働く

 40年目の働き

20150225ta2 (197x380)


18歳から、自動車会社の人事部で働き始めて以来、28歳で起業、
58歳の今まで、出産などで休んだ時期が2年ぐらいはあるものの、おおむね40年働いてきて、

人並みにお役に立っているか不安の中、どうにかお金を得て、仕送りをする時期、
(一生の仕事は)「これじゃない」と、生意気にも思い、転職を繰り返した時期があり、

起業はしたものの、いつも、来月の予定はおろか、今月の仕事さえないようなことも
多々ありつつ

そのわりには、止めようとか、嫌だとか、一切 思わずに居られて(自分でも不思議)

ようやく一番好きなスタイル(猫と働く)で、一番好きな一人の空間(自宅)で、
いちばん好きな仕事(人を癒す)をしていけるようになりました


コネもなく、資産もゼロの私を、導いてくださった神と、
その存在すら絵物語と思っていた天使の助けと、

いまようやく その一端を学び始めたばかりの、仏や菩薩のおかげをいただいての、
奇跡の日々だったし、これからも そうなんだろうなと思うこの頃です


9年、あるいは10年のサイクルが、人にはあるようですが、
働く人としてのストーリーもまた、9年、または10年のサイクルで、

新しい章が始まる気がします


あなたは今、何年目のところを歩いていらっしゃいますか

振り返ると、あなたも導かれ、守られていることが、
年々わかるようになりますよ






 おめでとうつばめママさん

20141121tz-wt (350x138)

これは、遠隔ヒーリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました

浄化してくれる力がある画像ですよ



何度かの電話カウンセリングで、転職のサポートをさせていただいた
つばめママさんが、

昨年の 「日本勤労青少年団体協議会」の働く人の作文で受賞をなさいまして、
その作文がホームページに、掲載されました

下の方にある「一般の部」の中の「入選」のところで「つばめママ」のお名前でお探しください
(掲載は、約1年弱の予定です。できるだけ2015年内にご覧ください)


作文には、離婚なさったあと、お子様をお二人育てながらの、転職で感じられたことが
綴られていて、強さと優しさと決意のようなものが伝わり、

思わず応援したい気持ちになりました

ご受賞、おめでとうございました つばめママさん


以前に、一生懸命にヒナの世話をするつばめの写真をお送りくださった時に、
その方ご自身のお姿と重なり「つばめママ」と命名させていただきましたが、

そのお名前でのご応募は、いくぶんお気持ちが楽だったのではないかという気がしました


他の方の作品の中にも、社会の現実と、それぞれの”働くことの意味と素晴らしさ”を感じた
体験がいきいきと、しかし簡潔に表現されていて、

ついつい、10人分ぐらいを読んでしまいました


働くことに疲れてしまった人、転職の意欲が湧かない人、求職期間が長引いている人、
働く意味を見出せない学生さんなどに、お読みいただいたら、

新しい視点と、気づきが得られたり、勇気や元気をもらえるような気がします






 働いた経験は宝

20150215lemon-トラディスカンディア (251x350)


これは、たまに電話カウンセリングをお受けくださっているレモンさんからいただいた、
「トラディスカンディア」という植物


どんな仕事も続けていくのは容易なことではありませんが、
レモンさんは、同じ会社で10年も働いていらっしゃって、「すごいなあ」と思いながら、
いつも、お悩みをうかがっています


レモンさんからいただいた植物(上の画像)は、
”派手な変わりものに、親しみを覚える私”としては「生で見てみたいー」と思う葉でしたが、

画像をいただいた翌日に、駅前の花屋で、初めてお目にかかりました
(週に3回は花屋に行く私が、何年もお目にかかったことがなかったのに)

意外に小ぶりで、地味なところが かわいかったです



デザイン学校で、この春から2年生になる娘が、インターンシップとやらで短期間働く先の
担当者の方から、

「働いた経験(デザイン会社ではないが)があるのがいい」と、評価していただいて、
親子ともども、嬉しく思いました


どんな仕事でも、アルバイトでもパートでも、派遣でも、働いた経験は素晴らしい人生経験だし、
働く人のキャリアとして、次に何を仕事にしたとしても 生かされていくものですよね

働いて、サラリー以外に何を得て、どう進歩したのかが、大事だと思います






 ミニー ディ

20150225mny (300x225)


古着屋で赤いジャージを買ったら、フードに耳とリボンがついていて、どうやらミニー

「ま、いいか」と、アクセサリーコーナーに入ったら、赤と白の水玉柄のイヤリングが、
どうみてもミニー

気を取り直して、靴下コーナーに移ったら、
目の前の袋の中身が、ミニーのショーツとキャミソールと袋のセット

こうなったら、”天界プロデュースの ミニー ディ” か、と心得て 買わせてもらいました


数百円の買い物で 幸せな気分になるのも、ディズニー マジックですね






 次 行ってみよう!の空

20140730aya-gy2 (500x281)


これは、カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで学ばれた彩さんにいただきました


そこを辞めて次へ行くか、気持ちを切り替えて新しい気持ちで働くか、
嫌な人(疲れる人)から、できるだけ離れて働くように 導いてくれる空です


20代、30代、ぎりぎり40代は、何とかなるでしょうけど、
50代、60代ともなると、なかなか就職も転職も、思うに任せませんが、

断られたり、無視されたり、ひどい条件を提示されたりしながら、
自分はどんな人生を送りたいのか、どんな幸せが欲しいのかを見つめ直す機会が得られますよね


振り返ると、20代の職業選択が、人生のベースを作るので、大事だなというのが
個人的な教訓


あなたが、改めて、仕事があること、仕事をいただけることに 感謝しながら、
すっきりと お仕事に向かえる一日になるといいなと思います

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
428位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
85位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR