると、つい、比較したり、不足を感じたりしがちですが、
自然は、そんな気持ちにさせません

人にフォーカスしすぎると、冷たさや頑固さ、ずるさが目立って感じられるようになる
ことも多いですが、

自然には、癒しと強さと美しさしか、ありません






 自分にフォーカスする

20150727tz-moor (350x263)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

人の心模様のように、希望や、やるせなさ、怒りが交錯しているように感じました



フォーカスというと、外に対して意識を向けることだと感じがちですが
大切なのは、自分の内面の感情とか、体の細胞や器官の声、感覚のほうに

意識を向けてやることです


自分を大事にできない人、すぐに他人の態度や感情に 強く影響されてしまう人は、
この、自分の感情と、体の声へのフォーカスをする時間を持つといいですよ

電車の中でも、お風呂の中でも、意味のない会議の際中にでも、
できることです

魂の声が感情として現れますから、
繰り返して現れる感情は無視せず、なだめるか、従うほうが良い場合が多いです

体の声が、休みや運動、リラックス、マッサージを求めていませんか






 空の上にフォーカスする

20150805佐渡岩首昇竜棚田の展望小屋から (550x413)


この、素晴らしい景色は、エンジェルカラーカードが31枚ついた「幸せカラーセラピー」
(永岡書店発行・高坂美紀著、ハーツにて販売中)をご愛用の美保子さんにいただきました

佐渡の、岩首昇竜棚田の展望小屋からの、日本海と棚田ですって~

海と空が溶け合って、緑が活き活きと輝いて、雄大だけど繊細で、
適度な湿度が感じられて、「日本のふるさとの景色」という気がします


時々は、故郷の景色を見て、先祖に思いを馳せたり、

空の、その上に意識を向けて、亡くなった人たちのことを思ってみるのも、なつかしく、
落ち着けて いいかも


目を向け、心を向け、意識を向けているところを生きているのが人間のような気がします


あなたの、ワクワクするようなフォーカスポイントが見つかり、
心安らぐ焦点が定まり、

心の平静さが続くようになるといいですね



コメントの投稿

非公開コメント

何にフォーカスするかで、毎日が、そして人生が変わってきますよね。

ここ一年くらい、恋愛の楽しみもありましたが、常に仕事の辛さも二人三脚であったような気がします。(仕事の辛さだけでなくてホント良かったですが)。もちろん恋愛も、楽しいことばかりではないですが、楽しい面に目を向けよう、と意識してきました。仕事も、そうしたらいいんですよね、きっと。天使の羽根の絵を先生にお願いしたころにくらべたら、大分スムーズにいってきてはいるのですが、やはり人間関係ですね、、と、苦しみにフォーカスするのが良くないんでしょうか(笑)。
今度また、先生に電話カウンセリングをお願いしたいと思っています。その時を楽しみにしてます。

何度も這い上がる

ミモザさん、「天使の羽」の絵をご依頼くださり、ありがとうございました。
そして今度、いつか、お悩みの向こうに、二つ以上の方向性が見えて、迷い始めた頃に、「電話カウンセリング」をお受けくださいね。

「天使の羽」とはまた違う、スパッとした導きと気づきと癒しがありますよ。

確かに、人間関係が、家庭でも職場でも、一番 骨の折れる、学び甲斐のあるテーマですね。

毎日、何度もネガティブになって、ため息や、独り言の愚痴になって、
それでも、そのたびに「あ、いけない」と気づいて、

「取り消します」と言って、ネガティブ地獄から、喜びと感謝と安心の丘に、這い上がればいいのですよ。

私も、一日に、たぶん何十回も、やれやれという気持ちになります。

何年もかかって少しずつ、会得することもあるし、
一瞬で霧が晴れることもあるし、

「いいぞ~」と思っていたら、嫌なことがあって、がくんと落ちる時もあります。

かれこれ10年以上かかって、すこ~しずつ、時々ポジティブになれているな、と感じる方もいらっしゃいます。

それでもいいのです。

恋愛と同じように、仕事にも、楽しいことがあるようになるといいですね。

「人間関係をどうしたいか」ということをしっかり考えることが大事ではないでしょうか。

誰にも良く思われたいのか。

常に正直でありたいのか。

イエス・ノーをはっきり言えるようになりたいのか。

ミモザさんが、ご自分で納得できるルールというか、心の法律を作るのです。

トライしてみてくださいね。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1266位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
267位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR