ワインレッド

ワインレッドからピンクへ

20140904ta.jpg


私は、はじめの結婚をして、診療所に勤めて診療報酬請求事務をしていた頃は、
少ない洋服の中に占める「ワインレッド」の比率が高く、

ワンピースからスカートに至るまで、「ワインレッドの女」でした

離婚してからは「ローズピンク」が多くなり、再婚してからは「ピーチピンク」も
加わったようです

これを色彩心理ヒストリー的に表現すると、
「怒りと悲しみと制限」→「女の幸せ」→「母親と少女の共存」というところ

あなたは今、どのあたりにいらっしゃるのかしら






ピンクのリボン

20140903rie-n (214x380)


これは、カラーヒーラーとカウンセラーの養成コースで学んでいらっしゃる利恵さんが
経営なさっていらっしゃるnagayashop mitta という雑貨のお店で、

いろいろな展示販売会などのイベントスペースにもなっているアートな空間


かごやバッグの展示販売中のようですね。


奥のひょうたんは、私が急に人間ではない何者かに「ちょっと~!」と呼び止められて
振り返ったら花屋で売っていた「せんなりひょうたん」

なぜか、その細いくびれに「利恵さん、こんなところで何してるの?」と思ってしまって

その流れで、急に押し付けたもの

自分でも、「わけがわからん」とは思うのですが、こういうお役目の時は、
手が止まらないんですよね~

で、わけのわからない ひょうたんをもらって、利恵さんは、律儀にインテリアになじむように
飾ってくださって、マゼンタ(濃いピンク)のリボンでおしゃれをしてくれました

いずれ、ひょうたんはベージュになって、渋くなるけど、それはそれで、いいかもね


ピンクのリボンは、愛の癒し、愛の約束・・・・・・あなたは、何にピンクのリボンをかけたいかしら






色塗り効果

20131124aya-em3 (300x400)


この、マゼンタのグラデーションが美しいお花は、カラーヒーリング専科で学ばれた彩さんに
いただきました

中央の黄色が溶け出したように、白い花びらを染めているのが、面白いと思いました



先日の「カラーヒーラーとカウンセラーの養成コース」のクラスでは、
「キューブテスト」という塗り絵を使ったカウンセリングを行っていただいたのですが、

それがきっかけで、気づきがあった生徒さんがいらっしゃいました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、いつもワインレッドを塗ったり 貼ったりしてしまうので、
癒すための絵を描いて、天然石のブレスレットをつけて眠ったら、

「夢中になると傷つくだけだし、尽くしても報われず 損するだけだし!」と、
”夢中になることを放棄して、無難に生きていくつもりでいた”ことに気がつきました。

そんな自分を発見できて、
誰かに夢中になることへの恐怖感を 天使さんに取り除いてもらっています。

キューブテストがきっかけです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この方の場合は、恋愛に関する心の傷が、恋愛感情を持つこと自体にブレーキを
かけていたことに気づいたから、「それをやめよう」と思うことができたわけですね

ワインレッドを塗ることは、怒りと悲しみを解放して癒すので、良いことなんですけど、
たくさんの癒しを行って、それでもなお、ワインレッドが多い場合は、

肝心の何か、奥にある「蓋」のようなものは、取れていないということを表します



塗り絵に限らず、強く「ワインレッド」に惹かれる時は、
心に怒りと悲しみがあるか、

怒りと悲しみが原因で、子宮のあたりに古い血が滞っていて、筋腫などになりやすい状態
になっている場合があるので、

自分で、好きなだけワインレッドの色を塗る(絵を描いても、ただ、塗ってもいい)
ヒーリングをするといいですよ

クレヨンなら、「赤」と「紫」を 好きなだけ重ねて塗りましょう

たくさん塗れたら、たくさん癒されたってことです


大人こそ、クレヨンを買いましょう






葡萄、ザクロ、プラム、ベリー

20130510tz-bei2.jpg


これは、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんにいただきました

何気ないんですけど、青緑の葉と、赤紫の花の中の「青み」が響き合ってきれいです




20140727noriko-ce (300x400)


これは、娘が撮った「多寿子さんチックな?一枚」

花びらのしずくの光から、赤い光が生まれたみたいですね


ワインレッドに惹かれる方は、葡萄、ザクロ、プラム、ベリーなどの「赤~紫」の色
を食べましょう

内側から、女性性(女性らしさ、女性の心と身体、女性であることの喜び、母性、優しさ、育む気持ち)
を癒すことができて、優しくきれいで、しっとり落ち着いた人をつくりますよ






明日は明日の空がある

20140820ohno-nv (500x375)


これは、クリエ・スクールで学んでくださったビッグフィールドクリエイションの未喜さんに
いただいた、長~い龍が居るように見える空

あらゆることを浄化して、すっきりさせてくれる空ですよ。

昨日のことも、今日の午前中のことさえも、怒りや不満や怖れは切り捨てて、
新しい時を過ごし続けましょう

「明日は明日の風が吹く」という言葉がありますが、
「明日は明日の空がある」ということも言えます

人の気持ちを解放し、上を目指す気持ちを作り、照らし、見守る空も、
日々、新しく更新されていくのですから、明日の空を、楽しみにしましょう。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
428位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
85位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR