わずかなこと

 ホック


20150316ta.jpg


わずかなことですが、私はジャケットのボタンの近くに、隅っこがきちんと安定するように
ついている小さなホックが、

邪魔で、
前を開けて着る時に見えるのが目障りでイライラするので、

古着でも、新しい服でも、取り外してしまいます

ところが、この ホックを取る作業が 細かくて意外にも煩雑

残った糸くずの最後の一本が、すっと抜けなかったりします


でもまた、これを取ることで、気持ちがすっきりする度合は大きいのです


今日は、ボタンホールにメガネをさして、「どこへ行った?」と探さなくて済むようにしてみました






 タッチ

20150316k-a.jpg


この、優しい色の塗り絵は、キューブテストカウンセリングを学ぶ会にご参加のAさんの作品

優しい色合いで、方向が違う 斜めの線が見えます

どんな強さで、どのぐらいの強さで、どういう方向に色鉛筆や絵筆が動いていくかという
「タッチ」は、文字の「筆致」と同じように、その人を語ります

この方は、お気持ちが変わりやすいようですね




20150316k-n.jpg


これは、同じくキューブテストカウンセリングを学ぶ会にご参加のNさんの絵

タッチは力強く、縦と横の格子が多くて、ぐるぐるの丸も見えます。

このようなタッチの方は、意志が強く、感情表現がはっきりしていて、
慎重さと大胆さが混在した 個性をお持ちであることが多いのですよ




20150316k-kk.jpg


こちらも キューブテストカウンセリングを学ぶ会にご参加のKさんがお塗りになられた作品

細くて薄い線が縦に走り、枠の上下に、わずかな横線が丁寧に置かれています

不安感が強く、体力が弱いか、押しが弱いところがあるものの、優しく
精神力の強さがあり、繊細で、細かいことに気づき、それが気になる性質をお持ちで
ある場合に描かれることが多いパターンです


パソコン時代になればなるほど、人の手の跡が残るタッチは、
人間的で、ぬくもりがある、魅力となっていく気がします


キューブテストカウンセリングは、カラーヒーリング専科で体験し、
カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで学びを深め、

その後、キューブテストカウンセリングを学ぶ会で、カウンセリング経験を積むと
身につきやすいでしょう






部活


20150117aya-si2 (197x350)


見事なお花ですね

カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで学ばれた彩さんにいただきました



昨日の電話カウンセリングでは、非常に素晴らしい実績を持つ部活の事務を頼まれた先生が、
土日もほとんど部活のために 出なくてはならなくなるので、

自分の時間が取れず、体力も続かないから断りたいのに、強く押し切られそうで・・・・
ご相談くださいました



神様にお伺いしながら
「嬉しくなる何かを学ぶとよい」
「週末は学校に行くのでお断りしますと言えばよい」などと、お伝えしていきました






 視線

20150209tz-wn (300x266)


これは、遠隔ヒーリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

私は、時々、落ちた椿の感情とでもいうのか、「声」のようなものが聴こえた感覚に
はっとして振り返ることがあります


「見て!」という明るいものから、
「在ること」といった、哲学的なフレーズまでいろいろですが、

植物も生き物ですから「感情」のようなものがあるのでしょうかね




昨夜の電話カウンセリングでは、急に体調がおかしくなられた方からのご相談に、

神様にお伺いしながら、
「ダムで、陰の気をたくさん受けた」
「安い品を売る洋品店でも、服と店にある”無理なことを強いられた怒り”の気を浴びた」

「神社で見た、黒い男から、妬みの念の攻撃を受けた」

「浄化を」などと、アドバイスをさせていただきました


車、服、顔、持ち物など、わずかなことで、強く「うらやましい」と思われ、
嫉妬されると、その視線で攻撃されることがあります

また、ぼんやりしている時に、ネガティブなエネルギー満タンの人に見入られると、
妬んだ人に憑いている悪霊の一部または、全部が”住み替え”をするように、

宿り主を変えて来ることがあるのです


しっかりした気合い、気持ちを持って出かけましょう

簡単なのは「大天使ミカエル、私を守ってください」と言ってから出かけることです






電車の中のおしゃべり

20150209tz-bk (400x300)


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

何と素敵な共生でしょう



わずかなことですが、私は、電車の中で話す、周りの人の話声が気になります

静かに流れる景色を見て過ごしたいのに、ずっと一人で 緊急ではない内容のおしゃべりを
続ける人の声、話の内容、周りの人の感情に対する鈍感さのようなものに、

腹が立ってくるのです


天使によると、他のことでイライラしていたり、食べすぎで胃が疲れていたりすると、
よけいにそう感じるらしいですけどね


しゃべっているのが、自分の連れだったりすると、消え入りたいような恥ずかしさと、
「し~っ!」と言えないもどかしさと、

小声の相槌で「やめて」と思っているのを分かってと、祈りたくなります






 クモ

20150209izumi-cr (320x240)

これは、パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださったいづみさんにいただきました

インクが溶けていくような、きれいな空ですね



空の雲も素敵ですが、

私は最近、庭の植木鉢に水をやると、決まって這い出して壁に非難する2匹のクモが
気になって気になって、

「夫婦かしら」
「一緒に草の陰で暮らしているのかしら・・・」などなど、思いめぐらしています

勝手に「適度な距離を保てよ」な~~んて世話を焼いたりして



わずかなことは、案外大きなことを含んでいるのかもしれません


あなたが気になる わずかなことが「ちょっとうれしいこと」ばかりになるといいですね



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR