移り変わる

 赤いバラ

20170919ta2.jpg


(赤いバラが 枯れる前に ご紹介したい)と 気にかけていたら、
天使が 上から下まで緑の服で アクセサリーが 赤という 装いを勧めてくれたので

「は~い、今日ですねー」と バラを持ってみました


着ているスカートは 古着屋で買った緑のドレスの アンダースカートですが
堂々と着ると、誰も 下着とは 思わないようです

もともと 誰の価値観にも従う気がないので、平気でアウターとして身に着けて
全身で バラの葉になりました

笑っちゃうのは、どなたか 天界の青緑の光の方が 来て 照明係のように
光で包んで くれるので、顔が緑っぽくなって しまうこと へへ





20190919ha.jpg


一足先に 枯れはじめた オレンジと赤のバラに、剪定した庭木の枝をそえて、
階段の上に飾り、ドライフラワーになる過程を鑑賞しているもの

上を見上げるのが 楽しみになりました



命あるものが 枯れていく過程は、悲しみや 感謝を 含んだような美があると思います





 実家にもどりたい

20170918t7 (375x500)


これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

鳥居の道が大好きな私は、ほうきがあるのに気づいて、うれしくなりました




昨日の対面カウンセリングでは、一度 実家を出て、マンション暮らしを経験した後、
すでに 弟さんご夫妻がお住まいの実家に、もどりたい お気持ちになられた方に

神様にお伺いしながら

「相続をどうしたいか、ということと、実家に住みたい気持ちとを分けて捉え、
それぞれ 正直に 弟さん夫妻に 伝えて」などと アドバイスをさせていただきました



一度 実家を出たいという 自由・自立の欲求があるのは 自然なことですし、

一人暮らしを経験した後に、
「家族と、懐かしい家で 暮らしたい」という気持ちになるのも、よくあることです


「一生、何が何でも」と気負わずに、「今は、こう」という 自分の気持ちを認めて、
家族の事情や気持ちにも 配慮して決めるということが 大事ですね

プライバシー、経済負担、子供の成長による個室のニーズなど、
無理が生じたら、出ていく 覚悟がいるケースもありそうです


自分の気持ちも変わるもの、押し殺してしまわず、伝える前にあきらめてしまわず、
話し合ってみる勇気が 全員にとって 良い道となることもありますよ






静かな意欲

20170918tz4 (375x500)


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

心が洗われ、強くなるような 滝ですね

新しい気持ちで始めることを 応援してくれるエネルギーがいっぱいです


同じ仕事をしていても、穏やかになろうとか、感謝しようとか、
無理なことは無理と言っていこうとか、意識を変えることで

あなたの人生も 良いほうへ 移り変わります


魂磨きをしながら、幸せへの道をたどることは、無理に転職することなく、
かといって 無理に我慢を続けることもなく、与えられた場で できるものです

移り変わる心を 裁かずに、受け入れて、出来ることをしていきましょう

歳をとることは、静かな意欲で 満ちていくことです






移り変わる魅力

20170915亜弥井の頭公園 (300x400)


これは クリエ・スクールでも 学んでくださった亜弥さんにいただいた 井の頭公園の風景

同じ道の 同じ木立やベンチが 季節や時間帯で 異なる安らぎを 提供してくれるように

人も 動物も 自然のものは すべて 移り変わる魅力の持ち主だと思いますが、

人間だけが 移り変わることを「老化」として 意味づけて 抵抗しているような気がします




20170915亜弥1 (275x300)


この子は セミナーで学んでくださった 亜弥さん宅のアレクサンダー君

やんちゃ盛りの 可愛い魅力が いっぱいですね






 秋空

20170914いづみ4 (500x375)


これは パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった いづみさんにいただいた風景

近づく雨雲が 動画のように 見えますね


変わりやすい秋の空は、移ろいやすい人の心のようなものですが、
イワシ雲など、楽しい変化も 見せてくれます



今日はこんな感じ、この頃では こんなふう、この数年はこうよ、というように
短期の変化も 長期の変化も 他人事のように 離れて捉えると

ちょっと 面白いと感じて、気楽になりますよ


移り変わりは すべて 長い目で見ると 良いほうへつながっていることを
信じたもの勝ちの人生のような気がしてきました




重なって

 彼岸花、曼殊沙華、レッドスパイダーリリー

20170918ta.jpg


古着屋で買った金の服+彼岸花で、「大仏」と 服のテーマをつぶやいてみたら

察するのが 遅い夫は「え?何が」と 返答

もう あなたには 教えてあげないっ


夫は 「この花、英語では レッド スパイダー リリーだって。情緒がないねー」と
余計な 知識を 披露してくれました

彼岸花、曼殊沙華という名は、あの世とつながる花のような イメージと重なり、
この花の 幻のような 華やかさを よく表していますね


台風の強風で 道路側に 重なって倒れていた 花を 摘んで帰りました






 トランクス

20170913tz4 (263x350)


この スタイリッシュな アオサギさんは 
電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんにいただきました



昨日は 一人で 岩盤浴を楽しんだので、仕事をしていた夫に、下着の一つも
買って帰るかと、スーパーで 鮮やかな青のトランクスを買って

「これ、買った」と 渡したら

風呂上がりに「新しいの、穿けばよかった」と つぶやくので「いいよ別に」と
放っておいたら、

なんと すぐに 穿き替えて、「こんな感じです」と、腰に手を当てて再登場

「いいから!」と 追い出しながら、ふと テーブルを見たら

何と もう一枚のトランクスが!

どうやら 二枚組だったのに、上しか見ていなかったみたいで、
隠れていた一枚は どうみても 白い粉を吹いた昆布みたいな 黒い、冴えない柄

「うわっ、めっちゃ 地味じゃん」と 私としては ありえないセレクトを反省しました

みなさん、二枚組に 気を付けましょう






 二重人格

20170807tz2 (350x263)


これは 遠隔ヒーリングをさせていただいた 多寿子さんにいただきました

駐車場の 車止めの両サイドで 遊ぶ親子ですが、
世界が 区切られて 同時に別の個性が見えるところが 面白いですね



昨日最終回だった テレビドラマ「愛してたって 秘密はある」で、
二重人格ということが カギになっていたのが 印象的でした


二重人格とまではいかなくても、

外の顔、家の顔、好きな人に見せる人格と、苦手な人に見せる人格では
みんな 大なり小なり、差がありますよね

天界に尋ねますと、「無邪気になれば、いつも同じ人で 居られる」そうです

ふ~~む なるほど






 ダブル浄化


20170916mami高尾山 (300x400)


これは クリエ・スクールで学んでくださった麻実さんにいただいた 吊り橋


あなたは この橋を渡った先に 誰が待っていると感じましたか?

………(シンキングタイムよん)

その人は、「なかなか会えない 愛する人」です



求職中の心の安定と、運気を良くするために、「パワーチャージ浄化せっけん」に加えて
「パワーチャージドリンク」を お頼みくださった方から ご報告がありました



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはり、ドリンクと浄化石鹸の両方はパワフルですよ!

ドリンクは短い時間での強制浄化の力を感じ、
浄化石鹸は心の奥からじんわりと利く、魂に優しく語りかける、納得して進める感じがします。

先生のドリンクや浄化石鹸を頂いてから、私の中で浄化すべき事が、どんどん出て来て、
家族の事も会うのが気が重かったのですが、今日会って、もっと気軽に会える気がしました。

自分の心が緩みました。

自分の中が浄化されると 本当に色々な事が好転するんですね。
パワーチャージドリンクや浄化石鹸のお蔭です。

本当にありがとうございました。
何か 最近 とても元気な自分を感じます❗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ご感想をありがとうございました

お気持ちもお元気になって、ご家族とのご関係も穏やかになって、良かったですね


何十年ぶりかで、お父さんから お小遣いをいただいたそうで、
会社を辞めた娘を心配する お父様の愛に 感動しました






陽ざしと花

20170828tomomi1 (197x350)


これは カウンセリングをお受けくださった 智美さんにいただきました

アメリカンブルーかな?

重なるように咲いていて、かわいいですね



台風一過の秋晴れの祝日、敬老の日を祝う相手は
みんな死んでしまって・・・・と思っていたら、自分が敬老されそうな 歳でした


秋の日差しは、花の色を すっきりと際立たせますね






お坊さん

20170913tz2 (500x375)


これは 「天使の羽」をお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

昼の月でしょうか、素敵ですね



上の 吊り橋の向こうで待っている人が「オレンジの衣を着た お坊さん」と 言った娘の
ことが 可笑しくて、どんだけ 修行したいんだかと 想像しました

でもまあ、秋の光の中に、お坊さんは 似合いそう


ご先祖様に感謝する「敬老の日」も いいかもしれませんよ

重なる愛の 先頭に あなたが居ます


生春巻き

 ライスペーパー

20170915ta.jpg


今まで 生春巻きは ベトナム料理店で食べるぐらいだったのですが、

昨日は、天使が「作れる」と 繰り返し ささやくもので、

スーパーで「あの~、生春巻きの皮って、どこに 置いてます?」と聞いたら、
女性店員さんが 早口で「ライスペーパーですか?」と 尋ねるので、

私は 変なことを言ったのかと 一瞬たじろぎつつ「ライスペーパー」を購入

たぶん、こんなもんか~?と、イメージで野菜とエビを巻いて、

「すし酢+チリソース+しょうゆ+醤油麹+ごま油」を混ぜて、怪しい魔女のような
感じで たれを 作ったら、

びっくり おいしかったです


次は、具材を カリカリベーコンとか、焼き肉にしてみようかと、創作意欲が湧きました





20170915ma.jpg


でも、家で 一番大きな エビを 食べているのは、この方です

風呂場で寝たり、玄関で寝たり、移動するので スリッパで ドアが閉まらないように
しております






包む、巻く

20170914いづみ5 (375x500)


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった いづみさんにいただいた渓流

この水の流れに乗って、自分の心も 洗われながら 鎮まる気がします

いづみさん、ありがとうございました



生春巻きには、キュウリ、レタス、万能ねぎ、ニンジン、トマト パセリなど、
冷蔵庫の残り野菜を 入れましたが、

包むとか、巻くという動作、
そして 仕上がりを想像して、半透明な 彩りを デザインすることが

作る人も癒して、食べる人も 癒している ような気がしました




20170914いづみ6 (400x300)


これも「天使の羽」をお頼みくださった いづみさんに いただいた 川辺

魚釣りや 絵を描くのにも 良さそうなところですね






ディップ

20170902tz7 (350x263)


これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

葛の花だそうですが、とても きれいですね

先端が 黒紫なのが おしゃれです


生春巻きの楽しさの一つは、ディップソースを つけることで 生まれる ハーモニー
だと思います


私たちも、ソースを変えて楽しむように、自分を味付けする化粧やアクセサリーを変えたり、
お風呂に入れるものを 変えて、自分を浸らせて みたら 楽しいかも






 能楽堂

京都大江能楽堂 (400x300)


これは パワーチャージドリンクをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

京都の 大江能楽堂だそうです

立派なものですね~


外にもなり、部屋の内にもなり、内観の世界にも感じられるような みたての しつらえが
素晴らしい文化であり、芸術だと 感じます






 世界の料理が食べられる平和

20170914亜弥夕日 (413x550)


これは クリエ・スクールで 学んでくださった 亜弥さんにいただいた、東京の夕日

良いことがありそうな 気がする一枚ですね

経済を助けてくれる 画像ですよ



ミサイルのニュースが流れる中、
世界の料理が楽しめる平和を 守っていきたいものですね

それぞれの暮らしの中で、無邪気になれる 週末が 待っていると思います

楽しみに なさってください


スマートフォン サム

 PCも疲れたのかな

20170914ta2.jpg


今朝、ふと 思い立って パソコンのゴミ箱を空にする作業をしていたら、
途中で 画面が真っ暗になり、何を押しても 反応しなくなって、

エンジニアさんに電話で ご指導をいただきながら、
強制終了で 再起動して、再開後に 再び 同様の作業を開始したところ、

またまた 途中で、スリーブとかではなく、真っ暗に・・・・の繰り返しのあげく、
3度目で ようやく 完了しましたが、

パソコンさんも 作業の他に、もらったメールへの 私の感情とか、
いろいろ 拾って 大変なのかなと、

まるで 機械の中にも、物の精霊?が いるかのような感覚になりました


もし、この数日の間に 私にメールを送っても返事がないなど、お困りの方が
いらっしゃいましたら 電話で 042-451-9016へお問い合わせくださいね






スマートフォンサム

20170913tz1 (400x300)


この 夢を見ているような画像は、電話カウンセリングをお受けくださった多寿子さんに
いただきました

妖精たちの広場のようですね




スマートフォンの使い過ぎによって、腱鞘炎になり、手首が痛くなる
スマートフォンサム(サムは親指のこと)という症状で お困りの方が急増していて、

私のところにも 毎週一人ぐらいの割合で、手首の痛みの遠隔ヒーリングのご依頼が
あります


NHKの番組「ガッテン」では、①スマホを使わないか、②親指を休ませて 人さし指で
操作するか、③病院での治療を 勧めていましたが、

親指を外に開いて 戻す時に使う筋肉が小さく、引っ張る”けん”の 鞘(さや)が 摩擦で
炎症を起こし、腱鞘炎になるようですね


人類の体の進化の速度は ゆっくりであるのに、
スマホの操作で 親指を酷使する変化が急速すぎて、体が悲鳴をあげているのでしょう


天使は、「神経を休ませて」と、すべての緊張が続くこと、受け取る情報が多すぎることに
よる 負担について 配慮するように 呼びかけています






 マムズサム

20170717tz17 (350x263)


この花は、何か知りませんが、パワーチャージドリンクをお頼みくださった多寿子さんに
いただきました

なでしこが 群れて咲いたような花ですね


スマートフォンサム と同じような症状で、マムズサムというのもあって、
赤ちゃんを抱く時に 親指を外に広げるお母さんたちが 手首が痛くなるのもある
ようです


きっと、スマートフォンも使った上に、赤ちゃんのお世話で 親指を開くことが多いから
ダブルで負荷がかかるのでしょうね

父親も、手伝ってくださると いいのでしょうけど、家事と育児とスマホで 疲れた
親指を 休ませることを 意識することが 大事な気がします






 猫’S サムは お休みが多い

20170731tz14 (300x225)


これは パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

猫のサム(親指)は、少し手首よりのところにあって、普段はお休みしています

そして、狩りをしたり、遊んだりするときに たまに 発動するフックのようになります




20170731tz4 (200x150)


これも 多寿子さんにいただいた 猫の手

「お手て 可愛いね」と 猫の手を撫でて、(あ、足に悪いかな)と「足も可愛いよ」と言い、
(しまった 耳も、いや 尻尾も)と 全部を言っていくので

やたら 時間を要することが多いです






 レディ ガガさん おだいじに


20170827tz5 (400x358)


これは 「天使の羽」をお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

すべてを癒してくれそうな かわいい ヤギさんですね


レディ ガガさんが 線維筋痛症 で 苦しんでいらっしゃることを 知り
お気の毒で、早く 治ってほしいと 願っています

「改めて健康の喜びを知るための 経験」という スピリチュアルな意味もありそうなので、
これを機に ストレスの少ない、幸福感に包まれる 生活の仕方に

変えていけたらいいなと、勝手に 思っています





猫空

20170913tz2 (500x375)


これは エンジェルカラーカードがついた「幸せカラーセラピー」をお頼みくださった
多寿子さんにいただきました

空と猫、二つの おいしいものが 一度に味わえて、
私にとっては うれしすぎる 見るパフェみたい



キィボードの前に、手首を載せるものを(タオルを折るなどして)置くと
手指の 疲労の軽減になり、腱鞘炎のリスクが 減らせるようなので、

それを やり始めました


私は スマホを使っていないので、スマートフォンサムには ならないのですが、
老化によっても 手首が痛くなることがあるようですから、

親指を広げて戻す作業を 少なくすることを 意識してみようかなと
思っているところです


便利だけど、疲れすぎない生活をして、体を いたわっていきましょう


すでに 親指の付け根が痛い方、手首が痛い方、おだいじに


自分のペース

 ちょっと急ぎながらの身支度

20170913ta.jpg


あまりに時間があると、途中で ほかのことを 始めたりして、身支度が
いつまでも 終わらず、「まだ こんな状態」と イライラしてきます

しかし、あまりにも 急かされている状態だと 「ほんとは 不完全だ」という
思いが 「下着が気に入らない日」みたいに、内側の不快感をもたらします

結局、あんまり ゆとりはないけど、何とかなる程度の、
ちょっと 急ぎながらの 身支度が 一番 効率がよくて ストレスもないと気づきました


すべてのことに 無いようで、自分のペースがありますね






 気持ちは ゆったり、さっと去る

20170902tz5 (300x225)


これは 電話カウンセリングをお受けくださった 多寿子さんにいただきました

このぐらいの 時期の ひまわりって、見過ごしていた気がします



昨日 仕事を終えて、通り過ぎた店の のれん が ひらりと して 
見えない誰かに 懐かしい感じで 呼ばれた気がしたので、

何屋かも わからずに くぐったら、庭のような通路があって、
料亭みたいな うどん屋さんでしたので、そこで いただくことに


画家の 藤田嗣治さんや 有名な文豪の方も おいでになったところらしく、
「二代目が 悟るところあって 始めた店」という 説明に 想像力をかきたてられながら、

織部の器、高い吹き抜けの天井と、太い木のはり、木の香りに癒されるひと時

きちんとしていて、落ち着いていて、美しい店内では クラシックが流れていて
「和」の たたずまいと、ピアノが 意外に「合う」と感じました


こうして 気持ちはゆったりして、食事が終わったら 長居せず、さっと去るのが
私のペースです

店の外へ出たら、目の前に タクシーの空車が止まっていて、運転手さんが
外に立っていたという タイミングの良すぎる状態に、

はは~ん、天使さんの「おもてなし」だったか、とにやりと しながら
タクシーに 乗り込みました






 自分の自由意志で 自分が決めるまで待つ

20170902tz1 (300x281)


これは パワーチャージ浄化せっけんをお頼みくださった 多寿子さんにいただきました

野良さんですが、素直さと 頑固さが 混在している 後ろ姿に にやりとします



世の中には「~~したほうがいいよ」と 親切な助言をしてくださる方もあって、

「他者の視点で そうであっても、それが適切でも、自分は そうしたくない」という時が
ありますね


そんな時 私は 自分の自由な意志で、自分が決めるまで 待つことにします


時代遅れだったり、損をしていたとしても、です


神様でさえも 尊重してくださる「自由意志」というものの 大切さを 
互いが 尊重しながら、アドバイスに 従わない人を 許していけたら いいですね






 2355を味わう

20170829idumi2 (500x317)


これは 遠隔ヒーリングをお受けくださった いづみさんに いただいた素敵な一枚

うれしいほうへ、さわやかに 進んでと 励ましてくれる空です



ETVで 23時55分から放送される、5分間の番組「2355」が 大好きで、
仕事の手を休めて、それを 鑑賞するというのが 私の 夜の過ごし方です

どのタイミングで お風呂に入るかなど、一人ひとりのペースが ありますよね


心地よさの探求の結果としての 自分のペース、
大事にしてみませんか


無理に焦ることもない、人と違っていていい、
あなたのペースは、あなたに 合っているのですから

そんなことを 考えてみる ひと時が持てて、納得の再スタートが できたらいいですね


プロフィール

高坂 美紀(たかさかみき)

Author:高坂 美紀(たかさかみき)
カラーコンサルタントで
ヒーラー。

ヒーリング、カウンセリング、
パーソナルカラーアドバイス、
パッケージデザインアドバイス、
セミナー講師などで活躍中。

「人生を変える魔法の色彩
セラピー」をはじめ、
色と癒しの著作は34冊。

クリエスクールではカラーのプロ
養成講座「カラーヒーリング入門コース」
「カラーヒーラーとカウンセラー
の養成コース」の講師をつとめて
いる。

特に、離れたところにいる人に
光と念を送信したり、天使の
エネルギーを届けて癒す
「遠隔ヒーリング」では、
たくさんの人々を癒して
実績をあげている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
428位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
85位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR