パートナーの両親

新品or中古

20141104ta.jpg


今日は、古着屋で買った金のセーターと、薄紫のスカートと、ベージュのアンダースカートを
身につけています

「襟の空きが広い金色の薄手のセーター」、
「短くて布がしっかりしていてプリーツで薄紫のスカート」、
「広がって、張りがあって、見えてもいい、ベージュか金色のレースのペチコート」というオーダー

を大天使ミカエルに出して(本当は担当外かもしれないのに)いたものですが、

さすが、天使力。
言わなくても、サイズまでぴったりでした


私は中古でも新品でも「気に入ったものならOK」「むしろ、中古がおもしろい」と感じるほうなので、
お姑さんにも、お似合いだろうなと思う服を見つけると、古着の比較的きれいなものを
プレゼントして、喜んでいただいていました

でも、ある時、百貨店で買い求めたストールをプレゼントさせていただいたら、
もっと喜ばれて「あ、新品のほうが良かったのね」と思いました

さらに「わざわざ、買いに行ってくれたのね」というつぶやきがあったと夫から聞いて、

「ついで買い」ではない 「そのための時間と手間と費用と気持ち」の全部を喜んでくれた
のだなと、分かったことでした


互いに悪気はなくても、つい、自分の価値観を押し付けてしまいがちなことって、
あるかもな~と、学習しました






夫のご両親と

20141104cho.jpg


これは、昨日のエンジェルカラーカードカウンセリングを学ぶ会で学ばれたIさんから
いただいた、カラフルなチョコ

お気持ちは嬉しいけど、皆さんには 受講料や交通費のご負担をいただいているのですから、
どうか「手土産なし」でおいでくださいね~

食べ物の数を即座に判断する娘が「オレンジは一個しかない」と、
お父さんの手がオレンジに伸びるのを けん制していました



昨日のご参加者様は、なんと同じお名前で、「優しい夫を持つ、がんばり屋さんの奥様」という
共通点がありました

そのうえ、「ご主人様のご両親との関係でストレスを感じる」ところも同じ


神様からのアドバイスは
「避けて逃げずに、すっきり正直に、思っていることを言って」
「無理やりの同居要求には、感情を出して、ぶつかることを怖がらないように」

といったものでしたよ






マナーが気になる時

20141102aya-si (197x350)


これは、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんにいただきました

どんな葉も、美しいですね~


神様に、パートナーのご両親とうまくいくためのコツを伺いましたら、
「マナーの悪さを許す」と言われました


そういえば、クライアントさんからは、パートナーのご両親に対する不満として、
よく こんなお声をお聞きします

姑が ず~~~っと一人でしゃべっている。うるさい。声が甲高い。

舅の口が臭い。服が汚い。しつこい。

使いかけの「○○の素」、賞味期限切れの食品、野菜をたくさん持ってくる

自分の息子や孫に会いたがり、盆正月は実家に帰るように強く求める

幼い子供に対する衛生、安全の配慮がなさすぎる

老後の面倒を見るように、同居するように要求する

家の中の、玄関とリビング以外が散らかっていて、ゴミ屋敷。


このような場合、相手を変えようと思っても無理です

「大天使ザドキエル、私の、義父母を許せない気持ちを浄化して癒してください」と
毎日頼み続けていくと、気になる度合、腹が立つ度合が変わったり、

相手の態度が、良いほうに変化するきっかけになる出来事が起こったりしますよ






信頼される学び

20130922tz-bei3.jpg


これは、パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

形も色もきれいな薔薇ですね

私は、つい、コサージュのように「これ、いい!」と見ては、
「違う、生だった」と思いなおしています



神様に重ねてお伺いしましたら、パートナーの両親というのは、
年上の人に信頼される学びを与えてくれたり、

財産を残してくださったり、「落ち着いて、長くお付き合いをさせていただく相手」だそうです

改めて、そう思ってみると「ありがたい」思いを新たにできるかもしれません


パートナーのことは、自分が選んだ相手ですから、自己責任ですけど、

そのご両親となると、緊張感があったり、疎ましく感じたり、嫌いと感じる人も多いですね


神様にお聞きしてみましたら、そういう時は、
今までとは違う、新しい会い方をしたり、さわやかな対応を心がけたりして、

パターンを変えるといいそうです

外で食事をするとか、日帰りの旅にするとか、電話じゃなくて、手紙にするとか、
行くのではなく、招くとか、今までとは違うお付き合いの仕方を工夫してみませんか






おかげさまで

20141026tz-fo (500x375)


これは、長期遠隔ヒーリングを何度かご利用くださった多寿子さんからいただきました

軽い小さな羽が舞うようなこの空、実は、マナーの悪い人を許すことができるようにしてくれる
力を宿した空です


私は、「亡くなった義父が生きていてくださったら、私をどう思っていらっしゃるかしら?」
と想像しながら「みかん どうぞ~」と、

仏壇なのか、”食料の一時置場”なのかわからなくなっているような、棚を前に、
心に届くアドバイスをいただいています


あなたも 亡くなられた方との対話を望まれるなら、
高坂美紀著の「幸せカラーセラピー」(永岡書店発行)の付録のエンジェルカラーカードという
オラクルカード(お告げを得るカード)を使って、ご先祖様のメッセージを聞くといいですよ

「義父さん、○○の件で、**さんが~~なんですけど、どう思われますか?」
といった調子で、まるで生きている人に話すように聞くだけですから、簡単

亡き人からのメッセージは、カードの裏に書いてあります

まだ、エンジェルカラーカードをお持ちでない方は、ハーツにメールtakasaka-miki@nifty.comで
お申し込み下さい

本代3,000円+送料一律1,000円がかかりますが、一生、助けられますよー



あなたが、今ある幸せの中の、ご先祖様によってもたらされた「おかげさまで」を数えて、

パートナーの恩恵の背後にある「パートナーのご両親」への感謝が、ごく自然に
喜んでできるようになるといいなと、思ったりしました


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
106位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR