暑い

 涼感

20150713ta.jpg


梅雨空が恋しくなるぐらい暑くなりました

挨拶のように、独り言で、一日何回「暑い」と言っているんだろうと思ってしまいます



東京には、かき氷の専門店が増えていて、中には、一つが1,600円もするものがあると
ラジオで報じていましたが、

庶民の見方「ガリガリ君」をたんまり買いこみたくなります

あのガリガリ君も、あまりに熱いと「ソーダ」しか要らないみたいになりますね



色の中では、白、銀色、水色、そして、案外 私が今日持っているユリのようなクリーム色も、
見るものに涼感を与えます


顔は、化粧をして、肌が少し白くなったり、表面の質感がパウダリーになったり、
眉毛がはっきりしたほうが、

てかてか、うす茶色の肌で、脂ぎっているよりは、若干 涼しく見えるような気がします






 暑いのに さぼれない理由

20130818tz-ro2.jpg


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

水の中で ぷか~り というのが、うらやましいですね



このところ、立て続けに、怒りが引き金になって波動が下がりすぎて、
ご自分でも「あかん!」と思われた方々が、

3年ぶり、4年ぶりに「浄化せっけん」をお頼みくださって、
「やはり何か、お試しいただいた時に、効果を感じてくださっていたのかな」と、

嬉しくなりました


その中の、かなり多くの方が、台所と洗面所のエネルギーが、黒や赤になっていて、
そのままでは、事故、ケガ、ぎっくり腰、金欠、冷え、霊障、続く対人トラブルに

見舞われるので、本当に暑いときに 恐縮なのですが、
人によって違いますけど、4日~9日の、連続の あら塩拭き掃除をお願いしました

ご希望なされば、そのような方には、浄化が終わった後に、その場所のエネルギーの
再診断をさせていただき、メールでお伝えしています

そんな お一人のご感想です


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速、浄化の行を始めまして、先生の「浄化せっけん」も飾らせていただき、
日ごとに 空気が綺麗になっていくのを感じておりました

洗面所の再診断、早速ありがとうございました!

浄化できていて、安心しました。
しかも、ゴールド。

頑張ったかいがありました。
この感覚、しっかり覚えておきます。

先生、本当にありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


良かったですね、Yさん


少しさぼった人は、仕上がりがイエロー(まあまあ)になるんですけど、
頑張った人は、仕上がりがゴールド(すばらしい)になるので、可笑しいな~と、

天界の通知表を見た人みたいに、一人 にやにやしています


暑い時期(7月~8月)は、天界の門が開いて、良くない霊体も たくさん来るので、
普段以上に、あら塩の拭き掃除による浄化をさぼると、

いろいろと、「知りたくないだろうけど、実は・・・・」ということが たくさん起こるのです






 眠りの質が大事

20150329aya-hiyatika (263x350)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました。

なんて美しい薄紫でしょう



暑い夏を、幸せに過ごすには、どうすればいいんですかと神様にお尋ねしてみましたら、
「眠り」と言われました

深く長く眠ると、その間に、天界で癒されるので、見事に復活できるのです

そういう時は、短い睡眠でも「ぐっすり寝た」感覚があって、
起きてからすぐに「頭が冴えて」「体が軽い」のが特徴です

ちょうど、「天使のエネルギーヒーリング」の翌朝の感覚と似ているかもしれません

「神様、アポロン、大天使ミカエル、大天使アズラエル、私に深い眠りを与えて、癒してください」
と言ってから眠るといいですよ


寝不足で 暑い夏を過ごしますと、貧血になりやすく、異様な眠気とだるさに襲われ、
コントロールを失ったロボットのように、突然家族や同僚にキレやすくなります






 思考の栄養

20150622LuluM-pi (300x225)


これは、天使と妖精の絵をお描きになっていらっしゃるLulu.Mさんにいただいた画像

Pi-さんが「ガウラ」 別名「白蝶草」(はくちょうそう)と教えてくださいました

飛んで行きそうな、可愛い花ですね~



夏には、豚肉とか うなぎとか、オクラに山芋といった、滋養のありそうなものを食べて
夏バテを防ぐイメージがあると思いますけど、

天界の教えの中には、「考えることを、前向きに、明るく元気なものにしていく」
という、

「思考の栄養をとる」という考え方、生き方があります


つまり、怒り、悲しみ、恐怖、くよくよ、愚痴、不満たらたらでは、
元気が失われていくということです

その逆に「こうしていこう」「こうなるといいなあ」「大丈夫!」「それでも、ありがたい」
「気にしない」という 思考の切り替え を行っていけば、

神経疲労や 「気」の消耗が少ないので、
夏場に限らず、過酷な状況のもとでも、元気に乗り越えられるのです






 7月生まれ

20150622tz-asa (300x225)


これは、遠隔ヒーリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

アサガオって、こうなってたんだーと、改めて思いました

折り紙みたいですね


なぜか知りませんが、二人の孫に 姑に 恩師に、生徒さんの多くが7月生まれです

個人差はあるのでしょうけど、天使の話では、7月生まれの方々は、
タフで、怒りやすく、

ものすごく頑張っては、急に、ストップする(燃料切れのようなダウン)ところがあり、
心臓に気をつける(腹を立てない)過ごし方をしていくとよいらしいですよ






 礼文島

20150712haruyo-rebun-re.jpg


この、素晴らしい景色は、セミナーにご参加くださった晴代さんから いただいた、
礼文島からの眺め

入り江が素敵ですね


怒りを浄化して、忙しすぎる人、一人で頑張っていると感じている人を癒してくれる画像です


暑いと、いろいろ限界を迎えるのが早くなって、すぐ 沸騰したみたいに なりがちですけど、
心に北の海を思い浮かべて、

涼しい心持で過ごしていけたらいいですね


コメントの投稿

非公開コメント

No title

高坂先生こんばんは。

白っぽい小花は、ガウラです。

白蝶草(はくちょうそう)とも言われます。

今日は義母の迎え火をこれからします。

いつも写真にオーブが写るので、きっと義母や先代の猫だろうね、と家族で話しています。

ガウラ

Pi-さん、ガウラ、別名 白蝶草(はくちょうそう)をお教えくださり、ありがとうございました。

花の、ひらひらしたところが、鳳凰のようだなと思って見ていました。


義母様の迎え火、きちんとなさるのですね。

義母様も、お喜びでしょう。

いつも、オーブが写るって、すごいですね~。


私も、亡くなった猫のオーブなら、迎えたいな~。
プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR