雨の日は明るく

20150716ta.jpg


ゆっくり進む台風の影響で、長雨が始まりましたが、窓ガラスにあたる雨の音が、
パソコンのキィボードをたたく音に 聞こえて、

機械が嫌いで、パソコンを遠ざけてきた私も、
さんざんパソコンのお世話になっているのだなーと、改めて思いました


雨の日は、汚れを気にして、黒っぽい服装になさる方が多いかもしれませんが、
台風が襲来した雨の日は、むしろ ひざ丈で、風にめくれ上がらないスカートにするとか、

丈が短めのパンツにするなど、足元の着丈を短くすることのほうに配慮して、
服色は、水色やクリームにしたほうが、さわやかな印象で良いですよ

明るい色の中で、
「濡れた時の色」と、「乾いた色時の色」の差が少ないのは、アイボリーです

傘がさせない強風にそなえて、「靴下の替え」と「タオルハンカチ」と「ビニールのレインコート」
を持つのも、安心ですね






 梅干

20150608umebosi (207x250)


慣れていらっしゃる方には、当たり前のことなんでしょうけど、
初めて梅干づくりに挑戦してみた私には、毎日が実験室でした



20150716ume2.jpg


塩をして数日で、中からたくさんの「水」のような、果汁かな?が出てくるんですね



20150716ume3.jpg


でもって、さらに数日後に 肌のような色になるんですが、
「この色でもいいんじゃないの」と思ったりしました

それでも、今回は 赤紫の紫蘇を添えて、普通に仕上げてみることに・・・



20150716ume.jpg


そして今日、オーソドックスな仕上がりに、ひと安心

朝からご飯を炊いて、梅干だけで ご飯を食べるという、
「儀式」のようなことをしました

梅をお作りくださった内山栄子さんのご主人様、お送りくださった奥様、ありがとうございました

お蔭様で、しみじみ美味しかったですよ

来年は、シソの塩をさらに少なくして、何か、思いがけないものを足してみたいな~と、
いただきものの梅で作ったくせに、気の早いことを画策しています。






 7月16日天使のエネルギーヒーリング

20150714aya-saru (263x350)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

深い色ですね~



7月16日は新月ですから、公益団体にご寄付をなさって、ハーツに「天使のエネルギーヒーリング」
をお申し込みくださった1,050名の方々を浄化して癒して、

天使のエネルギーを注ぐ、ボランティアの遠隔ヒーリングを
ヒーラーの高坂美紀が午後11時~12時まで行います


今回は、ひどい暴言や態度、迷惑行為、恩を仇で返すような行動に、傷つき、
怒り、疲れた人を癒します

それと、気力・体力が枯れてしまったように、疲れ果てて、怒る元気さえないような人に
パワーをチャージします

さらに、良くない霊の影響を受けている人を浄化して、保護します

詳しくは、昨日のブログの予告をご覧ください






 浄化に最適の日

20150714tz-gobou (400x300)


これは、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

この、イガイガは、ゴボウの花?だか、実?だか、ですって

実家の畑で作ってはいたのですが、このようになった段階を、見たことがありませんでした



雨は、スピリチュアルな視点では「浄化」の天候なんですけど、
雨の日の、良い過ごし方を天界にお聞きしたら、

それもまた、ズバリ「浄化」と言われました

うまくいっているとは言えないけど、関わらざるを得ない人の話を聞いて、
こちらの思いも伝えて、理解を深め合うのにも、良い日だそうですよ



最近 浄化せっけんをお求めくださり、洗面所のエネルギーが「黒」だったので
浄化の行をおすすめしていたKさんが、

めでたく行を終えて・・・・のはずが、今度はエネルギーが「赤」になっていたので、
「怒りながら やりませんでしたか?」とお尋ねしたら

!!「怒り、ありました!」とのこと

怒りながらだと、怒りを塗りこめてしまうことになるので、
「(神様、もしくは家の神様)ありがとうございます」という気持ちで行いましょうと

再度ご指導させていただき、もう一日、優しい気持ちでトライしていただいた結果、
今、Kさん宅の洗面所は、エネルギーが「白」になりました

「黒」は、浄化されると「白」になるというように、見事に反対になることが多いので、
いつも、面白いな~と興味深く感じています


浄化の行では、扉の裏や、引き出しの裏、椅子の裏なども、
あら塩入りの水で拭いたほうがいいのですよ

見た目をきれいにする掃除とは、ちょっと違いますのでね

キラキラエネルギーでコーティングすると思えばいいんじゃないでしょうか






 降る雨を見つめる

20150714tz-matu (359x500)


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

癒しのエネルギーがたくさんある空です



猫が、ず~~~~っと、網戸越しに、降る雨を見ていたので、
一緒になって 見てみましたら、

雨足の強さ、風向きが変化して、雨の中でも雀のさえずりがあったりして、
「飽きることが無いおもしろさ」でした


バス停でバスを待つ時とか、電車待ちの間ぐらいしか、じっくり雨を見るというのが
無かったけど、

葉についたキラキラがきれいで、
クリスタルのすだれのように、軒下から落ちる雨も なかなかの美しいラインで、

こんなに身近に、癒しの水と音の時間があったんだと気づきました


あなたも、降る雨の美しさを見つめる、時間が止まったようなひとときを
過ごしてみませんか


あちこちで警報が出るほどの雨の中、
皆様が、ご無事に帰宅できるように祈ります


コメントの投稿

非公開コメント

先生の梅干しがめっちゃ美味しそうです!!我が家ではしおしおの祖父の手みたいな梅干しを作っているので、このつるんとした果肉じゅわ系の梅干しはすごいなあと思いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ私も作り方調べてみます!!
最近、何年振りかの友人達や知人に再会するようになりました☆
不思議だなぁと思いつつ、久々なのですごく幸せでした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

梅干

優子さん、梅干がお好きなんですね。

たぶん、私は、梅を干さない方法にしたので、しわしわにならず、ジューシーなんです。

”梅干”というより、梅の塩&紫蘇漬けですね。

好みに合うかどうか、わかりませんが、私の場合をご紹介します。

私は、梅1キロに塩100グラム、もみしそ200グラムを使いました。


梅のジクを取ってから、梅を水で洗って、水分をキッチンペーパーで拭いて、焼酎(ワンカップ1本分)で洗って(たぶん消毒かな)、ジップロックに入れて、塩をまぶしてから、ジップロックを閉めて、隅っこからストローを入れて、空気を抜いて、ストローを取りだして、ジップロックを封じて、一日一回上下をひっくり返し、10日~14日後に、溜まった水のような梅酢を抜き取り(この汁は、後で、紫蘇の発色に使う)
下記の「もみしそ」を入れてから、ジップロックの中の空気をストローで、出来るだけ抜いて、ジップロックの封をして、袋ごとタッパーに入れて、冷暗所に保存して、1か月目から食べられます。

「もみしそ」は、赤紫の紫蘇を洗って、乾かし、紫蘇の三分の一の塩をふって、もみ、「酢に5%の塩を溶かしたもの」もしくは、上記の過程でできた「青梅に塩をして出てきた汁(梅酢)」を加えて、鮮やかな赤紫に発色させたものを使うのですが、

今回私は、面倒だったので、市販の、すでに紫蘇を塩漬けにした「もみ紫蘇」(梅干作り用に袋入りで、スーパーで売っている)を使いました。

でも、それだと、塩が”ミネラルの多い海水を蒸発させた塩”ではなくて、単なる人工的な塩化ナトリウムの「食塩」だったりするし、個人的には、もっと塩を少なくしたいので、次回は絶対、紫蘇の三分の一よりも少ない塩で、まじめに「もみ紫蘇」を自分で作るぞ~と、決めています。

紫蘇も美味しいけど、梅1キロに、もみ紫蘇200グラムは、ちょっと多いかなと感じました。

干さないのは、「失敗の少ない、簡単な方法」としてネットで紹介されていたからですが、私は、虫とか、取り込み忘れとか、そういう失敗を避けたかったです。

青い梅が実るまでにも、太陽の光を浴びているから、ま、いいかと思いました。

ネットで調べて、いろいろお試しになって、いつか、優子さんの「おいしい、ジューシーな梅干」レシピをお作りくださいね。

ありがとうございます。・゜・(ノД`)・゜・。先生からのお返事がとっても丁寧でしかもレシピまで…ありがとうございます☆
梅干しもシソももずくも大好きな私です(笑)
ずっと果肉じゅわ系の作り方が気になってました(≧∇≦)赤紫蘇が畑にあるのでチャレンジできるかもしれませんっ✨✨✨
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
106位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR